namiさんの映画レビュー・感想・評価

nami

nami

洋画>邦画寄りな映画好き。Netflix Hulu登録済。
サスペンス・スプラッターを主に、その他 アクション~アニメまで気になったらなんでも観る人。
映画制作の恋人とは、水族館より動物園より映画館🎥

映画(317)
ドラマ(2)

翔んで埼玉(2018年製作の映画)

5.0

舞台挨拶上映会にて。

GACKTファン、埼玉出身、都内住み。
そんな私が面白いと思わない訳が無い…控えめに言って最高でした…

翔んで埼玉のハイライト

・GACKTが喘ぐ、乳首いじられる、キスシー
>>続きを読む

ブラック・スワン(2010年製作の映画)

3.6

ナタリーの演技力にただただ圧巻される映画。

あまりにも完璧だったから後で調べてみると
元々バレエ経験者だった+撮影の一年前から5~8時間の練習を重ねてた
って聞いたら、努力の賜物だし違和感もない訳だ
>>続きを読む

ネオン・デーモン(2016年製作の映画)

2.8

✖華やかなモデル業界が見れるキラキラ映画

⭕嫉妬が渦巻く欝グロ映画


正直、脚本は味のないスープみたいで個人的には「はぁ?」って感じ。後半の展開もちょっと意味わからない。主役が不在って。笑

あと
>>続きを読む

エイリアン:コヴェナント(2017年製作の映画)

3.3

エイリアンシリーズ全鑑賞済。

プロメテウスの続編に当たるので
見てないと少しだけハテナマークが浮かんでしまうかも。
私自身もちょっと内容忘れてて思い出すのに苦労してしまった。

やっぱり1~3辺りの
>>続きを読む

ディープ・ブルー(1999年製作の映画)

3.3

週末の地上波でたまに放送されてたやつ。
ふと思い出したので見たくなった。

何年も前のことなのに見始めたら
意外と細かく覚えてて幼いながらも
面白いって感じられたんだなーと実感。

大人になって観ても
>>続きを読む

マンマ・ミーア!(2008年製作の映画)

3.8

観たら結婚したくなった映画。

知ってる曲もあってこっちもノリノリ。
早速、サントラDLしました。

THEハッピー!って気分になれる。笑

何度でも見たくなる作品です。

続編あるみたいなのですぐに
>>続きを読む

モーグリ: ジャングルの伝説(2018年製作の映画)

3.0

【大人向けジャングルブック】

動物達は可愛さというより、CGが凄くてとてもリアル。
原作をもっと深くて重い内容にしたイメージ。

自然界の厳しさとか、環境問題とか、人間と動物達の壁とか…

子供向け
>>続きを読む

ジェーン・ドウの解剖(2016年製作の映画)

3.4

サスペンスと思って観てたらまさかのホラーで倍で怖かった(心構え出来てなくて)

幽霊屋敷とか呪われた場所とかじゃなく「遺体安置所」ってのが物珍しくていい味出してる。
あるあるなホラー展開じゃない分、ず
>>続きを読む

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル(2017年製作の映画)

4.5

子供の頃にみたけど今でも記憶に残ってるくらい好きな名作【ジュマンジ】にまさかの②が出るなんて…

20年以上前の①に比べたら現代チックな雰囲気で味は違うけど、大成功のリメイクだと思う。

とにかくユー
>>続きを読む

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

3.3

お化けが出る訳でも、怪奇現象が起きる訳でもない。
気味の悪い精神的怖さが実に面白かった作品。

オチも斬新で「そうくるか!」って感じで
伏線回収の為にも目を離さずに見るべき。

フッテージ(2012年製作の映画)

3.2

幽霊キャー!というよりかは
サスペンスも入ってて心理的怖さ寄り。
(もちろん幽霊も出る)

8mmフィルムが本当に味があって怖さ倍増。
CGはちょっと古いから残念だけど仕方ない…

オチはよめるけどそ
>>続きを読む

新感染 ファイナル・エクスプレス(2016年製作の映画)

3.0

韓国映画がどうも苦手で裂けて通ってきたけど、話題になってたから試しにと…

ホラー映画というよりかはヒューマンドラマ寄りで、バイオみたいなゾンビ展開には期待しない方がいい。

人間のワガママさ?自己中
>>続きを読む

セブン(1995年製作の映画)

3.9

猟奇殺人系やサスペンス好きとして
絶対に観ておきたかった作品。

モーガン・ブラピのW主演
そりゃもう演技は素晴らしい訳で…
ブラピのファック連呼が微笑ましかったよ…

犯行内容も濃くて推理が楽しい。
>>続きを読む

ゾディアック(2006年製作の映画)

3.3

完全実話に基づく映画。
故に話の盛りがない分、淡々と推理をみていく感じ。

例えるなら、超豪華メンバーの
仰天ニュース・アンビリーバボー
的な…(伝わるかなコレ 笑)

長かったけどそれなりに退屈せず
>>続きを読む

ランペイジ 巨獣大乱闘(2018年製作の映画)

3.2

普通に面白かったけど、ツッコミどころは多かった…

ドウェイン・ジョンソンがこんなに活躍出来ない映画あるのかって…笑
そりゃ怪獣相手じゃマッチョも歯が立たんけども…

内容は薄い。迫力はある。

子供
>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

4.5

【映画・ゲームファンが喜ぶゲーム映画】

プライベートでVRしたら、この映画が気になって気になって…

あのスピルバーグ大監督だからハズレないでしょ…って思ったら、案の定ハズレなかった。面白すぎる…
>>続きを読む

アクアマン(2018年製作の映画)

5.0

最初から最後までクライマックス。

高いお金払って4DXで鑑賞した価値があった。
だってもうこれアトラクションじゃん…

映像美が素晴らしい。完璧なCG。安っぽさがない。
キャラクターたちの個性が喧嘩
>>続きを読む

オーシャンズ8(2017年製作の映画)

5.0

オーシャンズシリーズの女性版…?
期待半分、不安半分で鑑賞スタート。

開始5分で不安はなくなり、10分過ぎた頃にはもう虜。笑
トータルも期待値以上の仕上がりだった!

