chaoさんの映画レビュー・感想・評価

chao

chao

映画館で映画を観ることが何より大好き。
洋邦ジャンル問わず観てます。
どこで切っても絵になる映画が好きです♡
フォローよろしくお願いします^^

ピラミッドの呪い(2014年製作の映画)

1.0

ベタすぎる展開のオンパレードに途中笑ってしまったww

ダメだって言われたら入っちゃダメだよ…。
考古学者って何でこうも好奇心旺盛かね。

シークレット・アイズ(2015年製作の映画)

4.0

終始一貫、重い雰囲気が漂いまくる映画。

日本で同日公開になったマネーモンスターと本作。
どちらもジュリア・ロバーツが出演しているが、
私としてはこちらの方のジュリア・ロバーツが好き。
好きというか本
>>続きを読む

教授のおかしな妄想殺人(2015年製作の映画)

4.0

ウディ・アレンお得意のブラックジョークを交えまくった一本。
ホアキンはこういうちょっと"おかしな"役が似合うよね。

人生の目的を見出すと、人ってこんな180度も変わるんだなと。

ただひたすら可愛い
>>続きを読む

エクス・マキナ(2015年製作の映画)

5.0

圧倒的な映像美に感服。ストーリー展開も良かった。

昔、A.I.やアイ・ロボット、アンドリューNDR114を観た時にはまだまだ遠い先の話だろうと感じていた。
そしてチャッピーを観て、もう近い将来にはこ
>>続きを読む

マネーモンスター(2016年製作の映画)

3.5

ジョディ・フォスターも来日時に語っていましたが、
ジョージ・クルーニーのダンスが酷いww

立て籠もりシーンはかなり緊迫した雰囲気でしたが、
そこからどんどんスピードダウンしていった感が否めません。
>>続きを読む

神様メール(2015年製作の映画)

4.0

父親が神様で母親が女神、その間に生まれたエア。
お兄さんはなんとイエス・キリスト!

そんなあり得ない状況(キリスト教侮蔑とか言われそう)でありながらも、どこかその辺にいそうな家族の感じ。
父親である
>>続きを読む

高台家の人々(2016年製作の映画)

3.5

前半と後半でガラリと雰囲気が変わる映画。

妄想のシーンは面白く、光正のようにクスクス笑ってしまったww
綾瀬はるかもこんな役ばかりだなぁ…と思うばかり。

マンガの映画化ばかりに飽き飽きしちゃう。
>>続きを読む

サウスポー(2015年製作の映画)

4.0

ジェイクのバッキバキに鍛え上げられた肉体美に酔いしれる映画。

怒りに任せて生きるっていうのは、凄くリスクが高い。
あと高すぎるプライドも玉に瑕になるってこと…。
それを学んだ映画でした。

娘 レイ
>>続きを読む

デッドプール(2016年製作の映画)

5.0

オープニングからぶっ飛ばしまくり!
最後まで持つか心配でしたが、ダレることなく突っ走りましたね、デップ―!

○-MENやマト○ックス、9○時間、スター○ォーズ等々への愛が溢れまくったディスりww も
>>続きを読む

マクベス(2015年製作の映画)

3.0

シェイクスピアの四大悲劇の1つ「マクベス」を映画化。
ホントにあらーいあらすじしか知らず鑑賞。

ファスとマリオンの狂演…凄まじかった。こういう不幸な女性が本当によく似合うよね(褒め言葉)。

予想外
>>続きを読む

ディストラクション・ベイビーズ(2016年製作の映画)

4.0

凄かった。
ゴミだろうが何だろうが、一生懸命みんな生きてる。

柳楽優弥、菅田将暉、小松菜奈、村上虹郎…若手俳優たちの鬼気迫る演技に驚かされっぱなしだった。

舞台の松山、三津浜の雰囲気、言葉、神輿…
>>続きを読む

ヘイル、シーザー!(2016年製作の映画)

3.0

ストーリーがイマイチ…。

なんだけれども!
チャニングの美声&タップダンス、スカヨハの眉毛クイっ!ってとこで挽回ですよ。

チャニングのシーン、おかわり500回くらいしたいわ♡

Carter Bu
>>続きを読む

スキマスキ(2015年製作の映画)

3.0

隙間フェチな男とノゾキが趣味な女の恋物語。

「花子とアン」で郁弥さん役だった町田 啓太さんが主演。
イケメンだし、良い体だし…最高ですね♡

利害関係が一致している恋、これはこれで良いんじゃないでし
>>続きを読む

夢売るふたり(2012年製作の映画)

2.5

小料理屋が火事で全焼した後、淋しい女性たちをターゲットに結婚詐欺を繰り返す男女を描いた作品。

でも誰にも共感ができない…。
騙されている方は不憫でならないし、騙し続ける2人も一体どうしていきたいのか
>>続きを読む

エデンより彼方に(2002年製作の映画)

