ラチェットラクーンさんの映画レビュー・感想・評価 - 5ページ目

ラチェットラクーン

ラチェットラクーン

映画(323)
ドラマ(0)

ザ・スクエア 思いやりの聖域(2017年製作の映画)

3.7

社会風刺映画

撮影がロングテイクで、奇妙で気まずくなるようなシーンが多かったです。照明やセットを上手く使うことでシーンによっては居心地の悪さを生み出してるなって思いました。

映画全体のキャラクター
>>続きを読む

ランペイジ 巨獣大乱闘(2018年製作の映画)

2.1

アホな映画にしてはアホさが足りない。ロック様の無駄遣い。

そこまでスペクタクルでは無くて、アクションが派手で楽しかったわけでも無くて、キャラクターが好きになれたわけでもなかった。退屈な映画でした。

モリーズ・ゲーム(2017年製作の映画)

3.2

ハイペースでテンポ感ある映像編集をしていて、視覚的にカッコいいなって思ったシーンは結構あった。音響は良かったし、ジェシカ・チャスティン筆頭に演技は素晴らしい。

ただそれ以外は割とのぺっとしてるなって
>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

3.2

エンタメ性が高くて面白い映画だけど、ストーリー性とキャラクター性が平淡で平凡かつ表面的で薄い。

ポップカルチャーネタには大歓喜!知ってれば知ってるほど楽しめると思います。

ただ狙ってる年齢層が何処
>>続きを読む

ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書(2017年製作の映画)

3.8

良い演技、映像、編集、キャラ、セリフ、ドラマ要素の詰まった映画。こんな気合いの入ったカッコいい人達が今の時代にもいたらなって思いました。

会話劇だけで映画盛り上げるの上手すぎ。

スピルバーグの振り
>>続きを読む

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル(2017年製作の映画)

3.0

コンセプトを借りただけでジュマンジじゃない。

アクション、キャラクター、デザイン、CG、コメディ要素、全部平凡。

全体的に普通な映画でした。

ジュマンジ(1995年製作の映画)

4.3

子供がホラーを好きになる為の入り口的な映画。(と、ある人が言っていたw)

大人からするとあんまり怖くないけど子供からすればドキドキもん。サイコロ振る度に変なものがボードゲームから出てきて襲われるし、
>>続きを読む

ダンガル きっと、つよくなる(2016年製作の映画)

4.2

実在したレスラー、マハヴィル・シンフォーガットとその娘、ギータ、バビータについての話。
父親と娘の絆を描いた傑作インド映画です。

長さを感じさせないテンポ良いストーリーとスピーディーな映像編集、興味
>>続きを読む

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)

3.9

シンプルなストーリーながらに、素晴らしい演技、キャラの人間性を完璧に捉えた脚本、そして美しい撮影によってとても奥深いものとなっています。

後半は若干間延びしたかな。
でもラストはかなり切なく、泣きそ
>>続きを読む

しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス(2016年製作の映画)

3.5

見心地が良くゆったりとしているヒューマンドラマ。

演技は2人とも結構良かったし、ストーリーはスローで辛く悲しい部分もあったけど見心地が良かったです。

特に2人の仲が深まっていく様が、非常に面白かっ
>>続きを読む

アバウト・レイ 16歳の決断(2015年製作の映画)

3.4

少年とその家族の話。
エル・ファニングの演技がかなり良かったです。男の子の雰囲気出すの上手すぎ。彼女の振り幅の大きさを感じました。
その他のキャラやキャストの演技は普通でした。
ストーリーはそこまで重
>>続きを読む

ナチュラルウーマン(2017年製作の映画)

3.8

ある女性の数日間を描いた話。

何も知らない世間の人達の偏見とかって酷いもんだなって思いました。
その人はただ自分の生きたいように生きたいだけなのに自分にとって理解できないから、その人を避け、嫌がり、
>>続きを読む

ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ(2017年製作の映画)

4.1

演技と脚本に信憑性あるピュアさとリアリティがありとても良い映画でした。

コメディ要素は笑えるし、セリフとか演技はリアルだし、キャラは問題があるからこそ好きになれるし、ストーリーは泣けたし、楽しめて心
>>続きを読む

ボス・ベイビー(2017年製作の映画)

2.8

めっちゃ可愛かった可愛いなっては思った。でもそれ以上があまりなかった。

一部の演出とか世界観の設定とか良い部分はあったんだけど子供向け要素が強すぎる。もうちょっとトイ・ストーリーとかズートピアとかみ
>>続きを読む

ルイの9番目の人生(2015年製作の映画)

2.3

怖くも興味深くも面白くもない。

映画のトーンが悪い意味ではっきりしてない。コメディっぽかったりスリラーっぽかったりホラーっぽかったりサスペンスっぽかったりアンバランスで常にバラバラに感じた。

キャ
>>続きを読む

ジオストーム(2017年製作の映画)

2.3

キャスティングはハマってない。
親子関係は偽物っぽい。
兄弟は兄弟に見えない。
恋人間の絆は感じない。
ストーリーは平淡。
CGは綺麗だけど偽物っぽい。
演出はありきたり。
とても機械的で特徴がなくて
>>続きを読む

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)

3.8

シングと比べものにならないくらいの良作映画

映画の雰囲気と世界観を作り出すなかなか良い音楽、BGMも良いし曲もストーリーの中でしっかりかかっていて好きでした。
個人的には中盤のウン・ポコ・ロコが好き
>>続きを読む

SING/シング(2016年製作の映画)

