Volvicinema

Volvicinema

Lets find impeccable films.

パリ、テキサス(1984年製作の映画)

-

1984年,西ドイツ/ドイツ/フランス
監督:ヴィムヴェンダース

クリムゾン・タイド(1995年製作の映画)

3.8

1995年,アメリカ
監督:トニースコット

戦艦内で起きる意見紛争

おもしれぇ。
ジーンハックマンとデンゼルワシントンの演技の熱でこっちまで暑くなってくる。

卒業(1967年製作の映画)

4.0

1967年,アメリカ
監督:マイクニコルズ

あまりにも有名なラスト

これ見て親に、こんなことに遭わないように女の人大事にしなきゃダメだよって言われた小学生の僕。

エージェント・マロリー(2011年製作の映画)

2.8

2011年,アメリカ
監督:スティーブンソダーバーグ

この豪華キャスト、ソーダーバーグということもあり存在は知っていたものの、溢れ出るジャケからの爆弾臭で敬遠。

案の定。

トランスフォーマー/最後の騎士王(2017年製作の映画)

3.7

2017年,アメリカ
監督:マイケルベイ

気分はスペースマウンテンに乗った後の様

カッコイイ風要素を全部凝縮したアクションシーンでお腹いっぱい、、、

都合主義に見えても生姜ない話の展開が目立った
>>続きを読む

さよなら。いつかわかること(2007年製作の映画)

3.7

2007年,アメリカ
監督:ジェームズCストラウス

ママの思い出を忘れない

曲がいいなぁと思ってたらクリントイーストウッドが担当だったとわ。

戦地で母親を亡くした2人の娘を連れて、事実を伝えられ
>>続きを読む

座頭市(2003年製作の映画)

3.3

2003年,日本
監督:北野武

踊る、ガダルカナルタカ

北野映画と時代劇はミスマッチなんだけど、最後のタップダンスでもってく。

浅野忠信をハリウッドに送り出したきっかけはこれじゃないかな。

男と女の不都合な真実(2009年製作の映画)

3.5

2009年,アメリカ
監督:ロバートルティック

なかなかあのパンツのシーンは笑える

狼の死刑宣告(2007年製作の映画)

3.3

2007年,アメリカ
監督:ジェームズワン

顔がインビジブルの時みたいになってますよ〜

くだらん。
自業自得。
しかし嫌いになれない俳優。
それがケビンベーコン。

マイアミ・バイス(2006年製作の映画)

3.5

2006年,アメリカ
監督:マイケルマン

こん時のコリンファレルが1番イけてる

マイケルマン作品の銃撃戦シーンはどの作品も好き。

眉山 -びざん-(2007年製作の映画)

3.7

2007年,日本
監督:犬童一心

娘が私の命でした

美しく佇む眉山が見下ろす徳島の街を舞台に、母と娘の感動の物語。

月とキャベツ(1996年製作の映画)

3.1

1996年,日本
監督:篠原哲雄

ステーキは肉だけじゃないんだぜ

楽曲の歌詞の世界観を映像で表現したかったのか。
なんともしっくりこない。

秒速5センチメートル(2007年製作の映画)

3.8

2007年,日本
監督:新海誠

人は成長し、それぞれ違う道に行くもんだ。

言の葉の庭(2013年製作の映画)

3.6

2013年,日本
監督:新海誠

明日、雨、降らないかなぁ

菊次郎の夏(1999年製作の映画)

3.7

1999年,日本
監督:北野武

監督としての北野武、お笑い芸人としての北野武両者からの色が滲み出た作品。

映画とは不思議なもので、
公開当時見た時は7歳。
自分のとは一風変わった菊次郎の夏休みを見
>>続きを読む

ゴールデンスランバー(2009年製作の映画)

4.1

2009年,日本
監督:中村義洋

何故か笑みを浮かべながら涙が出る

アメリカン・グラフィティ(1973年製作の映画)

3.6

1973年,アメリカ
監督:ジョージルーカス

これがアメリカや

車がなきゃ女は手に入らない、道で車を流しながらの会話は当たり前、ドライブスルーならぬドライブストップ、チェリーコーク、同じドアからの
>>続きを読む

運命のボタン(2009年製作の映画)

2.2

2009年,アメリカ
監督:リチャードケリー

俺が悪いってことにしとく

パニッシャー(2004年製作の映画)

2.8

2004年,アメリカ
監督:ジョナサンヘンズリー

本当のパニッシャーはこんなんじゃない

LOGAN ローガン(2017年製作の映画)

3.7

2017年,アメリカ
監督:ジェームズマンゴールド

ダフネキーン要チェックやわ。

ヒュージャックマンのウルヴァリンとデップーのコラボは叶わないのか、、、

ガール・オン・ザ・トレイン(2016年製作の映画)

3.4

2016年,アメリカ
監督:テイトテイラー

初めて体験する衝撃のラストではなかった

驚きや緊張などは何も感じなかったけれども、音楽が個性的でダークなムード漂う雰囲気が好きだった。

あとはエミリー
>>続きを読む

インターンシップ(2013年製作の映画)

4.0

2013年,アメリカ
監督:ショーンレヴィ

コメディ作品の中でトップ5にランクイン

お馴染みの顔が表紙を飾った今作、並びにタイトルが『インターンシップ』なんて、社会に出て間もない僕からしたら興味持
>>続きを読む

何者(2016年製作の映画)

3.9

2016年,日本
監督:三浦大輔

現代を生きる若者の真の姿の捉え方が半端じゃない

自分の本心とか考えてる事を改めて考えさせられちゃったなぁ。

自分のtwitterとか、インスタ、サファリの検索履
>>続きを読む

善き人のためのソナタ(2006年製作の映画)

4.1

2006年,ドイツ
監督:フロリアン・ヘンケル・フォン・ドマースマルク

粋だね

各映画賞外国語部門も総なめにした今作。
レンタル屋のオススメ棚にひっそりと居座っていたこいつをやっとの事手に取って
>>続きを読む

ブリングリング(2013年製作の映画)

3.2

2013年,アメリカ
監督:ソフィアコッポラ

キラキラしたい

内容はくだらない映画なんだけれども、所々に監督の癖を感じる。

タッカーとデイル 史上最悪にツイてないヤツら(2010年製作の映画)

3.8

2010年,カナダ
監督:イーライクレイグ

ついてねぇ休暇

まさに究極のダークラブコメディ

SAFE セイフ(2012年製作の映画)

3.1

2012年,アメリカ
監督:ボアズイェーキン

子供が半端なく二重

>|