niさんの映画レビュー・感想・評価

ni

ni

名探偵コナン 沈黙の15分(クォーター)(2011年製作の映画)

5.0

好き
雪山とかトンネルをスケボーかっ飛ばすところが疾走感あって面白い

劇場版 きのう何食べた?(2021年製作の映画)

4.3

本来30分枠のドラマが2時間になってどうなるかと思えば、いろんな人達にいろんな出来事が同時に起きたりして、まだ2時間なの!?という贅沢感にびっくり。
特に史朗と筧母のやりとりや一緒に料理するシーンが好
>>続きを読む

罪の声(2020年製作の映画)

4.0

逃げ恥やMIU404でお馴染み、野木亜紀子さんの脚本。キャストもオールスターという顔ぶれ。

途中まで「今回はいつもより社会派だなー」と思ってたが、実際には最初の1時間とそれ以降とで話運びがガラッと変
>>続きを読む

空飛ぶタイヤ(2018年製作の映画)

1.9

このレビューはネタバレを含みます

主人公の家族や奥さんのキャラ付け、生き様、喋り方まで徹底された古臭さがややわざとらしい。昭和仕草にやりすぎ感がある。
主人公赤松とライバル役?沢田の「こいついけすかねぇ」はずっと出してるが、この二人の
>>続きを読む

犯罪都市(2017年製作の映画)

3.4

THE ROUNDUPのポスターが最高すぎたため前作を鑑賞。思いのほか結構バイオレンス。
ラストバトルの入り方がゾクゾクした。

MANRIKI(2019年製作の映画)

1.2

斎藤工が女性の顔を万力で挟んで小顔整形する映画。タクシー運転手が木下ほうかだったり、金子ノブアキやSWAYが出てきたりして「なぜこの映画に!?」ってビックリする。セリフや会話のテンポが独特でたまに笑っ>>続きを読む

プロジェクトV(2020年製作の映画)

3.4

ジャッキー映画のクスッとくる格闘シーンやキャラクターはしっかり残しつつ、カースタントや銃撃戦は今風にアップグレード。

また、刑事やエージェントの役回りだったジャッキーチェンが、今作では組織のボスとし
>>続きを読む

七つの会議(2018年製作の映画)

3.6

池井戸原作ドラマで見たことあるキャストがゴロゴロ……ていうか野村萬斎以外そうじゃない?!という作品。でもこっちは映画なので2時間で全部見ることができる。お得。

騙し絵の牙(2021年製作の映画)

4.0

元々店頭でハードカバーの表紙を見てからずっと気になっていたが、なんだかんだで機会がないままあらすじも読まずに鑑賞。たしかキャラクターは執筆時から大泉洋をあてがきしていたはずだけど、その甲斐(?)あって>>続きを読む

るろうに剣心 最終章 The Final(2021年製作の映画)

3.8

開幕の新田真剣佑演じる縁のアクションシーンからすでに圧巻のクオリティ。

全体的に剣心が強く、それ以外の味方は弱い設計。特に左之助、毎度お馴染みボロ雑巾にされるが相変わらず笑ってしまうくらいしぶとい。
>>続きを読む

バイオレンスアクション(2022年製作の映画)

5.0

ピンクボブの橋本環奈が可愛い。動いても喋ってもコスプレ感を感じさせないレベルで似合っている。すごい。

ヒロインは可愛いし、アクションも動きのキレが良い。音楽の使い方も面白く、音ハメが気持ちいい。
>>続きを読む

HiGH&LOW THE WORST X(2022年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

映画が始まって1分で観客がハイローに求めている映像を見せてくれる。「挨拶なんかいらねぇ」を地でいく制作陣に感謝。

ドラマs2の7話と8話→ザム1→ザワ0→ザワと描かれてきた轟洋介の最終章のような映画
>>続きを読む

樹海村(2021年製作の映画)

2.6

このレビューはネタバレを含みます

山田杏奈さん演じる響が良い。ミスミソウでも思ったが、魅力的な女優だと思う。

村シリーズとしては、前作の犬鳴村よりも面白い。ただ、樹海と限界集落とコトリバコは融合しきってない感じがした。

あと病院で
>>続きを読む

犬鳴村(2020年製作の映画)

1.9

このレビューはネタバレを含みます

そもそも犬を食べると犬化するというルールがよくわからない(鶏も豚も問題ないのに)。怖い/怖くないよりなんで?が勝ってしまった

>|