にまみれもさんの映画レビュー・感想・評価

にまみれも

にまみれも

淡々映画備忘録。

スキップ・トレース(2015年製作の映画)

3.6

ストーリーのあれこれは脇に置いといて、ジャッキーのアクションと、愉快な仲間とのボケツッコミを愛でる作品でした。

途中の香港へ向かう道中は、ちょっとした中国の秘境の観光ロードムービー。
山奥の少数民族
>>続きを読む

メッセージ(2016年製作の映画)

3.8

鑑賞後、「なんか、インターステラーとタルコフスキー作品を合わせて割ったような内容だったねー」
家族「宗教カラーが漂ってたねー」
なんて感想を色々と語り合っているうち、
「あれだ、原題が弥勒菩薩さまの御
>>続きを読む

孤独な場所で(1950年製作の映画)

3.7

主人公は今で言う、DV男だから別れて正解!

けど、とにかく主人公が怪しく見えてくる過程がとても面白かった。
「もしかして…?」と思い始めると、観ているこちらも、とにかく彼の全てが疑わしく見えてくる。
>>続きを読む

危険な場所で(1951年製作の映画)

3.4

ストーリーで魅せるより、キャラクターとセリフで魅せる方かな?

なぜ、主人公が過剰捜査をするに至ったのか?なぜ、主人公は荒れ気味なのか?
少女殺しについても、犯人の動機もはっきりしないまま、犯人はダニ
>>続きを読む

スラム砦の伝説(1984年製作の映画)

3.5

遠い異国の物語を、朗読ならぬ映像で見せてもらっている感じ。

運命の悪戯と言う言葉が似合うなぁ。

「宗教画の紙芝居」と、レビューに書かれてる方がおられたけどまさにそれ!

アシク・ケリブ(1988年製作の映画)

3.5

民俗衣装などが美しい。

絵の中を散歩しているような、夢の中をたゆうような感じ。

途中、虎に食べさせられそうになるシーンが、ちょっと楽しかった。

グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち(1997年製作の映画)

4.5

最高にいい映画だった!

午前10時の映画で鑑賞なので、あらすじとか見てたんだけど、最初は「まぁ、よくあるヒューマンドラマでしょ?」と舐めてた…。その時の自分の頭を叩きたい気分。

難しいテーマなのに
>>続きを読む

>|