NYさんの映画レビュー・感想・評価

NY

NY

filmarksを知るのが遅くて
500以上は軽く観てるけど
感想書けないのがショック…

映画(73)
ドラマ(0)
  • List view
  • Grid view

万引き家族(2018年製作の映画)

4.2

もっとみんな犯罪しまくるんかと思てた

血は繋がってはないけど
ほんとに飾ってない家族の感じがいい。
すごいディープな関係。
家族って思ったもん勝ち。
ただ1つ言うなら
産まなくても母親になれる。
>>続きを読む

レディ・バード(2017年製作の映画)

-

中盤までなんか展開がなくて寝落ちした
笑いも多かったけど
刺さらなかった。
レンタルされたらまた観よう。

デッドプール2(2018年製作の映画)

3.8

相変わらずハチャメチャでした。
なんか職権乱用みたいな好き勝手ぶり。

他の映画にはない笑いがたくさんあって
何回でも見れそう。

DVD買おう。

パパが遺した物語(2015年製作の映画)

3.7

この主題歌が好きで久々鑑賞。

こんな父親なかなかいないし
環境だとか病気だとか関係なくて
子どもは愛で育つ。
子どもって敏感だからちゃんと
気付いてる。

金で奪おうとする叔父たちには
ヘドが出る。
>>続きを読む

ゲティ家の身代金(2017年製作の映画)

3.7

そこまでケチるかとツッコミたくなる。
お金に囚われている様には
見えなかったけど
からっぽやとつくづく感じた。
金持ちになれた理由の1つではあるけど

ただ身代金払うと他の孫が危険に
なるのもわかるけ
>>続きを読む

フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法(2017年製作の映画)

3.0

最後の終わり方はどんな意味なんやろ?
なんかドキュメンタリーみたいな感じ。
影というかと闇が深い。
現実を知らないだけに
全然刺さらなかった。

唯一良かったのは
子どもはキラキラしていて
世の中の宝
>>続きを読む

ハッピーエンドが書けるまで(2012年製作の映画)

3.6

色々な形の恋愛観が
描かれていて良かった。
家族ってどこまでいっても
家族なんだなと
感謝祭ってめちゃいい文化。
リリーコリンズ美しすぎた

ボストン ストロング ダメな僕だから英雄になれた(2017年製作の映画)

3.7

ジェイク・ギレンホール演技力さすが
どやって撮影したんだろう
ハリウッドすごい。

感想でいうと中盤の後向きなシーンが
少し長いような感じ。
ラストに気持ちが間に合わなかった。

ただ負傷者の周りの感
>>続きを読む

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)

3.3

自然と街並みが美しい。
それに尽きる。
イタリアの夏は
蝉があんまり鳴いてないのか
過ごしやすそうに見えた。

LGBTの人たちは
さり気なくサインを出して好意を示したり
言い方が遠回しやったのが印象
>>続きを読む

ミッドナイト・サン ~タイヨウのうた~(2018年製作の映画)

3.9

お父さんとモーガンが最高すぎてヤバい
みんなキラキラしてて青春してるのが
すごい伝わってきた。

XPが実際どこまでの病気かしらんくて
泣かへんと思ってたけど
船のところくらいから
最後の崩壊した。泣
>>続きを読む

パシフィック・リム(2013年製作の映画)

3.8

アップライジングより映像は劣るけど
構成、バランス、イェーガー
全てにおいて良い
戦闘シーンも渋い。

芦田愛菜ちゃんめちゃ小さい笑

ホース・ソルジャー(2018年製作の映画)

4.0

久々に涙がこぼれた。
最初みんな乗馬のエキスパートかと
思ってたら違った。
テロの犠牲者と共に戦いにいく勇敢さと
必ず帰る約束。

全員生還なんて考えれない。
しかも英雄が機密なんて…

実話ベースは
>>続きを読む

あと1センチの恋(2014年製作の映画)

3.9

こんなに美人の幼馴染ほっとく?
べサニーより断然良くない?
運は悪いけど。

自分と重なるようなシーンがあり
気づかされることがあり高評価。
次恋に迷った時に観よう。

バック・トゥ・ザ・フューチャーPART3(1990年製作の映画)

4.0

いやー最高。
3作続けて観れて幸せ
公開の時やったら絶対待ちきれない

ここまで名作とは思ってなかった。
最後の蒸気機関車かっこよすぎ

バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2(1989年製作の映画)

4.0

ちょっとしたことで未来?過去?
が変わって修正するの大変で
てんやわんやしてたのが可愛かった

30年後の世界観がなかなかリアルで
想像力凄すぎる

バック・トゥ・ザ・フューチャー(1985年製作の映画)

4.4

30年以上も前の映画とは思えないほど
出来過ぎてる。
テンポも良く
未来変わっちゃうやん
って言うドキドキ感

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

4.2

言いたいことはいっぱいあるけど
言葉にまとめれない。
次作観ないとなんとも評価できない
悲しさ。

みんなのレベルアップぶりが
単体で映画にできるくらい渋かった。
最後はえっそんなに?!?
って言うく
>>続きを読む

39歳からの女性がモテる理由(2008年製作の映画)