3.2

まあまあ好き。

前半がキャラは平淡だし曲は乱用し過ぎだし、ストーリーも展開を早くするために1つ1つのキャラのエピソードがうっすいしで大分ボロボロでした。

スピーディーで楽しい部分はあったりしたんだ
>>続きを読む

ミニオンズ(2015年製作の映画)

2.0

ある人も言っていましたが消費主義の成れの果てです。

まともに会話できない、ドタバタギャグしかできない奴らに2時間ついてくのは流石に飽きるし、観てて辛いです。

ミニオンズって尺を埋める為のネタ枠のキ
>>続きを読む

怪盗グルーのミニオン大脱走(2017年製作の映画)

2.7

飽きた。
ストーリーはラスト意外特に意外性がなかったし、ドタバタギャグは見飽きたし、キャラの魅力も完全に消え去ったなっておもう。

子供は楽しめるけど、大人はあんまり楽しめない。

怪盗グルーのミニオン危機一発(2013年製作の映画)

3.2

キャラ、ストーリー、ラブロマンス、コメディ、どれを取ってもイマイチでうっすい。

ミニオンが少し前に出過ぎな気がします。

怪盗グルーの月泥棒 3D(2010年製作の映画)

3.7

シンプルだけど心温まるヒューマンドラマの良いストーリー、悪党だけどマヌケでなんだかんだ好きになれる主人公、シーンとシーンを繋ぐ可愛いミニオン達、スラップスティックな面白いコメディ。

子供は大いに楽し
>>続きを読む

告白(2010年製作の映画)

4.4

娘を殺された女性教師の復讐物語

日本映画の技術の低さを利用して映し方、描き方に焦点を絞った映画。

撮影、音楽、編集が独特で面白いです。カメラワークはスタイリッシュだったし、記憶を思い出すときはハン
>>続きを読む

3月のライオン 後編(2017年製作の映画)

3.3

前作と同じ感じ。
実写化にあってる。

でもさ…遂に完結って言われても前作から1ヶ月しか経ってないから、遂にか!って感じがしないんですよね。

3月のライオン 前編(2017年製作の映画)

3.4

もうあんまり覚えてないけど良い映画だったのは覚えてる。

ゆったりした良いヒューマンドラマです。
アニメとか原作にあったコメディ要素を抜いてるので、違和感が少なかったです。あれそのまま入れたらきつかっ
>>続きを読む

帝一の國(2017年製作の映画)

3.8

意外と面白い。

基盤の世界観とコンセプトがしっかりしてて面白い。
キャラ紹介が上手くて愛着があって好きになれるキャラが多い。
コメディ要素もあんまり滑らない。
ストーリーは先が気になって面白い。
>>続きを読む

東京喰種 トーキョーグール(2017年製作の映画)

2.9

良作じゃないけど悪くないと思います。

原作の実写化しやすい範囲を切り取って、そこそこあの世界観を作れてる。
キャストはキャラにまあまあはまってる人が多かったし。
演技はそこそこ良かった。
窪田さんは
>>続きを読む

HK 変態仮面(2013年製作の映画)

3.4

安さを踏まえてエンタメ性に精を尽くす。
無駄にシリアスにならずひたすらギャグとネタに走る。
これで良いんだよ。
原作がずっとそんな感じなのも成功した要因の1つなのかな。読んでみたい。

B級邦画のお手
>>続きを読む

斉木楠雄のѰ難(2017年製作の映画)

3.0

これでもかってぐらい大袈裟で偽物でアホな、それでいてまあまあ面白い、演技、映像、ストーリー、ギャグ、キャラの詰まった映画。

ふざけきれてて面白いよ。

銀魂(2017年製作の映画)

2.7

ちゃんとした映画としては糞だし、ふざけた映画としては微妙。

ストーリーがシリアス過ぎてつまんない、演技は下手、キャラは微妙、真面目な話をやるにしては、衣装はコスプレ感丸出し、CGは偽物感丸出し、エン
>>続きを読む

ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章(2017年製作の映画)

2.0

予想通りの駄作映画。ギリギリ笑い飛ばせるクソ映画。

全てが実写化にあってない。

山崎賢人が仗助にはまってない。
演技下手だしそもそも現実であんな喋り方してる人いない。

みんなアホみたいなコスプレ
>>続きを読む

レゴ(R)ニンジャゴー ザ・ムービー(2016年製作の映画)

2.6

制作側がレゴシリーズの面白さとかできる事を理解してない。

ストーリー、コメディ要素、キャラ、全てが子供向けに成り下がった駄作。

レゴバットマン ザ・ムービー(2017年製作の映画)

4.3

レゴシリーズのスピンオフの1作目

ありきたりな言葉になっちゃうけど、笑いあり涙ありで誰もが楽しめる映画です。

小ネタちょくちょく拾えるからホントに面白いのなんのってw

レゴ(R)ムービー2(2019年製作の映画)

4.0

前作とは違う世界観で違うストーリーでかなり挑戦的な映画でした。

レゴを売るためだけに作られたのが一作目だからその続編となると、同じ様な話を繰り返しそうなものですが、よくぞここまで良いストーリーを作れ
>>続きを読む

LEGO(R) ムービー(2014年製作の映画)

4.4

予想外にも面白い作品。
子供も大人も楽しめる意外な傑作映画

CGではあるけど、レゴらしく遊び心のある良いアニメーション。

冒険活劇物のテンポの良いストーリー

一部現代社会を風刺してる面白い世界観
>>続きを読む

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

3.0

普通なミュージカル映画

曲自体は好きですが、曲の雰囲気がポップチューンっぽ過ぎて時代背景に全くもってあってない。世界観が壊れてしまう。

歌の中でのキャラの心情の移り変わりが早すぎる。そのせいで、落
>>続きを読む