なぱさんの映画レビュー・感想・評価

なぱ

なぱ

韓国映画はまってます(*´ω`*)
でも、オールジャンル見るのでおすすめ作品があったら、ぜひ教えてください☻

評価★はあまりこれと言った軸がなく、その時の気分でも異なってるのでアテにならないかも、です。
また、ベストムービーは最近見た中でのベストなので割と頻繁に変えます(^^)

映画(190)
ドラマ(1)

謝罪の王様(2013年製作の映画)

3.5

昔映画館でも見たのですが、地上波でやっていて久々に再見。
濱田岳がナイスキャラで好き。
ゆるーく見られて笑える感じがクドカンらしくて私は割と好きです。大御所俳優の息子役で地味に鈴木伸之くん出てて「おっ
>>続きを読む

プーと大人になった僕(2018年製作の映画)

3.5

プーが思ったより可愛くなかった。。
ビジュアルをもっとモコモコにしてたり、可愛い側面をセリフに出すこともできただろうからあえてなのかな...?

幼い頃に大事にしていたぬいぐるみだったり、タオルだった
>>続きを読む

ホームレス中学生(2008年製作の映画)

2.3

全体的にキャストが年取りすぎてて無理があるかなあ。
子役が演じると話題性がなくなるからかな?
コメディタッチな感じかと思ってたけど、明るく笑い飛ばせるというよりは可哀想が勝つ感じ。
自分の家族がお腹空
>>続きを読む

海賊とよばれた男(2016年製作の映画)

3.8

こういう手に汗握る男らしい物語好き。
団結して困難な事を成し遂げる様はなぜこんなに涙を誘うのか。

容疑者Xの献身(2008年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

原作に忠実で素晴らしいトリック。
石神さん役、確かに原作と比べるとかっこよすぎとも感じるけど、白髪混じりで猫背だと堤真一でもちゃんと「冴えない中年感」が出てました。

花岡さんは、最後駆けつけちゃいけ
>>続きを読む

クレイジー・リッチ!(2018年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

華やかでワクワクする世界。
主人公は知的で、話は大道ながらゴージャスで全体として期待してるよりも楽しめました。
でも、失礼ながら主人公もう少し化けるような綺麗な女優さんでもよかったんじゃない?と思った
>>続きを読む

トゥルーマン・ショー(1998年製作の映画)

3.6

世にも奇妙な物語っぽい。
ジムキャリーだからこそ、コメディテイストに仕上がってるけど、かなり怖い話。
シルヴィアがめっちゃ美人。

ノクターナル・アニマルズ(2016年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

シングルマン同様に映像の色使いが繊細で上品。
ただ、他の方のレビューでも見受けられる通り最初の数分の大柄女性映像は衝撃的でした。
あの映像にどんな意味があるのか?一人の女性は手術痕が見受けられたので、
>>続きを読む

ラスト・べガス(2013年製作の映画)

3.8

みゆきが見ると、イケメンパラダイスやと思う。

ダーティグランパ見てても、薄々感じてたけどロバートデニーロのことをだんだん好きになってきてる私がいる。。

ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い(2009年製作の映画)

3.7

ゆるくアルコール摂取しながら見れる映画。
ストリッパーの女性が完全にいい女だった👩
それぞれ個性が強すぎて🙆‍♀️

エイミー、エイミー、エイミー! こじらせシングルライフの抜け出し方(2015年製作の映画)

2.5

ブリジットジョーンズみたいな感じを期待したんだけど、主人公をあんまり好きになれなかった。。

アントマン&ワスプ(2018年製作の映画)

3.0

本作しか見てないので、正直前後がわからないのが歯がゆい。

マーベル作品、アベンジャーズだったりでたまに見るだけなのと、積極的に追いかけられてないのとで、いつまでも各キャラの個性がわからない。(見るた
>>続きを読む

弁護人(2013年製作の映画)

3.8

ソンガンホは本当にいい俳優さんだなあ。
空飛ぶタイヤでも感じた、権力に立ち向かうアツい男のかっこよさ。

SUNNY 強い気持ち・強い愛(2018年製作の映画)

3.2

韓国版と比べるとサニーメンバー時体が減っていたり、他も二人分のキャラを一人が演じてたりとコンパクトでわかりやすくなってる印象。

面白かったけど、歌が世代じゃないのと役者の今と20年前があんまり似てな
>>続きを読む

ノッティングヒルの恋人(1999年製作の映画)

3.5

固定電話しかない時代の恋愛っていうのが焦れったくていい感じ。

アナは本当に悪魔的にワガママな女なんだけど、見た目が美しい。
アンハサウェイが大好きな顔なので、似てるなーと思いながら見てました。

>>続きを読む

デビルマン(2004年製作の映画)

-

永井豪展が楽しみすぎて、ついに見てしまいました。
が、噂に違わずと言った感じ。。

やっぱり漫画のデビルマンが一番カッコイイ。実写化アカン。

マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー(2018年製作の映画)

4.0

若い頃のドナ、健康的でチャーミングすぎてこんな子が現れたら好きになるに決まってるよ、もう仕方ない。到底勝ち目ない。

そして、私も船で踊りながら突如島に上陸したり、歌いながら現れた人を踊りながら迎える
>>続きを読む

ダーティ・グランパ(2015年製作の映画)