3.6

ハワイに魅了される理由がわかる
行ったことないけど

時間も短いし笑えるし
こーゆー映画観やすくて好き。

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

4.1

この映画観てからVRって言葉できたんちゃうかと思うくらい出来上がってた。
ほんまに2045年とかには有り得そうな
近未来SFで非現実的じゃない感が絶妙。
ちょいちょい声出したくなる。

最後の終わりシ
>>続きを読む

ホリデイ(2006年製作の映画)

4.2

話としては出来過ぎやけど
観たあとの爽快感すごくいい
クソみたいな奴も出てくるけど
最後はズバッとしてくれて安心。
映画の話で盛り上がる所とかは
映画好きには憧れるシーンも
いっぱいあった。
キャメロ
>>続きを読む

プリティ・プリンセス2/ロイヤル・ウェディング(2004年製作の映画)

3.5

ミアの少し大人になった
感じはすごく表現されていたけど
やはり前作には劣る。
アンドリューが潔い紳士やけど
可哀想で
少し後味が悪い気が…

今回一番輝いてたのはジョーかな
男前すぎる。

プリティ・プリンセス(2001年製作の映画)

3.8

アン・ハサウェイ可愛すぎた。
表情豊かさがすごい。
笑いありの軽い感じで観やすかった。

「芝生の上に入らないでクダサイ」
がジワジワきてる。

パシフィック・リム アップライジング(2018年製作の映画)

3.6

相変わらずロボット系には
テンション上がる。
全体的に展開がはやくて
物足りない感が…
日本人全然避難出来てないのに
「一般人の避難完了」みたいなん
言ってたのには笑った。

美女と野獣(2017年製作の映画)

4.2

さすがのディズニー
映像は美しいし歌もいいし
2回目やけど泣けた。

ドクター・ストレンジ(2016年製作の映画)

4.0

MARVELでなぜかこれだけ観てなくて
やっと観れた
ストレンジがウラカン乗ってる時点で
ハマった笑
ドルマムゥのシーンはシュールで好きやったけど
魔術使えるくせにみんなめっちゃ走るのはなぜだろう…

ジュマンジ(1995年製作の映画)

3.6

ウェルカムトゥジャングル観たあと
なのか
もう少し笑いがほしかったかな
スーパーの所ホームアローンかよ
と思った
最後はほっこりで終わって安心

レッド・スパロー(2017年製作の映画)

3.4

なんか振り回させすぎて
どっちか最後わからんくなって
飽きた。
ジェニファーロレンスが
ただただセクシー。

BPM ビート・パー・ミニット(2017年製作の映画)

3.6

なんか悲しくて悲しくて
自分が生まれる前なんて今よりも
もっと無知で偏見がすごかったやろうに
未来のために戦って。
暴力的に過激に訴えても理解されない
彼らにとってはほんまに無知は「敵」で
戦争だと

ウィンストン・チャーチル /ヒトラーから世界を救った男(2017年製作の映画)

3.8

立て続けに観たから
初めの方少しウトウトしてしまった
ダンケルクの裏側みたいな感じもあり
チャーチルの信念というか
政府ってすごいな簡単じゃないなと。
地下鉄での市民の意見で
腹が決まったようなシーン
>>続きを読む

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル(2017年製作の映画)

3.8

ゲームの中に入るまでは少々無理が
あった気がするけど
笑いありで面白かった。
「人生のライフは1つしかない」
的なセリフが意外にささった笑
最後まさか泣きそうになるとは…
前作も観てみよう。

ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書(2017年製作の映画)

3.8

大統領が不名誉になりたくないがために何十万もの命を無駄にしようとして
何代も隠し続けた事実。
悪は必ず負ける
国を相手に戦い続けた人たちは
すごいなと
最後は本当の報道の自由を勝ち取る。

ルーム(2015年製作の映画)

4.0

なんか考えれば考えれるほど
感想が出てこないくらい
複雑な心境。
深すぎる。
ただインタビュアーの質問の内容には
こいつ人間かよと疑った。
なんにせよ何回か観たい。
何よりも子役君の演技がすごい
WO
>>続きを読む

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)

3.7

死後の世界観が美しかった。
祖先を忘れずに語り継ぐこと
って美化されがちやけど
尊敬出来てないとできないこと。
自分で武勇伝語るダサい奴じゃなくて
背中で語れるかっこいい大人になりたい。

イエスマン “YES”は人生のパスワード(2008年製作の映画)

4.2

面白かった!
自然と笑いながら観ていた。
後のこと考えるくらいならイエスって
いった方がいいかなと思えた。
ちょっと自分が忘れてたことを
思い出させてくれた気がする
アリソンが可愛すぎた

ウイスキーと2人の花嫁(2016年製作の映画)

3.0

ウイスキーが好きやから鑑賞。
ほっこり。
実話だろうがどうでもいいかなと
思うレベルのノンフィクション
551のアイスキャンデーのCMみたいな
テンションの上がり下がり。
ただアイリッシュ音楽がいい。

>|