nishio3さんの映画レビュー・感想・評価

nishio3

nishio3

フォローしてくださる皆様ありがとうございます!
IMAXファン!フューチャービジュアルモノを好みます。
映画一本の完成度以上の伸び代やバックボーン感じれると高得点。
ちょいちょいレビュー訂正で更新します(^^;;

映画(196)
ドラマ(0)

天気の子(2019年製作の映画)

3.3

現代劇ファンタジー。

舞台になった廃ビルが代々木駅すぐ。
主人公が原チャ2ケツの道路交通法違反で疾走し、水没していた線路沿い道路の雰囲気もすぐ近く。
都内にお住まいの方は今のうちに。
暑い晴れた日中
>>続きを読む

ロケットマン(2019年製作の映画)

2.8

ボヘラプばりの期待を胸に
してしまった。

思った以上に耳慣れた曲が少ないことにクイーンとエルトンの日本での総体評価の差があるのかなと感じた。

エルトンとバーニーの関係性を宇多丸さんと町山さんとの対
>>続きを読む

キングダム(2019年製作の映画)

3.0

原作未読
想定よりイケてた。
凄かった。

唯一没入を妨げた点
日本語が…
現代若者言葉…
原作準拠ならば良いのでしょう。
未読の私にはちょっと。

フィルマの皆様
クライマックスの王宮内バトル
王宮
>>続きを読む

シャザム!(2019年製作の映画)

3.0

アベンジャーズ エンドゲーム で忙しく劇場鑑賞出来ずで自宅鑑賞。

で今頃レビュー
友情にちょっぴりホロっとできるけども、色々ロジックがご都合で微妙。


ネタバレ
友人達にパワーを分割できてしまい
>>続きを読む

スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム(2019年製作の映画)

2.8

公開3週目鑑賞
もちろん、ヒャッホーウっていう
面白さですけどー!

色々入り込めない部分があり…
今回シネマンディアス宇多丸さんのべた褒めがどうもスッと入ってこない抵抗感。
なんなんでしょ?
私には
>>続きを読む

X-MEN:ファースト・ジェネレーション(2011年製作の映画)

4.0

劇場公開当初鑑賞

ダークフェニックス鑑賞の後の今、 振り返れば最もワクワクしたX-MENだったし、エンタテインメント性とのバランスがピカイチなX-MENだったなと。

深めなドラマ性は幾分下がるか
>>続きを読む

X-MEN:ダーク・フェニックス(2019年製作の映画)

2.5

やっと
やっと観れました😭

20年を跨いで続いたシリーズの完結編
えーっとサブタイトルの決まってない
後編は2020年公開?!ですよね?
今回途中でしたよね?
前編ですよね?
ねー!!

ってくらい
>>続きを読む

ゴジラ キング・オブ・モンスターズ(2019年製作の映画)

2.3

絵は終始凄かった。
凄いに尽きる。
でも
前作越えはなかった。

もうしょうがない。
オッサン終了
完全にオジサンを宣言するしかない。

そんなオジサン目線で言わせて。
怪獣あと何百か寝てますけどもそ
>>続きを読む

ザ・ファブル(2019年製作の映画)

2.0

スコアの低さは邦画への恨み…
すみません🤣
X-MEN DPをIMAXで観れなかったストレスとスパイダーマンFFHを我慢して鑑賞した割には高スコアですよ!!!

全体を俯瞰したらかなり面白いアクション
>>続きを読む

バンブルビー(2018年製作の映画)

2.9

2週目くらいに見てるけど今頃レビュー。
川崎のIMAXが只のレーザーで
大阪のレーザー/GTとは違うっていうのが解った一本。

2007年のTF第1作から数えて6作目かな?
リブート1作目になるのか。
>>続きを読む

ヘンゼルとグレーテル おそろし森の魔女(2013年製作の映画)

2.0

ジェレミーが弓矢引くっていうから観ました。
違う、これじゃない。
間違い。

スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲(1980年製作の映画)

4.0

今更ですけど書いてなかったので。
中2ぐらいに今でいうEP4のTV放送を観る。
ルークの吹き替えが水島裕さん。

で、当然EP6が公開した後なので、続く事は知っていて。
ダッシュで当時超エクスペンシブ
>>続きを読む

キャプテン・マーベル(2019年製作の映画)

3.0

キャプマ鑑賞前後でLAのTHE AVENGERS ENDGAMEのワールドプレミア参戦を決めてバタバタにバタバタで今頃感想を書く…。

エンドゲーム鑑賞後だと随分と感想が変わってしまうような😓

キュ
>>続きを読む

アリータ:バトル・エンジェル(2018年製作の映画)

3.2

個人的にはしっかり楽しめて良かった。
IMAX3Dでスーパーアクションしながらもちゃんとホロっとできるクライマックス。

2、3箇所感情の起伏が激しすぎたり、ええ?って言う所があるのだけど、原作もそん
>>続きを読む

グリーンブック(2018年製作の映画)

3.5

アカデミー作品賞受賞祝い鑑賞。

ロードムービー?に入ります?
「シェフ」は好き。
正直あまり見たことのないジャンル。
観て良かった。
グッとくる良い映画。

ヴィゴと言えばロードオブザリング。
別人
>>続きを読む

スパイダーマン:スパイダーバース(2018年製作の映画)

2.8

品川でIMAX先行上映鑑賞。
久々だなこういう先行上映。
1991にこんな映像3Dで観たら、ビデオドラッグって言われて、R18に違いないw
映像が凄い!まあー凄い!

