ムーニーズさんの映画レビュー・感想・評価

ムーニーズ

ムーニーズ

映画(441)
ドラマ(46)

タチャ 神の手(2014年製作の映画)

3.7

次から次へと、騙し騙されの嵐で、途中訳が分からなくなりそうに(笑)
そのスピード感も感じながら、二転三転、ストーリーが流れていく感じ。

最後の大勝負からのラスト。

ちょっと長いけれど飽きずに楽しめ
>>続きを読む

灼熱の肌(2011年製作の映画)

2.5

ん〜...
が、まさに感想。

モニカさん、美しいのだけれど…
好みではなかった💦

スパニッシュ・アパートメント(2002年製作の映画)

3.5

「若者!」という感じでした。
映像が可愛い。
色んな経験は大人になるために必要なんだなと。

グッバイ・ゴダール!(2017年製作の映画)

3.0

ゴダールさん、ゴダールさん活躍な時代背景を勉強せずに鑑賞。
結果、理解浅く終わってしまいました…
けれど、ルイ・ガレルの変身ぶりが何より凄い!
それを見るだけでも鑑賞の価値あり。

ゴダールさんを勉強
>>続きを読む

愛、アムール(2012年製作の映画)

3.9

せつない。
思い出に生きたくても、現実は覆いかぶさってくる。
でも、そこに愛を感じれたから、少し心は穏やかになれる。

日常という時の流れを、見たようでした。

ボン・ボヤージュ 家族旅行は大暴走(2016年製作の映画)

3.4

あまりにおバカで、けっこう笑ってしまった(笑)
真剣に、コメディしてる!って感じだった。
じいさん、次から次へとやらかし過ぎだ(笑)
いや〜フランスコメディ、やっぱり好きだな。

ヘリ救出隊が一番カッ
>>続きを読む

孤狼の血(2018年製作の映画)

3.5

いや〜冒頭、気分悪くなるような始まりに、豊様を恨みそうになりました^^;
役所さんは突き抜けてるし、桃李くんのワタワタ感してましたが、結果よかったかと。
昭和という時代、どっぷり感じれたように思います
>>続きを読む

殺人者の記憶法(2017年製作の映画)

3.7

いや〜冒頭映像のソルギョングさん。
インパクト大。
あれ?ソルギョングさんてお爺ちゃんだったっけ??と、思い、思わずプロフィールを調べてしまいました。
そして、キムナムギルさんも、はじめ…??どっかで
>>続きを読む

ハウスメイド(2010年製作の映画)

2.8

ん〜
どうしてそうなったのか、全体的に事に至る展開がイマイチ…
ドヨン姉さんは、ただただ子供好きだったのか、ただただ良い人だったのか、それ故の結末なのか、ボヤッとしている感じでした。
ただ、各俳優さん
>>続きを読む

沈黙、愛(2017年製作の映画)

3.6

事件が起き、、あきらかにあの人怪しい!と、鼻をきかせ、見進めると…ほらほら〜!と、思ったら…
これって、逆にまんまとハマってたのね、私(^^;;ってかんじでした。



最後は、ちょーっと綺麗になりす
>>続きを読む

モンスター・ホテル2(2015年製作の映画)

3.5

終始楽しい音楽とアニメーションで飽きずに最後まで楽しめました!
こんな楽しいモンスターなら、怖くない!って思ったり(笑)

マカレナパワーがすごかったww

羊と鋼の森(2018年製作の映画)

3.3

静かに、ひたむきな気持ちと、優しさに溢れるお話しでした。
ピアノに関わる違う一面を見れました。

リトル・ダンサー(2000年製作の映画)

5.0

ブラボー!
とにかく、いっぱい大切なことが詰め込まれた作品。
もう言葉で表せない。
見て感じて欲しい映画です。

ミッション:インポッシブル/フォールアウト(2018年製作の映画)

4.0

あっちも、こっちも、ギリギリだし、アクションだし、忙しいっっ!!
かれこれシリーズ一作目を見たのは…20年以上前…だけど、トム!!変わらないねー!!変わったのかもしれないけど、感じられない!!

上手
>>続きを読む

セカンドバージン(2011年製作の映画)

2.2

言葉なく(^_^;)
なんで、続編てこうなっちゃうんだろう…

私の愛、私の花嫁(2014年製作の映画)

3.3

可愛らしい、ラブ…からのファミリーストーリーかな。

飽きずに最後まで、ストーリー展開と同じように、ニコニコしたり、悲しくなったり、やきもきしたりする映画でした。

家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。(2018年製作の映画)

4.0

すごく可愛らしい、ヒューマンラブストーリーでした。

気持ちがほっこりして、終盤に向け、ポッと心の奥が暖かくなるようなストーリーでした。
やっぱり、みんなに笑っていて欲しいよね。
もう一度見たいな〜と
>>続きを読む

百円の恋(2014年製作の映画)

3.5

とにかく安藤サクラちゃんの凄さに目が離せず!
試合のときは、応援にグッと力んでしまいました(^-^;
トレーナーのお兄さんが良い人で救われた…だって、酷い人ばっかりでゲンナリだったから。。