3.5

スマートさとオシャレさを全て剥ぎ取った「マイインターン」という感じ。

理想の老後っぽいし、
ラスト5分ぐらい意味わからんすぎて特に笑った。

空飛ぶペンギン(2011年製作の映画)

3.5

ジムキャリーはやっぱりカッコ良いしハズレなしだな。
ほっこり楽しい、安心して見れる。

天才スピヴェット(2013年製作の映画)

3.5

映像が綺麗な映画。
T.Sが大人っぽすぎるけど、最後お母さんとお父さんが迎えに来た時に見せた表情が子供なんだなあと感じてほっこりしました。

さよなら渓谷(2013年製作の映画)

2.5

憎み続けるというのはすごく体力がいる上に、その時の気持ちをずっと繰り返すことになるわけですね。
ましてや、不幸を共有するための共同生活なんて本当に辛いだけだと思う。
だけど、そうするしかないそれ以外に
>>続きを読む

オーシャンズ8(2017年製作の映画)

3.8

オーシャンズシリーズが初めてなので、ダニー率いるグループの活躍は知らずに鑑賞しました。オシャレで爽快。アンハサウェイがとにかく可愛い、綺麗。
ずっと見てられる。。

アンと並ぶとかすむのもあるのですが
>>続きを読む

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

4.0

想像してたのと違った!
熱意が伝わる作品。
多くは語るまい!

いつだってやめられる 7人の危ない教授たち(2014年製作の映画)

4.4

レディースデーに有給がとれたので、この日にしか見れない映画見る!!と「カメラを止めるな」と「いつだってやめられる」をチョイス。
結論から言って、期待してるよりかなり上回って面白かったです!
それぞれの
>>続きを読む

50回目のファースト・キス(2004年製作の映画)

3.6

先に見たからか、長澤まさみが可愛すぎるからか、、日本版の方が好きかなあ。

ストーリーや台詞回しなんかは細かいところまでかなり同じ。
設定が少し違うくらいかな?
日本版におけるムロツヨシの配役なんかが
>>続きを読む

フィリップ、きみを愛してる!(2009年製作の映画)

3.6

最近実話ベースの映画を続けて見てるので、ずっと気になってたこちらも見てみました。
実際のスティーブンがどんな人物だったのか?すごく気になり調べましたがほとんど映画そのままの経歴みたいで、改めてビックリ
>>続きを読む

ラースと、その彼女(2007年製作の映画)

3.6

昔、可愛がってたテディベアのぬいぐるみを友達に踏まれて「痛い思いをしてかわいそう」と帰宅してから泣いてたら、おばあちゃんが包帯を巻いて治療してくれた後「もう痛くないよ、大丈夫だよー」と言ってくれたこと>>続きを読む

キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン(2002年製作の映画)

3.8

最近の恰幅のいいディカプリオに馴染んでしまっているので、こんなに線の細い美少年だったのか!!と新鮮に驚いてしまいました😳❤️笑

ウルフオブウォール・ストリートだったり、ギャツビーもそうだけど「どこか
>>続きを読む

シャニダールの花(2012年製作の映画)

2.5

観客に疑問投げっぱなし系の作品。綾野剛の色気はすごい。

白夜行-白い闇の中を歩く-(2009年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

洗礼を受けたり、親が変わったりで主要な登場人物の名前が途中で変わるので日本版の名前をメモ書きした人物相関図を作りながら必死で鑑賞。韓国映画好きなんだけど、名前が覚えられないんだよな〜。。。

アメリカン・ビューティー(1999年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

オールドボーイと続けて見たので、人のコンプレックスを刺激するのは時に自殺行為だなあと改めて実感。
傷つくところは人それぞれだから、あんまり無邪気にいろんなことを話したり行動するべきじゃないですね。

オールド・ボーイ(2003年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

口は災いの元とは言うけれど、、そこまでする?
学校みたいな誰もが来る可能性のある場所でバレたら困ることして、見られたから軟禁復讐...ってやってること当たり屋に近い🚗

日本で一番悪い奴ら(2016年製作の映画)

3.7

孤狼の血を見て、白石監督関連と思い鑑賞しました。

綾野剛は初シャブシーンを初め熱演ぶりがすごいんだけど、今何歳なのかがわかりにくかった。
この作品のために10kg増量したという記事を見たけど、もとも
>>続きを読む

ジュラシック・ワールド 炎の王国(2018年製作の映画)

3.0

お金かかってる感じはすごくあるけど、思ってたより室内シーンが多くてコンパクトだった。
1ほどのワクワク感はなく、やっぱり恐竜は外で動いておいてほしい。(ストーリー上しょうがないんだけど。。)

パンク侍、斬られて候(2018年製作の映画)

3.2

始まりから終わりまで不思議な雰囲気。
そんなに期待してなかったからか、思ったよりよかった。
クスッと笑えるシーンが多くクドカンだなーという感じ。

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

楳図かずおの洗礼を思い出した。
シンプルに怖い。。。

>|