真輝さんの映画レビュー・感想・評価

真輝

真輝

〜2.9(好きでない)/3〜3.9(良い)/4〜(お気に入り)
感想は短め。映画観賞は、生き甲斐のひとつ。

映画(767)
ドラマ(0)

プーと大人になった僕(2018年製作の映画)

3.5

戦争とか、仕事に追われてる感じとか、シリアス部分は、割とリアルな描写やったのに、ラストの方急にそんな都合よく上手くいくの?とか、ストーリー展開にうーん…と思うところはあったけど、ハッとさせられる台詞は>>続きを読む

白河夜船(2015年製作の映画)

2.5

びっくりするくらい意味がわからんかった(笑)雰囲気は良かったけど。井浦新の素敵さによって最後まで観られたわ。

百円の恋(2014年製作の映画)

4.6

安藤サクラに惚れてまう!イチコの自分を変える挑戦が最高にかっこいい。今まで慣れ親しんだ自分のライフスタイルを変えるっていうめちゃくちゃ勇気のいる挑戦に突き進んでいく姿に惚れる。髪の毛結って顔出したあた>>続きを読む

Vフォー・ヴェンデッタ(2005年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

Vに惚れた。変態的でクレイジーやねんけど、知的かつ紳士的で、その上男らしい。イヴィーが去って、Vが人知れず泣く1シーンに、この上ない愛情を感じた。イヴィーが拷問後、急に魅力的な女性に変化したのも良い。>>続きを読む

プライドと偏見(2005年製作の映画)

3.2

一時停止しながら観たい位、台詞が深い。本で読んだ方がグッときそう。告白シーンとかたまらんかった。ただ、観終わって冷静に全体を振り返ると、女の教養は良い人と結婚するためにあり、器量が良くなかったら好きで>>続きを読む

オーシャンズ8(2017年製作の映画)

3.9

かっこいい。特にルーが美しくてかっこよすぎる。基本的に、男を色気で落として騙して…とか、そういうのがメインになってないのが、またクール。なんとなしに毎日過ごしてると、「女はかくあるべし」ていうステレオ>>続きを読む

幸せのレシピ(2007年製作の映画)

3.5

普通に面白い王道。ただ、男の人が、めっちゃ素敵なキャラ設定やのに、ダークナイトの印象がありすぎて、好きになりきれなかった(笑)

21グラム(2003年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

久しぶりにジックリ観た映画。ナオミワッツが、病院で泣くシーン、本当に辛そうで涙出た。時系列がぐちゃぐちゃに進んで、最初は??てなるけど、次第に繋がってくるから、苦しさが増すよね。今は楽しそうなのに、も>>続きを読む

ONCE ダブリンの街角で(2006年製作の映画)

3.5

久しぶりにこんな素朴な映画観た。音楽がいいね。アカデミーとってるから当たり前やけど(笑)地味に融資の相談のワンシーンが好きでした。ダブリンいつか行ってみたいな。

ラブソングができるまで(2007年製作の映画)

3.4

ドリューバリモアが可愛いすぎ。ただ、赤ドレスのシーンはもっとちゃんと言い返して欲しかった。お姉様とマネージャーがキャラ立ちすぎて最高でした(笑)

しあわせはどこにある(2014年製作の映画)

4.0

いま、まさに、残業だらけの毎日に、煩わしい職場人間関係に悩んで、幸せってなんやろって思ってたので観たけど、明確な答えにはたどり着かないな(笑)いろんな教訓は心に響いたけど。怖いことも、悲しいことも、幸>>続きを読む

ミッション:インポッシブル/フォールアウト(2018年製作の映画)

4.0

俳優が豪華。レベッカファガーソン可愛い。ストーリーに目新しさはないけど、緊張感が途切れない展開で面白かった。スタント使ってないと思って観てるから、ヒヤヒヤ感がとにかく凄い(笑) ヘンリーカヴィルの役、>>続きを読む

ニューヨーク 眺めのいい部屋売ります(2014年製作の映画)

3.5

なんてことないストーリーなんだけど、見終わった後の充足感がすごい。モーガンフリーマンのなせる技。見終わったあと、自分のベランダの窓から眺めを確認してしまった(笑)序盤ドロシーの話で「今を大切にする」「>>続きを読む

ジュラシック・ワールド 炎の王国(2018年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

ワクワクが足りなかった。今作、特にそういうテーマで無いんでしょうけど。
ブルーだけに特別感出しすぎかな。可愛いけど。前作みたいに4姉妹とオーウェンって図が最高だった。前作で死なせてしまわなければ、
>>続きを読む

ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー(2018年製作の映画)

3.9

Ep4-6製作当時に想定した最先端のSF世界を、現代のシリーズでも守ってるのが良いよね。それが他の現代SF映画と一線を画するスターウォーズ独特の世界観を生んでるんかな〜。今作もいい感じに古くさくて良い>>続きを読む

湯を沸かすほどの熱い愛(2016年製作の映画)

5.0

今年一年で流す予定やった涙、全部出た気がする。題名通り、凄く愛を感じる作品。
自分も強く生きたいとか、会いたい人には素直に会いにいこうとか、周りの人達から逃げずに向き合おうとか、言葉にすると軽い感じに
>>続きを読む

リトル・ランボーズ(2007年製作の映画)

4.0

最後、泣かせにくるやん。
2人の友情もそれぞれの家族愛も良かった。見終わって、ほっこり感がある映画、とても良い。

PK(2014年製作の映画)

3.5

主役の女の人キュートすぎ。
イイ話なのだけど、長い!(笑)インド映画の陽気なミュージカル風は好きやけど。回想シーンが特に長すぎる。笑えるシーンもあって、飽きるまではいかなかったものの。冒頭の2人の出会
>>続きを読む

