nknskokiさんの映画レビュー・感想・評価

nknskoki

nknskoki

KOKI NAKANISHI
「映画レビュー」に見せかけたエッセイ

映画(805)
ドラマ(12)

桜桃の味(1997年製作の映画)

4.5

Filmarks始めた頃からずっとClipしてた映画がTSUTAYAでやっとDVDリマスターされた!

主人公の中年男性が自殺に協力してくれる人を探して自動車で荒野を延々と彷徨っているだけの映画

>>続きを読む

アニー・ホール(1977年製作の映画)

4.5

死に取りつかれたコメディアンと明るい性格のアニー・ホールの恋
ひねくれ者のアルビー、お前は俺か

人それぞれ映画を評価するポイントは違う
映像だったりエンターテイメント性(感動、面白さ、斬新性、テクノ
>>続きを読む

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

3.8

波に乗り遅れたけどやっと映画館で観れた!
スクリーンのデカさと音響にこだわって映画館選びした甲斐あって本当に感動した!!

とにかくラスト20分間を"映画館で"観るための映画🥺✨
LIVE・AIDの(
>>続きを読む

草原の実験(2014年製作の映画)

4.5

なんという尻上がり映画!
映像の美しさに見とれて最初ストーリーが全く頭に入ってこなかったけど、途中から自分の中で評価がグングンうなぎ上りに

ここはドラゴンボールの世界かよ
圧倒的な映像美でネイチャー
>>続きを読む

郵便配達は二度ベルを鳴らす(1942年製作の映画)

4.5

妖艶な人妻の誘いに乗り夫殺しをする放浪人
”1942年”に製作されたルキノ・ヴィスコンティ監督の長編処女作

肉欲でくっついた男女の行き着く先
一時的な性欲を愛と勘違いして男女がくっつくと欲望の沼にハ
>>続きを読む

トリコロール/白の愛(1994年製作の映画)

3.9

ポーランド人理髪師のカロルは、フランス人の妻から性的不能を理由に離婚を付きつけられる

クシシュトフ・キェシロフスキ監督による「トリコロール」3部作の2作目

ご存知僕はジュリーデルピーが好きすぎると
>>続きを読む

おしゃれ泥棒(1966年製作の映画)

4.5

祝「800」Mark!

映画とか全く興味なかった私が尊敬する大学の先生に「観るべき映画リスト」を渡され約5年
訳も分からずただただ難解な映画を眺め続けようやくここにきてやっと映画の見方がわかってきた
>>続きを読む

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

3.8

19世紀に活躍した興行師、P・T・バーナムの成功を描くミュージカル映画

こういう映画の演者ってやってて本当に楽しいんだろうな
達成感とか高揚感が凄そう
俺は小学校の時に体育祭で沖縄エイサーやった時く
>>続きを読む

藍色夏恋(2002年製作の映画)

4.5

勝気な女子高生モンは、親友に頼まれてチャンという水泳部の男の子にラブレターを渡すことになる

少年がめちゃくちゃガキで鼻につくけど、子供らしくこれくらい素直でまっすぐに自分の思いを表現できた方が逆にか
>>続きを読む

アルファヴィル(1965年製作の映画)

4.5

人工知能α60によって管理される、感情や思想の自由などが排除された都市アルファヴィル

「ブレードランナー」「2001年宇宙の旅」の元となったと言われるゴダールのSF映画
大通りのネオンや車のライトが
>>続きを読む

エンドレス・ポエトリー(2016年製作の映画)

3.8

溜まってたレビューの一気出しもそろそろ追いつきそう
タイムライン荒らしてごめんなさい

ホドロフスキー監督の自伝的人生観

「私は未来のお前だ、お前は過去の私。詩に身を投じ後悔はしていない。」
「何
>>続きを読む

マイ・ブルーベリー・ナイツ(2007年製作の映画)

4.3

恋人の心変わりで失恋したエリザベスを慰めてくれたのはブルーベリーパイだった
しかしそれでも別れた彼を忘れられないエリザベスは旅に出る

フォロワーさんのレビューを読んだら「失恋 映画 オススメ」でググ
>>続きを読む

お引越し(1993年製作の映画)

3.9

レンコの両親は離婚を前提とした別居生活を始めてしまう
後半から一気に雰囲気が変わりレンコの幻想的回想シーンに入る
そこからがこの映画の真骨頂

僕たちは!
家庭環境複雑女子大好き芸人です!!

「結婚
>>続きを読む

動物農場(1954年製作の映画)

4.5

全体主義の仕組みや成れの果てを動物農場に例えて、小学生にもわかるように1時間強で説明したまさに教科書
原作はジョージ・オーウェルの小説

アニマックスとかで流れてそうな絵のタッチだけど中身はとても色濃
>>続きを読む

台北ストーリー(1985年製作の映画)

4.2

心がすれ違う幼馴染カップルの話

フォロワーの方のレビューを予習してから観たので構図とBGMに意識しながら鑑賞

大人になると無駄に賢くなるから頭デッカチになってしまいなかなか行動できない
相手の
>>続きを読む

キリクと魔女(1998年製作の映画)

4.1

あるアフリカの村で産まれた赤ん坊のキリクが魔女に立ち向かう話

こういう原始的な生活を見るといつも胸がワクワクしてしまう
ホームベースとなる村の描写がとてもかっこよくて構図なのかわからないけど浮き出
>>続きを読む

KIDS/キッズ(1995年製作の映画)

3.9

処女とセックスすることだけが生きがいのテリー

セックス、ドラッグ、酒、タバコ、スケボーによる退廃的な10代若者への危惧映画

未熟すぎる故に見せるそのモラルのカケラもない行動こそがまさにKIDS
>>続きを読む

THX-1138(1971年製作の映画)

3.2

人々は感情を薬物により規制され、人名さえも機械のように番号で管理され、恋愛は禁止され試験管ベビーのみで子孫を繁栄する25世紀

人間を完全に機械化したこれぞ究極の管理社会!

