ムーニーズさんの映画レビュー・感想・評価

ムーニーズ

ムーニーズ

映画(426)
ドラマ(46)

セカンドバージン(2011年製作の映画)

2.2

言葉なく(^_^;)
なんで、続編てこうなっちゃうんだろう…

私の愛、私の花嫁(2014年製作の映画)

3.3

可愛らしい、ラブ…からのファミリーストーリーかな。

飽きずに最後まで、ストーリー展開と同じように、ニコニコしたり、悲しくなったり、やきもきしたりする映画でした。

家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。(2018年製作の映画)

4.0

すごく可愛らしい、ヒューマンラブストーリーでした。

気持ちがほっこりして、終盤に向け、ポッと心の奥が暖かくなるようなストーリーでした。
やっぱり、みんなに笑っていて欲しいよね。
もう一度見たいな〜と
>>続きを読む

百円の恋(2014年製作の映画)

3.5

とにかく安藤サクラちゃんの凄さに目が離せず!
試合のときは、応援にグッと力んでしまいました(^-^;
トレーナーのお兄さんが良い人で救われた…だって、酷い人ばっかりでゲンナリだったから。。

サクラち
>>続きを読む

ラプラスの魔女(2018年製作の映画)

2.8

初めは、どうなるのかな〜面白そうだな〜と、始まったのだけど、、
途中から、こいつか!と、犯人が分かり、そこからのラストへの流れは、、いわゆるありきたり感のある流れでした。
予測の力というのも、、なんと
>>続きを読む

娼年(2018年製作の映画)

3.0

桃李くん、路線が…そうなったのかな?(^-^;と、思ってしまいましたが…
桃李くん以外に敵役はいるのかな?とも、思える不思議な感覚でした。

ちょっと最後の方が、残念な表現だなーと思ってしまいました。
>>続きを読む

嘘を愛する女(2018年製作の映画)

2.5

2時間ドラマのような映画。

つまるところ、何が言いたかったのか…
二人の愛か…?と、いった感想でした。
さらりと記憶を駆け抜けていくような、、思ったよりライトな感じでした。

コンフィデンシャル/共助(2017年製作の映画)

3.5

少し笑いあり、アクションあり、南北の問題あり、、と、分かっちゃいるけど感のあるストーリー展開ですが、楽しく見れました。

俳優さんたち、よかったです(^^)

バッカス・レディ(2016年製作の映画)

3.5

これは…実は大きな問題を問われているような…気がしました。

優しく、凄く深い愛情の持ち主なんじゃないかと…その懐に甘える男性たち…
そんな風にも捉えられました。

ミックス。(2017年製作の映画)

3.8

友人の勧めにてレンタル…してきたら、タイムリーで地上波も。

テンポよく進むストーリーに、豪華なキャスト陣に、飽きることなく、楽しめました。
卓球?に、新垣結衣ちゃんに瑛太?!と、思ったけれど、これま
>>続きを読む

レッドカーペット(2014年製作の映画)

3.8

嫌いじゃないです…

分かりやすい、青春サクセスラブストーリー(笑)

ダークなユン・ゲサンも中々ですが、個人的には、こんな感じの役柄が好みです。

コ・ジュニちゃんも可愛くて、周りの仲間も明るくて楽
>>続きを読む

ハッピーエンド(2017年製作の映画)

3.0

たんたん、たんたんと…

けれど、飽きずに…どうなるんだろう?と、いう思いと共にfin…

フランス映画らしい空気感でした。

犬ヶ島(2018年製作の映画)

3.8

なんだか、不思議な映画だったな。

前情報入れずの初見。
監督の頭の中を覗いたような…そんな気分の仕上がりでした。

色々凄すぎて、ストーリーがあまり入ってこなかった…という事態(^_^;)

エンタ
>>続きを読む

グランド・セントラル(2013年製作の映画)

2.5

ある意味リアルであると、、ジワジワと感じてくる。

私たちの便利な生活の陰には、いろんな仕事があり、このような生活をさせてもらっているんだと…少し複雑な気持ちになった。
果たして、それは人間の罪なのか
>>続きを読む

グッバイ・シングル(2016年製作の映画)

3.3

韓国のハートフルコメディ大好き💕

なんとなく、、なんとなくね、、展開が分かっていても、目が離せず見ちゃう。
キャスティングが良いのかな?
少し抜けてる女優のキム・ヘスも良いし、スタイリスト??(笑)
>>続きを読む

ロダン カミーユと永遠のアトリエ(2017年製作の映画)

2.3

伝記ものは、なかなか難しい…というか、相性みたいなものでしょうか。

ロダンの一生は、、理解し難く(^_^;)

ロダン先生、すみません💦

カフェ・ド・フロール(2011年製作の映画)

