なぱさんの映画レビュー・感想・評価

なぱ

なぱ

韓国映画はまってます(*´ω`*)
でも、オールジャンル見るのでおすすめ作品があったら、ぜひ教えてください☻

評価★はあまりこれと言った軸がなく、その時の気分でも異なってるのでアテにならないかも、です。
また、ベストムービーは最近見た中でのベストなので割と頻繁に変えます(^^)

映画(210)
ドラマ(1)

タクシー運転⼿ 〜約束は海を越えて〜(2016年製作の映画)

3.8

恥ずかしながら私は事件自体を知らなくて、あとで調べる形となったのですがこういった市民活動を重ねることで歩んできた国なんだなと改めて感じました。
また脚色してある部分もあるだろうけど全般的にソンガンホの
>>続きを読む

アジョシ(2010年製作の映画)

3.5

ウォンビンがとにかくカッコよくて、子役も上手で韓国版LEONと言われるのも納得。
ただ、ソンガンホとかもう少し年上の俳優が演じた方が実際におじさんらしいし深みが出たんじゃないのかなーとも思ったり。

パッドマン 5億人の女性を救った男(2018年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

2001年の話の割に、随分昔っぽいと感じましたがインドでも経済区じゃないみたいなのでこんな感じなのかな。

狭い集落における女性はどうしてもムラに養われた生活になるから「恥をかくなら死んだ方がマシ」
>>続きを読む

おとなの恋の測り方(2016年製作の映画)

3.5

劇場公開時に観に行こうか迷っていたのですが、早々にプライムで配信されていた為鑑賞しました。

良い意味で予想通りなストーリー展開ではありますが、ヒロインも彼も性格が良くて応援したくなる。

新年一作目
>>続きを読む

スマホを落としただけなのに(2018年製作の映画)

2.0

このレビューはネタバレを含みます

犯人の過去、あさみの秘密、刑事の過去と要素が多すぎる。
ミスリードを目的にしてるんだろうけどそれにしても半端で、1つ1つの納得感に欠ける。
それを全部回収するためにかなり丁寧な説明があって、切迫した場
>>続きを読む

プレシャス(2009年製作の映画)

3.6

「貧困とは金銭や住む場所だけを指すのではなく、心の拠り所の豊かさをも指す」と以前聞いた事がありますが、まさにその通りだと感じました。
虐待は繰り返すというけれど、全て余裕の無さだったり愛情深い経験の少
>>続きを読む

パッチギ!(2004年製作の映画)

3.0

なんだか見ていて苦しくなった。
理解し合うとか、お互いを尊重し合うみたいな気持ちの大事さを感じる。
14年前の映画とはいえ、真木よう子が高校生役って変な感じ。他のキャストもすごい豪華ですね。

いつだってやめられる 闘う名誉教授たち(2017年製作の映画)

4.0

相変わらずアルベルトが可愛い!
痛快なチームプレイは1同様でめっちゃ面白かったけど、1見ての3なのでやっぱり2を見てちゃんと順番通り見たかったな〜!!
順番通り見ることを考えると、DVDが2019/1
>>続きを読む

アリー/ スター誕生(2018年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

shallowは本当鳥肌ものだし、gagaの歌唱力はすごいなと改めて感じるんだけどストーリーは思ったより乗れない。面白くないわけじゃないんだけど、、、なんだろう?魂が揺さぶられるみたいなのを想像してた>>続きを読む

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

4.2

クイーンは、超有名バンドではあるけれども自分の中ではジョジョに出てくるスタンド名というのが一番印象深いところ。
それぐらいの距離感の人間だけど、最後の20分のライブはちびるかと思うぐらい興奮した。。
>>続きを読む

私の中のあなた(2009年製作の映画)

3.5

どういう感情なら、自分の子供の腎臓半分をもう1人の子に渡せって言えるの??
人工授精で遺伝子的ににぴったりの子をもうけるっていう発想からすでに驚くけど。。

とにかく母親がずっとケイトケイトで、ほんと
>>続きを読む

ピースオブケイク(2015年製作の映画)

2.8

うーん、漫画の方が好きかなあ。
多部ちゃんが嫌いなわけじゃないけど、もっとシンプルにど真ん中な美人にしのちゃんは演じて欲しかった。

マダム・フローレンス! 夢見るふたり(2016年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

素敵な夫婦。ヒューグラントもメリル・ストリープも好きなので楽しみにしてましたが、期待通りでした。
そんなに評価高くないみたいだけど、私は好きです。
みんなが嘲笑していたのね、とマダムが聞いた時に僕は違
>>続きを読む

恋妻家宮本(2017年製作の映画)

2.8

エンディングでかなり笑ったけど、制作側が意図した笑いではない気がするなあ。

かなり終盤にさしかかるまで起伏の少ないストーリー展開に感じるというか、、期待よりは盛り上がれなかった。

多分私が、「家事
>>続きを読む

スティーヴン・キング/痩せゆく男(1996年製作の映画)

3.3

随分昔に見てめちゃくちゃ怖かった記憶があるんだけど、思い出補正だったのか思ってたほど怖くはなかったです。

特殊メイクなのかな?タイトルの通り主人公の変化がすごい。
あとお腹空いてる時に見たからなのか
>>続きを読む

帰ってきたヒトラー(2015年製作の映画)

3.8

面白おかしく見てたのに、段々恐ろしく、最後はゾクッとまとめてく新ジャンルな感じ。

特に今の時代は流行り廃りのスピード感が速いから、フィーチャーされたものに関してはこれでもかとメディアが取りあげる。(
>>続きを読む

バッド・ジーニアス 危険な天才たち(2017年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

主題はカンニングで、地味なのにものすごく感情移入させるような演出。
ついつい前のめりで見てしまいました。本年ナンバースリーに入る個人的ヒットです。
どうなるのどうなるの?と最後まで全然先が読めないのも
>>続きを読む

