にこぺさんの映画レビュー・感想・評価

にこぺ

にこぺ

スティルウォーター(2021年製作の映画)

4.0

ちょっと前なら、無骨な親父が懸命に犯人を探し、ついには無罪を勝ち取るストーリーになったろうに、妙に後味の悪さを感じる流れで、リアリティを感じたのでした。
ものごとは白黒はっきりつけにくいものです。
>>続きを読む

ハウス・オブ・グッチ(2021年製作の映画)

4.5

ガガの顔の圧力と目ヂカラに圧倒されました。歌わないのに、ガガの演技が素晴らしいと思う反面、なんで天は二物を与えるんだろか?とも思ってしまう一般人の私。
wikiには、パトリツィアが初めっから財産目当て
>>続きを読む

クライ・マッチョ(2021年製作の映画)

4.0

いくら歳をとってもモテる男なんだなあ。
歩幅も狭くなって、背中も曲がり気味なんだけど問題なし。
その歩幅であのパンチは無理だろうとか、そこはさすがにスタントでしょうとか思いながら、ラストシーンには目を
>>続きを読む

スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム(2021年製作の映画)

4.0

なんという一見さん拒絶映画⁈
私は観てますが、観てない人はポッカ〜ンじゃないのか?と、楽しみながらぼんやり思っていました。
断罪しない。セカンドチャンスを与える優しさが、吉と出るか凶と出るか?
いや、
>>続きを読む

消えない罪(2021年製作の映画)

4.0

サンドラ・ブロックが20年服役して出所し、懸命に過去を取り戻そうとするルースを演じます。
荒れた肌、暗い眼差し、口数も少なく、キツい生活を送ってきたことが想像できます。世間はどうしたって出所したての人
>>続きを読む

プロミシング・ヤング・ウーマン(2020年製作の映画)

5.0

やっと観れた!近場での上映がなかったので、配信待ちしてました。
何といってもキャシーの執念に満点を差し上げたい!
冒頭のソファで磔になったようなポーズのキャシーが印象的でした。
ニーナの喪失から立ち直
>>続きを読む

ザ・スーサイド・スクワッド "極"悪党、集結(2021年製作の映画)

3.5

ハーレ・クインが出てくる作品の中でいちばん面白かった。
いちいち殺し方が悪趣味、というか悪ふざけが過ぎる。殺人シーンをゲラゲラ笑いながら観るって不謹慎で楽しい〜。
中盤ちょっと眠くなったけど、大丈夫。
>>続きを読む

レイジング・ファイア(2021年製作の映画)

4.0

2022年、初観賞。
香港映画にはあまり詳しくはないのですが、銃撃戦に手榴弾、香港の街中でどんだけ破壊行動してるの⁈スクリーンに映ってる街中の人たちは、もの凄く自然に見えるけど、本当にアクション承知の
>>続きを読む

ドント・ルック・アップ(2021年製作の映画)

4.5

豪華に俳優使って、すっごい意地悪な映画を作ってるなあ、とニヤニヤしながら観てました。
やることなすこと、もう本当に意地悪。
でも、彗星激突という事象を除けば、全部本当に起きてることばかりですよね。
>>続きを読む

ミラベルと魔法だらけの家(2021年製作の映画)

4.0

ミラベルは実は魔法が使えるのでしたという単純な話ではなく、家族の縛りに苦しめられる人たちの話でした。
長男だから、長女だから、一家の主人だからと受けるプレッシャーに晒されている人にはホッとできる作品だ
>>続きを読む

キングスマン:ファースト・エージェント(2020年製作の映画)

3.5

楽しかったのだけど、話が壮大過ぎてちょっと疲れてしまった。
私的観点からいうと、ラスボスだったお気に入り俳優の扱いに不満があるんですね。こんなキャラクターにして欲しくはなかったというか…。もちょっと彼
>>続きを読む

ただ悪より救いたまえ(2019年製作の映画)