3.0

時代の行き来と、ストーリー展開に、途中集中できず、中だるみしましたが、終盤に向け、だんだん明らかになる関係とラストに目が「!!」。

全体としては、、3星⭐️⭐️⭐️でした。

かげろう(2003年製作の映画)

2.5

ただ、淡々と見進めた感じでした。

途中放棄には至らなかったものの、
可もなく不可もなく、といった感じでしょうか。

彼女がその名を知らない鳥たち(2017年製作の映画)

3.8

なんともはや…

幸せだったんだよ、十和子…と、言いたい。
でも、なかなか気付けないものなのかもしれないよね。
でも、もうちょっと早く気づいて欲しかったな。
そしたら、陣治とまた違う幸せな暮らしがで
>>続きを読む

彼らが本気で編むときは、(2017年製作の映画)

4.2

久しぶりの荻上監督。

よかったです。
やっぱり、愛情があれば。
少しくらい、悩んでも迷っても、愛情があれば、暖かさで色んなことを包んでくれて、最後はほっこりするんだなと思う。

なかなかシュールなや
>>続きを読む

犯罪都市(2017年製作の映画)

3.8

ブラボー!マ・ドンソクssi!!

悪い人たちは、みんなやっつけちゃえっ!!って、応援したくなりました(笑)
ユン・ゲサンが久々に悪すぎる役で、、逆にかなり合っていた?!と、思ってしまうほど。

スト
>>続きを読む

ブリグズビー・ベア(2017年製作の映画)

4.0

素晴らしい!

愛が溢れている。
希望が溢れている。

何が正しいかなんて、自分の中にしかないんだよね。
その信念に正直に突き進む。
ちょっと狭い世界に居ただけだよね、って思う。
こうであるべきだと、
>>続きを読む

あなた、そこにいてくれますか(2016年製作の映画)

4.0

ファンタジー込みだったけど、ファンタジーに頼りすぎず、ステキな物語だったなと。
役者さんも良かった。

サニー/32(2018年製作の映画)

2.3

ん〜〜〜

個人的な期待度高かったのか… 物語の方向性も見失ってしまった感ありで、、
結果的に、何が言いたかったのか謎で終わりました…

新感染 ファイナル・エクスプレス(2016年製作の映画)

4.0

いきなりの!!と感じたのも束の間、次から次へとハラハラドキドキ。
終始目が離せず。

ドンソクさん、、チェ・ウシクくん、、あぁ…と、ため息つきながらも、おじさんにイラつき、どうにかならんもんか、どうか
>>続きを読む

息もできない(2008年製作の映画)

2.5

どうにも終始集中出来ずでした。
韓国映画らしさ…も、私には感じられず。
ただただ、、切なさが漂っていました。

あん(2015年製作の映画)

4.0

希林さんの演技が見たいなと思ってレンタルした直後の訃報。。
そして、映画を見て、、本当に素晴らしい女優さんだなと改めて思いました。

あんを炊いてる徳江さんは、可愛らしくもたくましく、微笑ましかったで
>>続きを読む

はじまりのボーイミーツガール(2016年製作の映画)

3.8

気持ちがハッピーになるお話。
可愛いらしい2人を見守っていたくなる映画でした。

初めて勉強を教えてもらいにマリーの家に行くとき、ヴィクトールが髪を整えてるのが可愛いく、フランス人らしさを感じたな。

水の中のつぼみ(2007年製作の映画)

2.5

幼き淡い青春…という感じでしょうか。

色んなことを経験して乗り越えて消化して、大人になるんだなー人って。と、思った。

スイス・アーミー・マン(2016年製作の映画)

3.3

お な ら ??(笑)ん??
てな、感じで始まって、、
なんだかアートな感じに、そして切なく、不思議な映画でした。
役者さんが、すごい!

サスペクト 哀しき容疑者(2013年製作の映画)

3.5

アクションに尽きる一作。

アクションあり過ぎて、途中目がチカチカ。
けど、飽きずに最後まで見れました!
コン・ユカッコいい!

あしたは最高のはじまり(2016年製作の映画)

3.8

人は、誰かのために生きてこそと思った。

とっても素敵な父と子でした。

とにかく、母だけ…腹立たしく…😡

レッド・ファミリー(2013年製作の映画)

3.5

何が、幸せか、何が、正しいか、もはや、決めることはできない。
ああ、今日も一日幸せだったなと、、思って眠りにつく一日を過ごしていきたいと思った。

個人的には
レッドファミリー<網に囚われた男
でした
>>続きを読む

愛を綴る女(2016年製作の映画)

3.3

コテヤールさんね、、綺麗ね〜〜

愛に生きてるね〜〜

結果…ジョゼの愛がガブリエルを包み込んでいた…と、思いました。

コインロッカーの女(2015年製作の映画)

2.5

結果…何が言いたかったのか…よく分からず。。が、迫真の演技に退屈は無し。

>|