ゆるやか皇帝さんの映画レビュー・感想・評価

ゆるやか皇帝

ゆるやか皇帝

映画(933)
ドラマ(1)

ベビーシッター/CAGE(2014年製作の映画)

1.7

ベビーシッター/CAGE 鑑賞。

強襲は強いが正面対決となると意外に弱い豚野郎たち。マスク外したら異形じゃなかった(予想外に普通な)ガキンチョ、残念に思ってたら最後にあのような展開。組織なんだね、き
>>続きを読む

最低。(2017年製作の映画)

1.5

最低。 鑑賞。

需要があるのだから最低とも言えないんだよな。

ソウル・ステーション パンデミック(2016年製作の映画)

1.6

ソウルステーションパンデミック 鑑賞。

新感染がそこそこ面白かったので前日譚というこの作品を鑑賞。

なんじゃこりゃ?
前日譚というようなつながりや感染のルーツに迫るような内容でもないのだが

この
>>続きを読む

UFO -オヘアの未確認飛行物体-(2018年製作の映画)

2.9

UFO オヘアの未確認飛行物体 鑑賞。

こんな事があったんですね。

推理して真実を突き止める主人公の姿がいいですね、あのラストに繋がるわけですよ。ロマンですね。
デレク、あなた疲れているのよとスカ
>>続きを読む

ジュラシック・ワールド 炎の王国(2018年製作の映画)

2.9

ジュラシックワールド 炎の王国 鑑賞。

スピルバーグ製作の王道アドベンチャーな作りがいいですね、安定安心して観れます。

面白い。

命を作る事が出来るのはやはり神仏の領域なんですね、決して人間が携
>>続きを読む

死霊館のシスター(2018年製作の映画)

2.5

死霊館のシスター 鑑賞。

面白かったのだが過去作に比べ今回の作品はパワー押しだったように思う。ゴリゴリ攻めてきます。

オチというか、あのようなつながりでウォーレン夫妻と絡むのか…。

因縁なのか仕
>>続きを読む

アウターマン(2015年製作の映画)

2.7

アウターマン 鑑賞。

シルヴィ星人がなぜ少年に愛されたかのというエピソードや補足がないのでこの辺りが寂しいのだがパロディとして面白い作品。

インド・オブ・ザ・デッド(2013年製作の映画)

2.3

インド・オブ・ザ・デッド 鑑賞。

ババの魔法の草

いい歌です、早速iTunesでポチってしまいました。

前半は中々に笑えましたがトーンダウンしていく辺りは歌やダンスが入らなかったからでしょうか
>>続きを読む

ザ・プレデター(2018年製作の映画)

3.8

ザ・プレデター 鑑賞。

賛否あるようですがすごく楽しめた作品でした。

最初のプレデターからの全てのプレデター作品へのリスペクトとしてのオマージュが感じられました。

コメディ入っているようにも思い
>>続きを読む

ザ・ガールズ(2014年製作の映画)

2.6

ザ・ガールズ 鑑賞。

B級なのだがなかなか楽しめる復讐劇。

あのハンターかなんかのおっさんとの関係がいまいち釈然としないがそこそこ楽しめる。
色々と因果応報。

もう少しボコボコにしても良かったの
>>続きを読む

ファイヤー・ストーム(2013年製作の映画)

3.0

ファイアー・ストーム 鑑賞。

骨太ポリスアクション!

アンディ・ラウがタフな警官を演じております。

アパートの突入シーンなど迫力があり楽しめた。

正義の本質とは?