砂の器(1974年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

返り血シャツ刻んで電車から撒くかなー??
刑事の名推理っぷりもすごいけどさ。
という疑問をは抱きつつ終盤の宿命演奏回想シーンはめちゃくちゃ泣いちゃった。完全なる名作。

復讐するは我にあり(1979年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

2時間強と割と長い作品ですが、それほど長く感じさせない緒形拳の圧倒的迫力。

そしてラストシーンの三国蓮太郎の恐ろしい表情。
素晴らしかったです。

あとは、ハルの母親が現れたかのような流れで同アング
>>続きを読む

アデライン、100年目の恋(2015年製作の映画)

3.5

なんといっても主人公の美しさ。
めちゃくちゃに美人なので成立してるストーリーだとは思う。

あとは娘の見た目年齢が母に追いついてきた頃から、だんだん変えてきたんだろうけどエリスとの初対面で自然に「祖母
>>続きを読む

謝罪の王様(2013年製作の映画)

3.5

昔映画館でも見たのですが、地上波でやっていて久々に再見。
濱田岳がナイスキャラで好き。
ゆるーく見られて笑える感じがクドカンらしくて私は割と好きです。大御所俳優の息子役で地味に鈴木伸之くん出てて「おっ
>>続きを読む

プーと大人になった僕(2018年製作の映画)

3.5

プーが思ったより可愛くなかった。。
ビジュアルをもっとモコモコにしてたり、可愛い側面をセリフに出すこともできただろうからあえてなのかな...?

幼い頃に大事にしていたぬいぐるみだったり、タオルだった
>>続きを読む

ホームレス中学生(2008年製作の映画)

2.3

全体的にキャストが年取りすぎてて無理があるかなあ。
子役が演じると話題性がなくなるからかな?
コメディタッチな感じかと思ってたけど、明るく笑い飛ばせるというよりは可哀想が勝つ感じ。
自分の家族がお腹空
>>続きを読む

海賊とよばれた男(2016年製作の映画)

3.8

こういう手に汗握る男らしい物語好き。
団結して困難な事を成し遂げる様はなぜこんなに涙を誘うのか。

容疑者Xの献身(2008年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

原作に忠実で素晴らしいトリック。
石神さん役、確かに原作と比べるとかっこよすぎとも感じるけど、白髪混じりで猫背だと堤真一でもちゃんと「冴えない中年感」が出てました。

花岡さんは、最後駆けつけちゃいけ
>>続きを読む

クレイジー・リッチ!(2018年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

華やかでワクワクする世界。
主人公は知的で、話は大道ながらゴージャスで全体として期待してるよりも楽しめました。
でも、失礼ながら主人公もう少し化けるような綺麗な女優さんでもよかったんじゃない?と思った
>>続きを読む

トゥルーマン・ショー(1998年製作の映画)

3.6

世にも奇妙な物語っぽい。
ジムキャリーだからこそ、コメディテイストに仕上がってるけど、かなり怖い話。
シルヴィアがめっちゃ美人。

ノクターナル・アニマルズ(2016年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

シングルマン同様に映像の色使いが繊細で上品。
ただ、他の方のレビューでも見受けられる通り最初の数分の大柄女性映像は衝撃的でした。
あの映像にどんな意味があるのか?一人の女性は手術痕が見受けられたので、
>>続きを読む

ラスト・べガス(2013年製作の映画)

3.8

みゆきが見ると、イケメンパラダイスやと思う。

ダーティグランパ見てても、薄々感じてたけどロバートデニーロのことをだんだん好きになってきてる私がいる。。

ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い(2009年製作の映画)

3.7

ゆるくアルコール摂取しながら見れる映画。
ストリッパーの女性が完全にいい女だった👩
それぞれ個性が強すぎて🙆‍♀️

エイミー、エイミー、エイミー! こじらせシングルライフの抜け出し方(2015年製作の映画)

2.5

ブリジットジョーンズみたいな感じを期待したんだけど、主人公をあんまり好きになれなかった。。

アントマン&ワスプ(2018年製作の映画)

3.0

本作しか見てないので、正直前後がわからないのが歯がゆい。

マーベル作品、アベンジャーズだったりでたまに見るだけなのと、積極的に追いかけられてないのとで、いつまでも各キャラの個性がわからない。(見るた
>>続きを読む

弁護人(2013年製作の映画)

3.8

ソンガンホは本当にいい俳優さんだなあ。
空飛ぶタイヤでも感じた、権力に立ち向かうアツい男のかっこよさ。

SUNNY 強い気持ち・強い愛(2018年製作の映画)

3.2

韓国版と比べるとサニーメンバー時体が減っていたり、他も二人分のキャラを一人が演じてたりとコンパクトでわかりやすくなってる印象。

面白かったけど、歌が世代じゃないのと役者の今と20年前があんまり似てな
>>続きを読む

ノッティングヒルの恋人(1999年製作の映画)

3.5

固定電話しかない時代の恋愛っていうのが焦れったくていい感じ。

アナは本当に悪魔的にワガママな女なんだけど、見た目が美しい。
アンハサウェイが大好きな顔なので、似てるなーと思いながら見てました。

>>続きを読む

デビルマン(2004年製作の映画)

-

永井豪展が楽しみすぎて、ついに見てしまいました。
が、噂に違わずと言った感じ。。

やっぱり漫画のデビルマンが一番カッコイイ。実写化アカン。

>|