サクラち
>>続きを読む

ラプラスの魔女(2018年製作の映画)

2.8

初めは、どうなるのかな〜面白そうだな〜と、始まったのだけど、、
途中から、こいつか!と、犯人が分かり、そこからのラストへの流れは、、いわゆるありきたり感のある流れでした。
予測の力というのも、、なんと
>>続きを読む

娼年(2018年製作の映画)

3.0

桃李くん、路線が…そうなったのかな?(^-^;と、思ってしまいましたが…
桃李くん以外に敵役はいるのかな?とも、思える不思議な感覚でした。

ちょっと最後の方が、残念な表現だなーと思ってしまいました。
>>続きを読む

嘘を愛する女(2018年製作の映画)

2.5

2時間ドラマのような映画。

つまるところ、何が言いたかったのか…
二人の愛か…?と、いった感想でした。
さらりと記憶を駆け抜けていくような、、思ったよりライトな感じでした。

コンフィデンシャル/共助(2017年製作の映画)

3.5

少し笑いあり、アクションあり、南北の問題あり、、と、分かっちゃいるけど感のあるストーリー展開ですが、楽しく見れました。

俳優さんたち、よかったです(^^)

バッカス・レディ(2016年製作の映画)

3.5

これは…実は大きな問題を問われているような…気がしました。

優しく、凄く深い愛情の持ち主なんじゃないかと…その懐に甘える男性たち…
そんな風にも捉えられました。

ミックス。(2017年製作の映画)

3.8

友人の勧めにてレンタル…してきたら、タイムリーで地上波も。

テンポよく進むストーリーに、豪華なキャスト陣に、飽きることなく、楽しめました。
卓球?に、新垣結衣ちゃんに瑛太?!と、思ったけれど、これま
>>続きを読む

レッドカーペット(2014年製作の映画)

3.8

嫌いじゃないです…

分かりやすい、青春サクセスラブストーリー(笑)

ダークなユン・ゲサンも中々ですが、個人的には、こんな感じの役柄が好みです。

コ・ジュニちゃんも可愛くて、周りの仲間も明るくて楽
>>続きを読む

ハッピーエンド(2017年製作の映画)

3.0

たんたん、たんたんと…

けれど、飽きずに…どうなるんだろう?と、いう思いと共にfin…

フランス映画らしい空気感でした。

犬ヶ島(2018年製作の映画)

3.8

なんだか、不思議な映画だったな。

前情報入れずの初見。
監督の頭の中を覗いたような…そんな気分の仕上がりでした。

色々凄すぎて、ストーリーがあまり入ってこなかった…という事態(^_^;)

エンタ
>>続きを読む

グランド・セントラル(2013年製作の映画)

2.5

ある意味リアルであると、、ジワジワと感じてくる。

私たちの便利な生活の陰には、いろんな仕事があり、このような生活をさせてもらっているんだと…少し複雑な気持ちになった。
果たして、それは人間の罪なのか
>>続きを読む

グッバイ・シングル(2016年製作の映画)

3.3

韓国のハートフルコメディ大好き💕

なんとなく、、なんとなくね、、展開が分かっていても、目が離せず見ちゃう。
キャスティングが良いのかな?
少し抜けてる女優のキム・ヘスも良いし、スタイリスト??(笑)
>>続きを読む

ロダン カミーユと永遠のアトリエ(2017年製作の映画)

2.3

伝記ものは、なかなか難しい…というか、相性みたいなものでしょうか。

ロダンの一生は、、理解し難く(^_^;)

ロダン先生、すみません💦

カフェ・ド・フロール(2011年製作の映画)

3.0

時代の行き来と、ストーリー展開に、途中集中できず、中だるみしましたが、終盤に向け、だんだん明らかになる関係とラストに目が「!!」。

全体としては、、3星⭐️⭐️⭐️でした。

かげろう(2003年製作の映画)

2.5

ただ、淡々と見進めた感じでした。

途中放棄には至らなかったものの、
可もなく不可もなく、といった感じでしょうか。

彼女がその名を知らない鳥たち(2017年製作の映画)

3.8

なんともはや…

幸せだったんだよ、十和子…と、言いたい。
でも、なかなか気付けないものなのかもしれないよね。
でも、もうちょっと早く気づいて欲しかったな。
そしたら、陣治とまた違う幸せな暮らしがで
>>続きを読む

彼らが本気で編むときは、(2017年製作の映画)

4.2

久しぶりの荻上監督。

よかったです。
やっぱり、愛情があれば。
少しくらい、悩んでも迷っても、愛情があれば、暖かさで色んなことを包んでくれて、最後はほっこりするんだなと思う。

なかなかシュールなや
>>続きを読む

犯罪都市(2017年製作の映画)

3.8

ブラボー!マ・ドンソクssi!!

悪い人たちは、みんなやっつけちゃえっ!!って、応援したくなりました(笑)
ユン・ゲサンが久々に悪すぎる役で、、逆にかなり合っていた?!と、思ってしまうほど。

スト
>>続きを読む

>|