4.0

イブに韓国バイオレンス映画を観たっていいでしょう?
ということで、なんでこの2人はここまで殺し合うのだ?
そんなことはどうでもいいんです。
ファン・ジョンミンもイ・ジョンジェもいい顔してます。この2人
>>続きを読む

刑事グロム vs 粛正の疫病ドクター(2021年製作の映画)

4.0

ロシアの刑事ものです。
序章からのタイトル映像がもの凄い違和感。何故そんな仰々しいことになるのだ?ちょっと先が心配になりました。
でも本編は予想を裏切っていく展開で、なかなか面白かったです。コメディ要
>>続きを読む

ドント・ブリーズ2(2021年製作の映画)

3.5

事前情報は入れない方ですが、ちらりと聞いた「あのジジイを応援したくなる」という情報。まじか?
ジジイもあり得ないやつだったけど、ジジイの相手はもっとありえない奴らでした。
ただ人数が多いのに暗いから、
>>続きを読む

マーティン・エデン(2019年製作の映画)

3.5

これ本当に2019年の作品?と思えるほどの雰囲気が出来上がっています。
愛の力はすごいね。それだけに、それを失った代償も大きいのです。
出世してからのマーティンの表情が別人のようです。メイクが手伝って
>>続きを読む

ビバリウム(2019年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

不気味〜。
最初に出てきた鳥の巣の乗取りシーンがまさにこの作品だったわけだ。
ニセひなは親鳥を殺したりしないのに、こっちの方が悪質だわ。
結局、何もわからないまま話は終わってしまった。
だけどなあ、エ
>>続きを読む

ぼくたちのチーム(2016年製作の映画)

4.0

「オスロ」がとても良かったので、アンドリュー・スコット見たさに選んでみました。セリフは無くても、表情の中に戸惑いや苦悩を見せるのがうまいねえ。
話は寄宿制の高校生の話。保守的でラグビー最高の学校にいて
>>続きを読む

tick, tick...BOOM!:チック、チック…ブーン!(2021年製作の映画)

4.5

すごいなアンドリュー・ガーフィールド!
以前「RENT」を観た時に、あまり楽しめなかったけど、似たようなテーマでもこれは面白い。
構成が面白いですよね。二重構造になってて、tick,tick....B
>>続きを読む

OSLO / オスロ(2021年製作の映画)

4.0

オスロって何?と思って見始めたら、あらまあビックリ、イスラエルとPLO(パレスチナ解放機構)の和平交渉の話でした。
冒頭10分を3回リピートした後、吹替にチェンジ。wikiで「オスロ合意」を読み、再生
>>続きを読む

ラストナイト・イン・ソーホー(2021年製作の映画)

4.5

アニャちゃんの目ヂカラと色気がたまらない。
60年代大好きで霊感が強い現代に生きるエロイーズと、60年代に生き歌手になりたいサンディがシンクロする。魅力あふれるサンディを喰い物にしていく男。それを間近
>>続きを読む

ザ・ハーダー・ゼイ・フォール 報復の荒野(2021年製作の映画)

4.0

いや〜、男も女も皆んなとてもいい目をしていて、とてもカッコいい!なのにちょっと長いよ。そこが残念。
イドリス・エルバ、レジーナ・キング、ラキース・スタンフィールド、この三人の悪〜い面構えが最高!
この
>>続きを読む

パワー・オブ・ザ・ドッグ(2021年製作の映画)

4.5

全身にトゲをまとっているような牧場主兄フィル。誰もがフィルにビビってる。弟のジョージでさえも。
ジョージと結婚したローズなんざ、ただでさえ孤独でフィルの存在が辛いのに、息子ピーターにまで悪い影響与えら
>>続きを読む

ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ(2021年製作の映画)

3.0

100分に届かないのに、長く感じてしまった。前作は結構楽しめたのだけど、今作は2人羽織というよりも、一人漫才いや二重人格な感じですかね。
せっかくウディ・ハレルソンが登場してるのに映えないし、ナオミ・
>>続きを読む