サンズ・オブ・ザ・デッド(2016年製作の映画)

2.9

サンズ・オブ・ザ・デッド 鑑賞。

B級臭漂っていたので鑑賞を躊躇していたのだが、なかなかなんで面白い作品でした。

サバイバル能力異常に高い主人公女性、そして最後「母は強し」。でもコカインはダメだよ
>>続きを読む

モンスター(2003年製作の映画)

3.0

モンスター 鑑賞。

何がすごいってシャリーズ・セロンがすごい。
シャリーズ・セロンを微塵も感じさせない、残したのはただ一つ変な色気のみで素晴らしくエネルギッシュに演じている。

ストーリーはというと
>>続きを読む

エレベーター(2011年製作の映画)

1.9

エレベーター 鑑賞。

もう少し捻るか捻るか?と待っていたがラストを迎えてしまった、もう少し展開欲しかったなぁ。

「デビル」や「デスフロア」でエレベーターパニック折角いい感じで伸びてきているのにネタ
>>続きを読む

アトラクション -制圧-(2017年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

アトラクション 鑑賞。

制圧というサブタイトルは要らんでしょう、勘違いします。ある意味制圧してたけどそういう意味で制圧とつけたのではないと思うので。

20世紀と違い21世紀は宇宙人に先制攻撃を加え
>>続きを読む

孤狼の血(2018年製作の映画)

3.4

孤狼の血 鑑賞。

昭和の極道とその周囲世界を描いた作品。

俳優陣がすごくいいです

俳優陣は伊吹吾郎以外昭和感なかったですがセットや街並が昭和してました、すごく。

ストーリーも良くできていて久し
>>続きを読む

来る(2018年製作の映画)

3.8

来る 鑑賞。

映像と音響がすごい良かった。

中島哲也監督の世界観というか撮り方がいい感じです、松たか子と小松菜奈を上手く使っている。

前半の妻夫木聡のベクトル違いの親バカぶりが非常に良い、それに
>>続きを読む

エミリー 悪夢のベビーシッター(2015年製作の映画)

2.6

このレビューはネタバレを含みます

エミリー 悪夢のベビーシッター 鑑賞。

誘拐は計画的に。

それ程練り込まれていないガバガバな計画でミッションを進めていくエミリーらクマさんチームがある意味笑える。
これならばホームアローンの空き巣
>>続きを読む

エビデンス-全滅-(2013年製作の映画)

3.9

エビデンス 鑑賞。

これは良くできた作品です、非常に面白かった。

現場に残されたビデオテープから事件を捜査していくのだが二転三転する展開がかなり楽しめる。

アイアン・スカイ ディレクターズカット版(2012年製作の映画)

2.9

アイアン・スカイ ディレクターズカット 鑑賞。

久しぶりに観ても良くできている映画。

風刺の利き方、戦闘シーンもいい。

ただしどのような風にカットが変わったのか不明。

CUB/カブ 戦慄のサマーキャンプ(2014年製作の映画)

2.6

CUB 鑑賞。

ベルギーホラー、これは意外に面白い。

殺人鬼が子供や動物を容赦しない辺りアメリカ映画ではない感じがする。いや、むしろその方が真の意味の怖さが出ていて個人的には好き。
カブのリーダー
>>続きを読む

RE-KILL[リ・キル]対ゾンビ特殊部隊(2015年製作の映画)

2.5

RE-KILL 鑑賞。

嫌いではないですよ、このような頑張る特殊部隊。ネイビーシールズオペレーションZをスケールアップしたようなそれでいてスターシップトゥルーパーズみたいな何も考えずに観れます。
>>続きを読む

最愛の子(2014年製作の映画)

2.1

最愛の子 鑑賞。

かなりどんよりした作品。

ネットの動画などでも見るが人さらい怖いよ。

誘拐された子供の生みの親と育ての親

良くも悪くもひとりっ子政策。失踪した子供の死亡届を出さなければ次の子
>>続きを読む

ノー・エスケープ 自由への国境(2015年製作の映画)

2.4

ノー・エスケープ 自由への国境 鑑賞。

愛犬のトラッカーが健気に主人に尽くす姿がいい。

追い詰められる感がイマイチゆるい、もう少しあってもいいのではないか?
最初に射殺しすぎだよ、ジェフリー・ディ
>>続きを読む

秘密(1999年製作の映画)

