伊藤先生さんの映画レビュー・感想・評価

伊藤先生

伊藤先生

女優が好き

映画(274)
ドラマ(0)

帝一の國(2017年製作の映画)

4.4

これ以上の邦画があるとは思えない。個性派の若手俳優が良い味だしてる。笑いあり涙ありの代表作。誰にでもハマると思う!

万引き家族(2018年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます

とても奥深い内容でした。バラバラに集まった家族に対して愛があるのかないのか分からないところ、保身の為に行動するところリアルでよかった。是枝監督らしい最後はみな幸せになるのか視聴者の想像に任せるところ相>>続きを読む

夏美のホタル(2015年製作の映画)

3.6

親が子供に対する無償の愛をビンビン感じさせる映画でした。途中で涙をしてしまう人もいると思う。落ち込んでる人やすぐ鬱になってしまう人にオススメできる。また優しい気持ちになりたい人必見です。

デッドプール2(2018年製作の映画)

4.5

ヒーローものの中でもこれほど爽快感のある作品は少ない。前作よりギャグセンが増している気がした。ファミリーで見るべきではない。カップルで見るべきでもない。1人で見に行きなさい。

友罪(2017年製作の映画)

3.7

朝イチで鑑賞したが朝から見るものじゃなかった後悔。ベタな演出だが、伏線もちゃんと回収できていてすっきりした。最後のシーンでは視聴者の想像に任せる味わい深い作品だった。またなかなかグロテスクなシーンあり>>続きを読む

グラスホッパー(2015年製作の映画)

3.2

2日間に内容詰めすぎww
そこそこグロい、好みがはっきりしそうな映画。ミステリー好きの人にはおすすめ。

テッド 2(2015年製作の映画)

3.5

テーマとしては深いが、だからと言って重くなるわけではないコメディさ流石です。前作同様相変わらずテッドの周りはバカしかいねーなって思った。

テッド(2012年製作の映画)

3.5

やっと見れた。R15にする意味はよくわからない。

海街diary(2015年製作の映画)

4.0

終始ニヤニヤして鑑賞。広瀬すずが主役なの?ってくらいメインの内容。家族に対して見方が変わるそんな作品です。

闇金ウシジマくん ザ・ファイナル(2016年製作の映画)

3.4

ちょっといい話。ガクト三兄弟怖すぎ。永山絢斗の正義感少しイライラする。

劇場霊(2015年製作の映画)

2.9

そこを凝る?というような独特な演出もあり面白かった。

名探偵コナン ゼロの執行人(2018年製作の映画)

4.0

例年より展開がポンポン進んでいき、少し雑さが感じられる。ただそういう構成の仕方により退屈にはならない利点もある。また個人的に予想外の結末であったためとても楽しめた。

富江(1999年製作の映画)

2.5

ラストシーンよくわからない。意味深って言えば意味深になるが。恐怖を感じさせる部分が少なく、ホラーが苦手な人でも見やすいと思う。テーマはすごい好き。濡場もあり。

闇金ウシジマくん Part3(2016年製作の映画)

4.4

いや〜白石麻衣だわ〜
前作までは典型的な取り立てだったが今回はマネーゲームって感じでゆるく見れた。
白石麻衣もっと見たい。もっとシーン増やして欲しい。お願いしますお願いしますお願いします

闇金ウシジマくん Part2(2014年製作の映画)

3.1

戌亥登場で一気に沸いた感。
癖になる映画、目が離せない

映画 聲の形(2016年製作の映画)

3.2

自分が変われば周りも変わっていくストーリー。

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

4.9

何言ってもネタバレになってしまうので月並みな言葉でしか表せない。前作は超える迫力と満足度。アベンジャーズ総動員のためどこでも闘い。そしてアベンジャーズ内での恋愛事情もちゃんと絡んでいて良かった。スカー>>続きを読む

さよなら渓谷(2013年製作の映画)

3.4

憎しみから愛に変わる瞬間を僕は確かにみた。
真木よう子の濡場シーンは濡場とはいえない

残穢 住んではいけない部屋(2016年製作の映画)

3.0

登場人物が多いため内容にこんがらがることがあると思う。しかし難しい部分はないため順をちゃんと追っていけば理解できないことはない

>|