nobuki2298さんの映画レビュー・感想・評価

nobuki2298

nobuki2298

映画(560)
ドラマ(0)

シシリアン・ゴースト・ストーリー(2017年製作の映画)

2.9

映像がキレイで観てられる。
けど、話が何とも救いようがなく悲しい。
女の子は本当に可哀想。
いちばん可哀想なのはもちろん男の子だけどね。
悲しい。

ハーツ・ビート・ラウド たびだちのうた(2018年製作の映画)

3.0

あら、こんな感じ?
あっさりしてて、驚いた。
音楽はもちろん良いし、レコードショップもバーの雰囲気もとても好き。
この映画はもう少しだけ人間臭さを感じられる様にして欲しかった。

オンネリとアンネリのふゆ(2015年製作の映画)

2.9

ふわふわした良い映画
お時間ある際はぜひ
前作と比べると2人が大きくなってるからお家が手狭になってくるのが心配…笑

バイス(2018年製作の映画)

2.7

途中途中眠くなってしまった。
なかなか小難しく面白くない内容をうまく観せようとしている。
そのお陰で観れた。
非常に勉強になった。
特に冒頭の長時間労働のせいで政治に関心が向かないってところ。今の日本
>>続きを読む

暁に祈れ(2017年製作の映画)

2.5

自伝映画だったのか
ほぼセリフなしで魅せるのはすごいな〜と思ったけど、特筆すべきことがないし、なんとも言えない。
ただ単に、タイの刑務所怖い。

シックス・センス(1999年製作の映画)

2.8

最後だけ良かったよ。
あとは眠くて眠くて。。
これはサスペンスの棚ではなく、ヒューマンドラマの棚だな。

愛がなんだ(2018年製作の映画)

3.1

このレビューはネタバレを含みます

メンヘラ全開で素晴らしいストーカー1歩手前感。
この子はずっとこのままなのか、それとも気づくのか。
飼育員になったのは尊敬する。
就職できとるやん。

ジュリアン(2017年製作の映画)

2.7

うん、まぁこうなることは予想はできたかな。
この男の子の演技力がすごい!
あのイライラ感や嫌悪感をあんな小さな子が演技でできるのはどんな人生を送ってきたのか気になるレベル。

ブラック・クランズマン(2018年製作の映画)

3.2

ものすごいスパイものかと思ったら少し違った笑
ふつうに楽しめます!
ラストの映像が、この現代でも。。。。
ってなって、怖かった。

斬、(2018年製作の映画)

3.1

うーん、楽しみにしてたけど思っていたよりもだったな〜。。。
みんなの演技力に支えられている映画という感じ。

IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。(2019年製作の映画)

2.9

このレビューはネタバレを含みます

友達がどうしても言うので、前作を観ずに鑑賞。
前作を観てたら、もっと楽しめただろうな。
けど、普通に面白かった!なんかホラーというより、もう途中から笑えてくる!
ただ少し長くてダレる部分がある。
もう
>>続きを読む

コピーキャット(1995年製作の映画)

3.5

なかなか引き込まれた。
もっと猟奇的で、自分の殺人に訳わからない理由をつけて、訳わからない犯人だった良かったな。
ヘレン役を喰うぐらいの頭のおかしさが欲しかった。
ヘレンは決して頭はおかしいわけではあ
>>続きを読む

ホース・ソルジャー(2018年製作の映画)

3.1

12人だけで勝ったわけじゃないけど、みんな強い!!
2年かかると言われていたところをこの短期間で。。。
アメリカ軍強すぎる。

ジョニー・イングリッシュ アナログの逆襲(2018年製作の映画)

3.0

くっだらねぇ〜笑
なかなか笑いました!!
何も考えずに観たいときに是非!

ハイドリヒを撃て!「ナチの野獣」暗殺作戦(2016年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

誰も救われなかった。
この作戦は果たして良い作戦だったのか。
報復で市民もたくさん死んでるし、実行部隊も全滅だし。。。

キラー・エリート(2011年製作の映画)

2.8

思ったよりは面白かった!
本当の話が基になってるからか、設定はしっかり聞いてないと、という感じ。
ただ、盛り上がりに欠ける。
デニーロ必要?とは思ったけど最初と最後はカッコ良い。

インファナル・アフェア(2002年製作の映画)

2.8

もう少しお互いの潜入してるときの苦悩がわかると面白い。
ハッピーエンドじゃないところが良い。

L.A.コンフィデンシャル(1997年製作の映画)

3.1

みんな良い演技してた。
ただ、もう少し捻りが欲しかった。

灼熱の魂(2010年製作の映画)

3.3

ちょいとダレるが、最後が非常に問題。
こんなことあるのか。
宗教やら戦争やら、少年兵やら社会問題をきれいに盛り込み、お母さんからの遺言も解いてスッキリかと思いきや。。。

