NobuyukiIshiiさんの映画レビュー・感想・評価 - 23ページ目

ミニオンズ(2015年製作の映画)

3.5

ミニオンズが表情豊かで、健気でとても可愛らしい。最初から最後までその可愛さだけで構成されているが、映画として成り立っているのがスゴイなと思ったよ。
こういう親子で楽しめる作品は、映画好きの親には非常に
>>続きを読む

ワンス・アポン・ア・タイム/天地大乱(1992年製作の映画)

3.5

ストーリーはそれほど面白くはなかったのだけれど、リーvsドニーさんが素晴らしすぎた。これがどれだけスゴイ対決かというと「ドラゴンへの道」のブルースリーvsチャックノリス、「沈黙の戦艦」のセガールvsト>>続きを読む

STAND BY ME ドラえもん(2014年製作の映画)

2.5

ドラえもん自体、何十年ぶりかに見たけれど、改めて見るとのび太って超下衆いね。泣けるの売りに期待したのだけれど、泣けなかったな。日常のドタバタがあって、たまにあるいい話が活きてくるのかなと思ったよ。

インサイド・ヘッド(2015年製作の映画)

4.0

人間の感情を擬人化した世界観がとても面白い。すごいこと考え付いたね。記憶が消えていくのが切なかったり、哀しみも大事な感情であるとか、年をとり、感受性が鈍くなってきていることにハッとさせられたよ。子ども>>続きを読む

色即ぜねれいしょん(2008年製作の映画)

3.0

エロとギターと青春。青春デンデケをゆるくした感じ。黒猫チェルシーというバンドのメンバーが主演しているそうなのですが、これがとても上手かった。他の役者もよい感じで、原作の雰囲気が上手に出ていたと思うよ。>>続きを読む

ジュラシック・ワールド(2015年製作の映画)

4.5

恐竜がカッコよすぎて、幸せな2時間を過ごせました。みなさん気づかれているように、中身が薄いのはその通りなのだけれど、いろんな映画がある中で、迫力には特化しましたっていうのは、好意的に受けとめたよ。

ミッション:インポッシブル2(2000年製作の映画)

3.0

馬鹿にされがちな2作目。俺は馬鹿なの好きだもんねと密かにマイお気に入りムービーにしてたけど、改めて見るとクドイね。最後の肉弾戦に挿入される波ザッパーンとか、なんか優しい気持ちになれちゃうよ。バイクアク>>続きを読む

ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション(2015年製作の映画)

4.0

5作目になるけれど、毎回、新しい挑戦があって、飽きさせない。今作はカーチェイスからのバイクチェイスが特に素晴らしかった。仲間とのやりとりも面白くて和む。映画館で見るべき映画っていいよね。

アイアンマン3(2013年製作の映画)

3.0

敵がロボでなくx-menぽいのが微妙。アイアンマンを42体も作っちゃったから、それを次々と登場させるために、個体の扱いが弱いのも残念だったけれど、このシリーズはなんだかんだで楽しい。

闇の帝王DON ベルリン強奪作戦(2011年製作の映画)

3.5

アクションも作戦も見所はあるのだけど、ドンが一般人も殺しちゃうワルなので、感情移入はできなかった。ルパンのようで、ルパンじゃない。ミュージカルシーンは1回しかなかったけれど、とてもよかったので、もっと>>続きを読む

プライベート・ライアン(1998年製作の映画)

4.5

戦争ものは地獄の黙示録とブラトーンが好きなんだけれど、これはCG時代の戦争映画の傑作。臨場感が半端なく凄い。

死霊のはらわたIII/キャプテン・スーパーマーケット(1993年製作の映画)

5.0

この映画は最高に笑える。
マジで面白い。
けど、他人にオススメするとイマイチなことが多いので、心に秘めてる。

|<