自由を求めて主人公のTH
>>続きを読む

サブウェイ(1984年製作の映画)

3.5

リュック・ベッソン監督大好き芸人に早く呼ばれないかな

盗人の主人公が地下鉄に逃げ込み盗んだ相手女性と交渉を重ねるうちに惹かれ合ってしまい、その間に親密になった地下社会の住人達と一念発起でバンドを組み
>>続きを読む

エドワード・ヤンの恋愛時代(1994年製作の映画)

3.7

台北で暮らす若者たちの2日間を描いた恋愛群像劇

子どもの頃はみんな大人というものに憧れた
しかしたとえ金銭的に裕福になったとしても、それでも精神的には満たされない
大人になってからみんな気づく、大人
>>続きを読む

満月の夜(1984年製作の映画)

4.8

「二人の妻を持つ者は心をなくし、二つの家を持つ者は分別をなくす」

硬派な男レミと束縛されたく無い女ルイーズ

「付き合っていてもお互いに干渉したく無い」という女(ルイーズ)の考え方はめちゃくちゃ好き
>>続きを読む

スマホを落としただけなのに(2018年製作の映画)

3.2

スマホを落としただけなのに(こんな大変なことになるなんて)

珍しく映画館で見たけど一緒に見た友人が終わった瞬間「評価1やな」って言ってました
でも、これ観て以来ずっとその友人はこの映画の話ばっかする
>>続きを読む

オンリー・ラヴァーズ・レフト・アライヴ(2013年製作の映画)

3.8

ジム・ジャームッシュ監督大好き芸人に早く呼ばれないかな

ジャームッシュが自分の趣味のために作ったような映画
ジャームッシュの映画と言えば音楽と車がよく出てくるからそっち系のファンが多いけど俺はどっち
>>続きを読む

エレファント・マン(1980年製作の映画)

3.8

化け物のような外見を持つジョゼフ・メリックの半生を描く実話
自慢することじゃないけど僕も象皮病の知り合いがいて

僕は良く二元論とか振り子や天秤⚖の話をするけど
世の中には「表面上は同じに見えても実際
>>続きを読む

カップルズ(1996年製作の映画)

3.8

映画見始めた頃からずっと狙ってた作品やっと見れた!

青みがかった色温度で作られた映像
リアム・ウォン(https://www.liamwong.com/)みたい

全然関係ないけど僕はインスタグラム
>>続きを読む

さすらい(1975年製作の映画)

4.4

映画技師と偶然出会った男が一緒に大型ワゴンで小さい街の映画館を転々と旅するロードムービー

この映画もどこのビデオ屋さん(だから言い方)にもなくてClipしたまま諦めかけてたやつ

住み方には定住と移
>>続きを読む

冬冬の夏休み(1984年製作の映画)

4.0

フィルマークスご無沙汰して申し訳ございません(大してご無沙汰でもない)
野球選手と一緒でこの時期は毎年オフシーズンなので久々に😆

近くに希少映画を多数扱ってるビデオ屋さん(ビデオ屋さんて)(言い方
>>続きを読む

名探偵コナン 漆黒の追跡者(チェイサー)(2009年製作の映画)

3.2

灰原哀が好きすぎる、病気かもしれん
今野の登場回数が多いガンバの試合は好ゲームなのと同じように、灰原哀の登場シーンが多い回はだいたい好作品

劇場版コナン観直すたびに【俺の好きな劇場版コナンランキング
>>続きを読む

シルバー・グローブ/銀の惑星(1987年製作の映画)

3.9

或る惑星に不時着した宇宙飛行士たちがそこで子孫を増やし他民族との争いを経て成長していく姿をドキュメンタリータッチで描く

神と人類の関係という形而上的命題

この映画の表向きは冒頭に書いたけど、物語が
>>続きを読む

スーパーの女(1996年製作の映画)

3.7

駄目スーパーを立て直す女

なんでもやってみないとわからない
外から見てるだけでやった気になってる人がどれだけ多いか!
頭で考えたことと実際に手を動かすことは全く違う
「机上の空論」とは上手いこといっ
>>続きを読む

ちはやふる ー結びー(2018年製作の映画)

3.5

数少ない実写化して本当に良かった作品

広瀬すずは国宝にすべき

三作目って大概製作者が欲を出して余計な演出しちゃうよね
絶対正攻法の方がいいのに

ちなみに僕は好きな人ができると好きすぎて嫌いなフリ
>>続きを読む

ラブ・アゲイン(2011年製作の映画)

3.8

めちゃくちゃ面白いな!

本作は【俺が選ぶ女友達とみたい映画】ランキング第2位にランクインしました!
おめでとうございます!(毎回誰も喜んでいない)(ちなみに1位はノッティングヒルの恋人)(知らんがな
>>続きを読む

>|