ナチス・バスターズ(2020年製作の映画)

4.0

原題の英題「RED GOAST」で良かったんじゃないか?
雪の荒野でのマカロニウエスタンだった〜!初めっから見せちゃう?とかこのシーン必要?とかその距離感で?とかちょっとぶつぶつ思ったけど、楽しく観ら
>>続きを読む

モスル~ある SWAT 部隊の戦い~(2019年製作の映画)

4.0

話は単純なのです。ただただ進んで戦闘、進んで戦闘。仲間が1人死に、2人死に。いったい任務ってなに?
展開の中で、こいつが鍵だなというのがわかってくるけど、そうきたか!という感じ。
SWAT隊長の顔がい
>>続きを読む

Wの殺人 〜マグダは名探偵〜(2021年製作の映画)

3.0

だいぶ緩いミステリー。
車が可愛かったのと、マグダの服が彼女に合ってないのがずっと気になったのでした。

スヘルデの戦い(2020年製作の映画)

4.0

なかなかの力作。
このスヘルデの戦いに至る説明が、冒頭のノルマンディ上陸から始まる戦況のアニメーションで非常にわかりやすい。
オランダ人のドイツ兵、オランダの若い女性、イギリス兵の3人を中心に神の目線
>>続きを読む

レッド・ノーティス(2021年製作の映画)

3.5

FBI捜査官がドゥエイン・ジョンソン。インターポールに追われる泥棒にガル・ガドットとライアン・レイノルズ。
ゴージャスにに作ってある感じは伝わるのですが、展開の意外性を求めるために、ご都合主義になって
>>続きを読む

ジャングル・クルーズ(2020年製作の映画)

3.0

劇場で観たらもうちょっと評価が上がったかもしれないけど、あまり面白くなかったなあ。
それはそれは、ゴージャスに作ってあるんですよね。エミリー・ブラントはほぼメリー・ポピンズと同じキャラで、強気でプライ
>>続きを読む

アイス・ロード(2021年製作の映画)

4.0

氷の道を走る「恐怖の報酬」と、その作品を知っている人はきっと同じことを思うでしょう。
鉱山事故で閉じ込められた男達を助けるべく、3台のトレーラーが30tの荷物を積んでアイス・ロードを爆走します。希望と
>>続きを読む

聖なる犯罪者(2019年製作の映画)

4.0

少年院仮釈放中のダニエル、なんだかわかんないうちに司祭ってことになってしまいました。すぐにボロが出ると思いきや、意外に受け入れられるという展開。
司祭って資格なんでしょうか。前科者は司祭にはなれないん
>>続きを読む

シャン・チー/テン・リングスの伝説(2021年製作の映画)

3.0

こんなに早く配信しちゃったら、劇場に行く人ますます減りはしないかと心配です。という私も、本作は劇場鑑賞見送り派でした。
外見のこと言っちゃいかんと思いますが、これは映画なのですから、もうちょっとイケメ
>>続きを読む

リスペクト(2021年製作の映画)

4.0

それはそれは圧倒的な歌声なのですよ。とにかく素晴らしい響き、力強さ、包容力。アレサを演じるジェニファー・ハドソンは素晴らしい。その歌は、アレサが直接話すことよりも遥かに彼女の心境を伝えたりします。父や>>続きを読む

アーミー・オブ・シーブズ(2021年製作の映画)

3.5

ディーターのキャラクターはなかなか魅力的で、彼が金庫破りになった過程を本作で楽しめます。ディーターをリクルートしたナタリー・エマニュエルもすごく可愛くて髪型も七変化。誰でも惚れるでしょ、そりゃ。

>>続きを読む

エターナルズ(2021年製作の映画)

3.0

評価が高い作品ですが、私には壮大すぎて、固有名詞多すぎて、長過ぎて、置いてきぼりでした。
心ときめく俳優たちがズラリ登場してるというのに、トホホ。

マ・ドンソク、名前変えたの?
リー・リンチェイがジ
>>続きを読む

>|