キャラが濃いのに個々が(いい意
>>続きを読む

アナイアレイション -全滅領域-(2017年製作の映画)

3.0

監督のセンスが予想の斜め上をいくというか…芸術的というか…一般人には理解出来ない内容だなあと思った。

オチにがもっと腑に落ちればかなり面白かったはず。
灯台のシーンからもう頭の中に「?」しか浮かばな
>>続きを読む

死霊館のシスター(2018年製作の映画)

3.2

死霊館シリーズファンからすると
期待値が高かった分、辛口判定せざるを得ない結果…

悪魔というかゾンビ、ホラー映画というかホラーゲーム。
シスターっていうキャラクターに助けられてる印象。

新人監督に
>>続きを読む

バード・ボックス(2018年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

サスペンス好きだけど、目が離せないほど面白かった…
ちなみに、ホラー要素は皆無で
クワイエットプレイスとはぜんぜん味が違う。

【バード ボックス】
序盤までこのタイトルに(はてなマーク)だけど、見終
>>続きを読む

アイアムアヒーロー(2015年製作の映画)

3.6

映画館で観たものの、ふと漫画を読んだら観返したくなり二度目の鑑賞。

どうしても日本のゾンビ映画は安っぽくなってしまうけど、これは当たり作品。
原作を汚してないし、良い意味で映像化に変えられてる。
>>続きを読む

ミュージアム 序章(2016年製作の映画)

1.0

このレビューはネタバレを含みます

原作、ミュージアム観賞済。

1hもない作品だが本編に劣りすぎてあまりにも退屈だった。

一人称視点が多いからカメラ酔いするし、暗くて分かりにくい場面も多い。

カメラワークもごちゃごちゃで見るだけで
>>続きを読む

ミュージアム(2016年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

実写化反対派の原作ファンだけど、小栗旬の実写化はハズレ無しの自信があったので観賞。

結論は平均点。

なかなか忠実に再現されてるし見応えもあった。
けど、所々チープな造りなのは映像では表現難しかった
>>続きを読む

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

5.0

上映から1ヶ月経っても興行収入を伸ばし続けてる絶賛ロングヒット中の作品。
足を運んで3回目にして、ようやくチケットが買えました…(この上映も完売でした)


元々数曲知ってるくらいのにわかな私でも充分
>>続きを読む

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生(2018年製作の映画)

4.7

期待値以上の出来栄え。

今回はハリポタ内容てんこもり。
ダンブルドアをはじめ、若かりし頃の皆様が素敵。

前作も個人的には満足だったけど、段々と味が濃く面白くなってきてる。
大ヒットハリポタとどうし
>>続きを読む

もののけ姫(1997年製作の映画)

5.0

ジブリで一番好きな作品。

幼少期にビデオテープ買ってもらって何回も観た記憶が。
大人になってから久しぶりに観たけど、こうも捉え方が変わるとは…

20年以上前の作品、しかも手描きアニメ(CGもあるけ
>>続きを読む

ズートピア(2016年製作の映画)

4.0

動物達が可愛いだけの話ではないし、子供向けの話でもない。

いざ観てびっくりするほど
社会問題が詰まってる作品。

ストーリーもトントンと進んでいって終始飽きずに観れるのもポイント高い。

あと、なに
>>続きを読む

パッセンジャーズ(2008年製作の映画)

2.7

騙す映画なのにぜんぜん騙してくれない映画。

こういう映画が好きな人は
オチが途中で分かってしまう。

美しすぎるアンハサウェイを拝むために見るなら◎

イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密(2014年製作の映画)

3.0

面白かった。
実話なのが尚更、深く考えさせられる。

けど、話が難しくて疲れた…

集中して観ないとついていけない。

理系派向けの映画かな???
何より主人公(ベネディクト)めちゃくちゃ演技上手くて
>>続きを読む

昼顔(2017年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

バッドエンドがどうしても苦手で、
ドラマの方が好みでした。

不倫は誰も幸せにはなれないって、はっきりわかんだね。

『私たちの恋愛に、ハジマリはあるけどゴールはない』
『臆病な男はいるけど、真面目な
>>続きを読む

レッド・ドラゴン(2002年製作の映画)

3.2

『羊たちの沈黙』シリーズ3作目
時系列でいうと2番目のお話

ハンニバル博士の出番が1番少ない作品かな?
相変わらず存在感◎で充分セクシーでしたが。笑

猟奇的シーンも少なめで物足りない。
その分、ス
>>続きを読む

クワイエット・プレイス(2018年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

スリル>ホラー
ホラー要素は殆どないに等しい。

映像はもちろんだが、音響が大切。
DVDで借りてみようとかじゃない。映画館で必ずみるべき(ホントに)

設定内容にツッコミどころは多いが、ぜんぜん許容
>>続きを読む

>|