シェルブールの雨傘(1963年製作の映画)

2.7

画は彩り豊かで楽しい!
けど、女の子可愛いからってあれはダメでしょ!
男の子可哀想。
でも、最後の終わり方を見ると、やっぱり女の子は幸せじゃない?と思ってしまう。
やっぱ裏切った側は幸せになれませんよ
>>続きを読む

エルネスト(2017年製作の映画)

2.8

もう1人のゲバラと副題に付けるぐらいなら、もっと接点があっても良いのでは?と思った。
本当はかなり接点があったのか?
そこらへんが分かるとすごい入り込めるんだけどな〜。
ゲバラはボリビアの状況を訴えた
>>続きを読む

アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場(2015年製作の映画)

3.1

食わず嫌いであった作品。
こうなることは予測できていたけれど、
思っていた以上に良い作品でした。

政治家たちの責任逃れが笑える作品。
最後の中将さんの言葉は染み入る。

コードネーム U.N.C.L.E.(2014年製作の映画)

3.5

全てがスタイリッシュでカッコ良い!!
スパイはこうでなきゃ!
それにしても、カッコ良すぎる。
音楽も画もセリフもカッコいい。

アリータ:バトル・エンジェル(2018年製作の映画)

2.7

いまいち。
アリータ可愛いのかと思ったら、口元が残念過ぎてとても違和感。

バトルシーンはとても良いけど、ストーリーがよく掴めず。
次作がある感じだけど、ここで終わっても良いかな。

トイ・ストーリー4(2019年製作の映画)

3.0

ウッディの必死さがすごい悲しかった。
けど、最終的には良き終わり方だった。
もっとバズのシーンが欲しかったな。
そして、ブルズアイとは一緒に行動しないのか!
とツッコミを入れたくなる。

ジョン・ウィック:パラベラム(2019年製作の映画)

2.8

このレビューはネタバレを含みます

練習通りのアクション感笑
本当に色々なアクションを観せてくれるけど、ストーリーは面白さを全く感じない笑
それでも、これは続くのか。。。

ジョーカー(2019年製作の映画)

3.7

映像、音楽、演技が三位一体と魅きつけてくる!!
ジョーカーは本当は頭が狂ってなくて、社会が狂ってるのかもしれないと思わせてくる。
本当にね、演技が怖いぐらい入り込んでて、どう役作りしたの?!って思う。
>>続きを読む

ハンターキラー 潜航せよ(2018年製作の映画)

3.2

まさか!!
犬猿の仲じゃなかったの?!?!笑

ハラハラドキドキする。
一緒に静かにしちゃう笑
特殊部隊がやっぱりかっこよく思えちゃう。

バジュランギおじさんと、小さな迷子(2015年製作の映画)

3.3

さすがインド映画!
インド映画ならではのミュージカルもあるし、話も良い。
最近のインド映画は、宗教とか国とかけっこうタブー?な部分に触れていて、とても勉強になるし、少しずつ開かれてきているのだと実感す
>>続きを読む

めがね(2007年製作の映画)

3.1

ふわふわと黄昏たくなる映画だな〜
友達と海辺で酒飲みながら黄昏れるの好き
早く友達来ないかな〜笑

かもめ食堂(2005年製作の映画)

3.4

特に何も起こらないのに観ちゃうんだよね。
この3人が揃うとすごいよね、化学反応がね。相乗効果がね。
5人でね、おにぎり食べるシーンがとても好き。
おにぎり握ろう!

記憶にございません!(2019年製作の映画)

3.2

三谷幸喜監督らしさのあの破茶滅茶感はないけども、笑いあり人情ありの好きな映画でした。
役者もみーーんな良い演技!
ひとつ言うとすれば、ディーンフジオカじゃなくてもいいかもね。ずっと同じような演技だし。

ファースト・マン(2018年製作の映画)

2.7

残念ながら、葛藤とか苦しさとか困難さとか伝わってこなかった。
もっと描いて欲しい部分はたくさんあったな。
ただ、宇宙飛行士やアームストロング船長は超人でも何でもなく人間だし、娘が大好き過ぎるのは痛いほ
>>続きを読む

マスカレード・ホテル(2019年製作の映画)

2.8

ツッコミどころは多々あるが、キムタクってやっぱりカッコいい笑
ホテルの考え方とかホントかな?と思うけど、とても勉強になった。
みんなのちょっと大根役者というか舞台風?な演技はワザとなのかな。
長澤まさ
>>続きを読む

マイル22(2018年製作の映画)

3.0

アクションばかり。
この仕事は本当に大変だ。
小包が強すぎる。
主人公って天才なんだよね?そこを活かした部分ってあった?見逃したかな?
次回作も観よう。、

>|