残念ながら期待していたレオパルド
>>続きを読む

フォルトゥナの瞳(2019年製作の映画)

3.0

錦糸町 TOHO楽天地 初鑑賞

原作知らず、
いったいどんなオチで泣かせてくれるのか。
ハードル上げ過ぎてしまったかな?

アクアマン(2018年製作の映画)

2.5

DCムービーNo.1!?!?
観て納得。
あちこち海外旅行行きながら
更に見たことも無い遊園地行って大暴れ!

実はワイスピシリーズ一本も観たことない自分。これが国際感覚を持つ監督の手腕って事なのね!
>>続きを読む

マスカレード・ホテル(2019年製作の映画)

2.6

すみません。
色々楽しめた部分もあります。
しかし、松さんの登場自体が伏線というのはどうもいただけない😞
正直、菜々緒さんのくだりが一番
おぉ?!おぉおおー!
ってなりました。

こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話(2018年製作の映画)

2.5

命がけのわがまま。
その真実のみが胸を打つ。

ドキュメンタリー寄りのフィクション?
大泉洋で笑わせたかったはず。
どちらかに振り切って欲しかった

どこまでが実話か?が気になり過ぎて
素直に笑えなか
>>続きを読む

ヴェノム(2018年製作の映画)

2.4

前評判通りVenomはあの風貌だけどもカワイイ。唯一評価できるポイント。
全体的によく出来ていて普通に面白かった。
ハードル下げる為に酷評を沢山読んでから鑑賞したので。

んーしかし、
スパイダーマン
>>続きを読む

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

4.8


魂を揺さぶる、2時間10分。
こんなに短く感じる映画はそうそうない。
熱く振り切った彼の生き様を130分に収めると必然そうなる。
とにかく迷わず見に行けよ!な一本。

自分の大学に入学の年にフレディ
>>続きを読む

2001年宇宙の旅(1968年製作の映画)

2.5

19年ぶり
訂正29年ぶり18の時にVHS鑑賞
だけど初のシアター鑑賞
やっぱりIMAX音響だとこんな音だったのか!?の驚き。

29年前はこれ、1968にどうやって撮ったの?と???になって。
SF
>>続きを読む

スマホを落としただけなのに(2018年製作の映画)

2.9

このレビューはネタバレを含みます

直近で観たサーチと比べて観やすいストーリーというか、普通の面白さがあったかなと。
そのスマホをハッカーの猟奇殺人犯に拾われてしまうなんて超あり得ないけどゾワっとさせるには十分。
ある意味サーチの反動で
>>続きを読む

search/サーチ(2018年製作の映画)

2.0

事前情報一切ない状態の
気まぐれ鑑賞。
家族でWin→Macへ移行してるのなんか😁
そしてMacとiPhone連携して使うとこんなに便利なの?、ハイテク感!
フェイスタイム使わないしなぁ〜😵
そして別
>>続きを読む

エージェント・ウルトラ(2015年製作の映画)

2.9

予告を見ていて気になっていて追鑑賞

日本では劇場公開なかった?
ウケなかった?
いずれも仕方ない感溢れる脚本、演出。
クリステンの美顔とジェシーの演技でギリ持ってる。
コメディのはずなのに無駄にグロ
>>続きを読む

クレイジー・リッチ!(2018年製作の映画)

4.0

オールアジアキャストで全米No1
の触れ込みに釣られて鑑賞。
素直に良い。
2015以降にシンガポール旅行を楽しんでいればより楽しめるはず!

本当の金持ちがこんな無駄遣いをするか疑問なものの…。
>>続きを読む

三度目の殺人(2017年製作の映画)

2.5

TV放送でタイムリーゆえに観てしまった。
是枝作品をやっぱり苦手と確認する為に観てしまった感じ。

人を思いやる忖度による美談なのか。
欲望の連鎖が生んだ偶然なのか。

イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密(2014年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

少し前に観た付け忘れ。
実話ベースで重い。

いわゆる天才は最初から天才で
だけども周囲から天才という評価が得られるまでは多大な苦労が伴う。

キーラナイトレイと一緒になってしまっても彼女は理解を示し
>>続きを読む

海よりもまだ深く(2016年製作の映画)

2.5

樹木希林さん追悼鑑賞

希林さん
どの作品を観ても役柄設定が無関係ないくらい希林さん。それが良い時もありそうで無い時も。
それ全部で希林さん。
いつまでお婆ちゃんなんだろう?
元気だなぁ不死身か?
>>続きを読む

SUNNY 強い気持ち・強い愛(2018年製作の映画)

3.2


SWEET 19 BLUES
1996発表?がメインに流れる今作は2018において41歳、その前後がメインターゲットのはず?
とすると、篠原涼子さんも実年齢から4、5歳若い設定を演じている…と😁
>>続きを読む

>|