2.3

秘密 鑑賞。

原作を知らず鑑賞。

交通事故にあった妻と娘、病院で死んだのは妻のはずだったが息を吹き返したのは妻の意識を持つ娘の身体だった。

じわるSFだと最後の最後まで涙腺は緩みっぱなしだったが
>>続きを読む

サイコパス 地下戦慄(2015年製作の映画)

2.8

サイコパス 地下戦慄 鑑賞。

それぞれ閉まってるんですね、人それぞれ思い思いのものを。それを見せまいと人は繕って生きている。
そういう意味では踏み込んではいけない場所に踏み込んでしまった系の作品、お
>>続きを読む

ザ・ミッドナイトマン(2017年製作の映画)

2.2

ミッドナイト・マン 鑑賞。

あなたは説明書も見ずにゲームしますか?っていうかできませんよね?
TVゲームみたいにチュートリアルないんだから逸る心抑えて説明ちゃんと呼んでからするべきですよね。

しか
>>続きを読む

ジェーン・ドウの解剖(2016年製作の映画)

2.6

ジェーン・ドウの解剖 鑑賞。

真相がわかるにつれてとんでもないことをして自分たちが巻き込まれてしまった事に気付いてしまう後から後からじわじわと迫る怖さ。

誰が被害者なんでしょう?

ジーパーズ・クリーパーズ(2001年製作の映画)

2.2

ジーパーズ・クリーパーズ 鑑賞。

なんだこれは?

そもそもあいつはいったい何者なの???

序盤のカーアクションはマッドマックスや激突のスピーディさ。ヒューマンガスが運転してんのかと疑ってしまった
>>続きを読む

デス・フロア(2017年製作の映画)

2.5

デス・フロア 鑑賞。

守られてるけど逃げれない環境。

エレベーターの故障で閉じ込められた主人公は外がパンデミックしている事をその中で知る事になる。

孤独な一人芝居としては展開がないのか訪問者が主
>>続きを読む

レザーフェイス―悪魔のいけにえ(2017年製作の映画)

2.6

レザーフェイス 悪魔のいけにえ 鑑賞。

どんなものかとシリーズを昔からみている身としては気になって鑑賞。

本作の一つ前の話では血は水よりも濃しという事でなんとも言えないハッピーエンドになってしまっ
>>続きを読む

ブラッド・ファーザー(2016年製作の映画)

2.1

ブラッド・ファーザー 鑑賞。

ストーリーは昔やんちゃしていたお父さんが娘の為に頑張って戦うっていうような凡庸な王道ですが

メル・ギブソンがカッコいいです、はっきり言うとそれだけかもしれません。
>>続きを読む

インシディアス 最後の鍵(2018年製作の映画)

2.2

インシディアス 最後の鍵 鑑賞。

エリーズ役リン・シェイがやたら頑張った彼女の過去に迫る作品

なのだが

1〜2に比べてしまうと色々トーンダウンしているような気がする。もう続編て感じじゃなくても良
>>続きを読む

ライク、シェア、フォロー(2017年製作の映画)

2.0

ライク、シェア、フォロー 鑑賞。

もうちょっと途中ひねれなかったかな、それじゃ凡庸すぎて実際大なり小なり起こってそう。
大なり小なり起こってそうという意味ではラストのパンチラインだけは面白い、みんな
>>続きを読む

TERROR OF HOUSE テラーオブハウス(2015年製作の映画)

1.7

テラーオブハウス 鑑賞。

最後で謎が解けるのかと思いきや腑に落ちない。
役者の演技もそうだがもやもやが残ってしまう、だけどもう一度鑑賞する気は無いな。
設定が面白いのに残念さが残る。

明烏 あけがらす(2015年製作の映画)

1.0

明烏 鑑賞。

序盤面白いのかと緩やかに期待したが。

>|