ヤタさんの映画レビュー・感想・評価

ヤタ

ヤタ

社会人。休みの日に好きなものを見るゆるい人

映画(37)
ドラマ(1)

鬼談百景(2015年製作の映画)

3.7

過去鑑賞。話によって怖さの振り幅が大きいけどもしばらく背筋の寒気がとれない映画だった。

仄暗い水の底から(2001年製作の映画)

3.5

過去鑑賞。しばらくエレベーターが怖くて乗れなくなる。
物悲しいラストが印象的だった。

ワイルド・スピード/スーパーコンボ(2019年製作の映画)

4.2

ハゲと筋肉とアクションを雨あられと浴びて元気になれる映画。面白かったしまたスーパーコンボで続編が見たい。

ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア(1997年製作の映画)

4.0

ツイッターで「印象的な死」というハッシュタグと共に紹介されていたので鑑賞。
人生の最後に2人の友情が輝く。

特捜部Q カルテ番号64(2018年製作の映画)

4.0

面白かったし、いつもの特捜部Qらしく事件内容がなかなか胸糞悪いので元気な時に見たい映画。バディの絆が熱かった!以前から決まっていた通り、主演2人はこの作品で降板とのことで寂しい。

ボーダーライン(2015年製作の映画)

3.8

地獄の新人研修。後味はなんとも重たい。見た後しばらくはそこらへんの電柱の影から急に銃撃されるんじゃないかと思える緊張感に晒されるくらいドキドキする映画でした。続編まだ見てないから見ようかな

ブラッド・スローン(2016年製作の映画)

3.5

成り上がりものはみていて面白いけれども登場人物達に降りかかる暴力と死と苦しみはえげつない。

スウィート・ヘル(2017年製作の映画)

3.0

淡々としていて、しかし緊張感がある。人間ドラマの要素が強め

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

4.1

見る前にシャイニングを履修すると楽しいと聞いて実践してみた。なるほどおススメの見方。色々な作品のコラボも必見。

ザ・コンサルタント(2016年製作の映画)

5.0

何度も見直すほど好き!2面性のあるキャラ達にどんどん引き込まれて想像を超えるラストまで止まりません。

オーヴァーロード(2018年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

面白かった。主人公の豪運すごい。アクションもすごい。世界大戦中にバイオハザードが起きたらきっとこんな感じ

名探偵コナン 紺青の拳(2019年製作の映画)

3.0

推理パートは雑な感じがしたけどアクションは迫力がありました。

>|