モンスター上司(2011年製作の映画)

3.2

普通に笑った。ただめちゃくちゃおもろかったというわけでもなし。俳優が豪華。コリンファレルの使いどころ笑った。

キャスト・アウェイ(2000年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

ボールに情を抱かされてしまった(笑)
帰還後の、哀愁を感じさせつつ、穏やかに時間が流れていく雰囲気が好き。
常に何かしていないと死んでしまうかのように忙しなかったチャックが、「ただ息をする」そうすれば
>>続きを読む

キンキーブーツ(2005年製作の映画)

4.0

ローラの「浮いたっていいじゃない」って言葉に勇気をもらえるよね。悩み抜いた上、自分らしくあろうという覚悟を持って生きてるローラ、カッコイイ。人の心を動かしていく展開も私好み。なんだかんだ、人目を気にし>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

4.9

このレビューはネタバレを含みます

スティーブンスピルバーグは偉大。日本に生まれたことを誇りたくなる先品やった。「俺はガンダムでいく」のところ、熱すぎるで…。vsゴジラも…。
映画、ゲーム、漫画への愛が詰まった作品。でも、本当に大
>>続きを読む

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

4.9

最高に熱い。ここぞというシーンに、王道的展開がくる。今まで育ててきたキャラ達が、この映画で大爆発した感じ(いい意味で)。これだけキャラクターが溢れてるのに、それぞれの魅力を表現できている脚本に感動!ス>>続きを読む

ヴァレリアン 千の惑星の救世主(2017年製作の映画)

4.0

良かった!予告のB級感でなめてたけど、ワクワクする作品でした。
市場のシーン見て、Amazonで買い物してる自分が思い浮かんだ(笑)
ただ、アイデアとか、世界観が魅力的に出来上がってる分、作り
>>続きを読む

デスノート Light up the NEW world(2016年製作の映画)

1.5

軽い。緊迫感なさすぎて驚いた(笑)
後継者2人のキャラがビジュアル以外に掴めない。特に竜崎が、集団の中で1人はいるうるさい奴としか思えなかった(笑)
俳優はみんな好きだけど、若々しく爽やかすぎた気が
>>続きを読む

スウィート17モンスター(2016年製作の映画)

4.0

予想の2倍くらい面白かった!友達とおやつ食べて笑いながら、観たからかもやけど!
主人公は、ほんまにモンスター。でも全く共感できないこともない(笑) 周囲の人達が良い人で、ほっこりする。特に先生。あ
>>続きを読む

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

3.4

最後の決戦感出てきたあたりから、ワクワクして良かった。アクションシーンは文句なしのかっこよさ。衣装もエキゾチックで好きやった。
ただ、個人的には、ストーリー展開になかなか引き込まれず、中盤くらいに
>>続きを読む

ドリーム(2016年製作の映画)

4.5

ずっと観たかった映画。いろんな場面で涙でた。特にトイレのことで、全ての不満ぶちまけるキャサリンのシーン。主人公の女性達がみんなとてもお洒落なのも良い。男になりたいわけじゃなく、白人になりたいわけじゃな>>続きを読む

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

3.5

音楽とアクションがとにかくかっこいい映画。ストーリー展開は普通。BABYの役もうちょっと、無表情の中にも個性欲しかった気がしないでもない…。アンセルエルゴート好青年役としてはすごく好きやけどな。若き頃>>続きを読む

劇場版ポケットモンスター キミにきめた!(2017年製作の映画)

3.5

第一回放送から毎週ポケモン楽しみにしていた子供時代を過ごした身として、音楽だけでワクワクできた!ポケモンが子供時代の思い出にリンクして湧き上がるこのなんとも言えん感情を、共有できる人が世界中に結構いる>>続きを読む

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

4.4

冒頭から、心鷲掴みで涙が(笑)
海外でたまに差別的な扱い感じたとき、私も無駄に堂々と胸張りたくなるねんけど、ふとそのときの感情思い出した(笑)他人に否定されても揺らがず、自分に誇りを持って生きられ
>>続きを読む

わんわん物語(1955年製作の映画)

4.5

1年かけてレディーにそっくりな子犬を探して家族に迎えた私にとって特別な作品。昔の作品やのに、今のCG作品にまったく負けてないどころか、すごい表情豊かに見える。近年のCG作品より圧倒的にアニメーションの>>続きを読む

リンカーン弁護士(2011年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

マシューマコノヒーかっこよすぎな。身内以外に一切弱みをみせへん、余裕を醸し出す感じ一貫してて、最高。また、心許す人の前では、取り乱したりするところが、人間味あって良い。終盤「殺すなよ」で去るシーン、完>>続きを読む

ミッション:8ミニッツ(2011年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

退屈せんとスリルあって良かったけど、最後、え?ショーン………て、なった…(笑)ショーンだけ、どのパラレルワールドでも存在してなくない?切なすぎ…(笑)

帝一の國(2017年製作の映画)

4.0

めっちゃおもろかった。配役絶妙。キャラと舞台設定がぶっとんでて良かった。帝一役は、今の俳優陣やったら菅田将暉でベストやった。結末知ってたら、そこまで楽しめなかったかもやけど、知らずに見た私は十分に楽し>>続きを読む

雨の日は会えない、晴れた日は君を想う(2015年製作の映画)

4.0

暗い話かと思ってた。次第に人間らしく変化する過程面白かった。地下鉄でいつものおじさんと初めてちゃんと話すシーンと、少年のカミングアウトに助言するシーンが特に印象的。社交辞令で生きてたら、社会人としては>>続きを読む

>|