痣さんのドラマレビュー・感想・評価

  • Filmarks
  • 痣さんの鑑賞したドラマ
痣

映画(609)
ドラマ(47)

クイーンズ・ギャンビット(2020年製作のドラマ)

-

とある天才の幼少期から世界を制するまでを描き大筋だけ追えば偉人のしょうもない伝記漫画みたいな話なんだけどアルコール・薬物中毒や母と義母との関係性など一歩間違えればすべてが一瞬で崩壊してしまう危うさを孕>>続きを読む

0

ゲーム・オブ・スローンズ 第七章: 氷と炎の歌(2017年製作のドラマ)

-

中3くらいで一度失ったドラゴンへの信心を取り戻した
ドラゴンが一番かっこいい
あと燃える剣

0

ゲーム・オブ・スローンズ 第六章: 冬の狂風(2016年製作のドラマ)

-

このレビューはネタバレを含みます

相変わらず常軌を逸したハイペースで人が死んでいく
戦争シーンは泥ですよ泥!!
遅かれ早かれ死ぬとは思っていたがそれにしても推しキャラだったマージェリーの死に方があっけなさすぎて僕は悲しい
せめて焼け死
>>続きを読む

0

ゲーム・オブ・スローンズ 第四章:戦乱の嵐-後編-(2014年製作のドラマ)

-

9、10話がマジで激ヤバ
基本的に映画やドラマは人が死ねば死ぬほど面白いと思っていてこの価値観は不変だと思っていたのだけど気づけば「もう誰も死なないで〜〜」と願っていてびっくりした
キャラクターに過剰
>>続きを読む

0

ウォッチメン(2019年製作のドラマ)

-

強烈な時代性を伴った物語や全方位からブッ込まれ続ける膨大な文脈、それらが示唆する哲学的な思索が「今どこにいるの?」「すべての瞬間 君とのすべての時間」というハードSFメロドラマに帰結していくなんて美し>>続きを読む

0

ゲーム・オブ・スローンズ 第三章:戦乱の嵐-前編-(2013年製作のドラマ)

-

スターク家が不憫すぎやしませんか?
ゴア描写が地に足ついてて良いですよね

0

ゲーム・オブ・スローンズ 第二章:王国の激突(2012年製作のドラマ)

-

だんだん登場人物の顔と名前と関係性を把握してきてなにも参照せずともストーリーが理解できる、というおそらく製作者が想定していない快感を得られる
いよいよ国盗り物語っぽくなってきてるしドラゴンも火吹き始め
>>続きを読む

0

呪怨:呪いの家(2020年製作のドラマ)

-

もはやキャラクター化してしまった伽倻子ではなく、関わったら問答無用で呪われる家という呪怨シリーズの恐怖の根源を丁寧に掬い上げ、限界まで突き詰めた誠意あるホラー
フィクションの地獄と現実世界の地獄を地獄
>>続きを読む

0

セックス・エデュケーション シーズン2(2020年製作のドラマ)

-

最高のブレックファストクラブありました
多様性の受容は他者への愛に直結する訳で、だからこそこんなにも愛すべき登場人物ばかりなんだよな〜

0

ベター・コール・ソウル シーズン3(年製作のドラマ)

-

堂々巡りをしているようでほんの少しずつしかし着実に文字通り”ブレイキング・バッド”への階段を降りていくジミーとマイク、ヒリヒリするぜ!!!!

0

ベター・コール・ソウル シーズン2(年製作のドラマ)

-

しかし呆れるほどに面白い
レビュー見てたらチャックがボロカス言われててヘコんでしまった。いや嫌な奴なんだけどでもさ…

0

ベター・コール・ソウル シーズン1(2015年製作のドラマ)

-

こんなにも豊潤な人間ドラマとカッコ良すぎる撮影を見せつけられると他の映像作品すべてザコに見えてくる

0

ブレイキング・バッド SEASON 5(年製作のドラマ)

-

シリーズを追うごとに尻上がりに面白くなってくるドラマなんてそうそうないですよ

0

13の理由 シーズン1(2017年製作のドラマ)

-

いやだから早くテープ全部聴けや!!!!!!という気持ちを抱えながらだったけど面白かった。取り急ぎシーズン2をば

女の子が無防備すぎるってレビュー見ちゃったけど性暴力を受けることを予測して行動しなくち
>>続きを読む

0
>|