4.0

「キャロル」や「アイム・ノット・ゼア」などでお馴染みのトッド・ヘインズ監督作。撮影をエドワード・ラックマン、衣装をサンディ・パウエルが担当した(2人は「キャロル」でも同担当)。

時は1957年。コネ
>>続きを読む

ビリギャル(2015年製作の映画)

4.0

偏差値40を1年で上げる…日本地図も書けず、聖徳太子をまともに読めなかったギャルが慶応大学合格を目指すストーリー。
実話がベースなようですが、結構脚色されているようですね。

それはさておき、主人公さ
>>続きを読む

ちはやふる 下の句(2016年製作の映画)

4.5

面白かった〜♡
さすが松岡茉優、全部持ってったね!
あの目つきと京都弁は堪らん!!

千早ぶる 神代もきかず 龍田川
      からくれなゐに 水くくるとは

かなちゃんの解説コーナー、今回も勉強に
>>続きを読む

シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ(2016年製作の映画)

4.5

素晴らしかった!もはや一種のアトラクション。
4DXでも観たいし、IMAXも観たい!!

こんなにキャラクターが出てくると、スポットライトが当たらなさそうな捨てキャラも居ておかしくなさそうなのに、きち
>>続きを読む

スノーホワイト 氷の王国(2016年製作の映画)

3.0

シャーリーズ・セロン、エミリー・ブラント、ジェシカ・チャステインの3人の美しさにため息が出っ放しでした。
強い女性好きには堪らん展開が満載です(あんな美しく恐ろしい姉妹いるのね~)!

クリヘムもムッ
>>続きを読む

スポットライト 世紀のスクープ(2015年製作の映画)

3.5

社会派作品ということで、結構淡々とストーリーは進みます。
ですが、実力派揃いのキャストたちが深みを持たせて、重厚感漂う作品に仕上がっています。

カトリック教会の黒い部分には終始開いた口が塞がらず、信
>>続きを読む

ボーダーライン(2015年製作の映画)

4.0

音楽や映像による圧が凄かったので、終始精神的にキツかった。
PTSDとかになりそうな映像・写真、描写の数々…

そんな中での唯一の希望がエミリー・ブラントの笑顔だった。

世界にはこんな環境下にある国
>>続きを読む

ズートピア(2016年製作の映画)

4.5

ディズニー最高!子どもが果たしてどこまで理解できるかは謎ですが…ズートピアは大人に観ていただきたい作品。

ウサギ初の新米警官となったジュディが就職したときのお父さん、お母さんの感じ…なんか自分と重な
>>続きを読む

レヴェナント:蘇えりし者(2015年製作の映画)

3.5

レオの演技の真骨頂と言える作品でしょう。
もう色々と凄かったわ。

トム・ハーディやドーナル・グリーソン、 ウィル・ポールターの脇がすごく良かったから、レオがこれだけ称賛されたのもあると思う。特にトム
>>続きを読む

ルーム(2015年製作の映画)

5.0

7年間の監禁生活…監禁した男との間に子供ができ、監禁された部屋で出産…ジョイとジャックの『部屋』での生活。その『部屋』から一歩も出たことがないジャックは『部屋』が世界だった。

日本でも世界でも誘拐や
>>続きを読む

ちはやふる 上の句(2016年製作の映画)

4.0

THE 青春です。
でも最近流行りの恋愛模様を描いた邦画ではございません!

競技かるた、もはやスポーツです。熱いです!!

百人一首をやってこなかった自分を恥じるばかり…
あぁ勉強したい!!そんな衝
>>続きを読む

バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生(2016年製作の映画)

4.5

最高すぎました!

ベン・アフレックがバットマンに決まった当初の戸惑いなんて、すぐ吹き飛んだ。

ワンダーウーマン、レックス・ルーサーのハマり具合と存在感...♡152分覚醒しまくりでした!

リリーのすべて(2015年製作の映画)

4.0

世界で初めて性別適合手術を受けたリリー・エルベ。
リリーの人生を事前に調べていたのと、原作を読んだことで一層理解が深まった。

全編通してとても美しい映像が続くなか、リリーと妻 ゲルダの心の移り変わり
>>続きを読む

ロブスター(2015年製作の映画)

4.5

とんでもない映画観てしまった!
大好きよ、このテイスト。

独身者たちのリーダーのレア、角刈りウィショーちゃん素敵だった♡

アーロと少年(2015年製作の映画)

3.0

家族について色々と考えさせられた。結構な号泣具合でした。
でもピクサーっぽくないんだよな…ww

落ちてた果物?を食べるシーンはドエラいことになってたけど。
(えぇ、私はあのシーン大好きです)

Ki
>>続きを読む

マネー・ショート 華麗なる大逆転(2016年製作の映画)

3.5

リーマンショックがテーマなので、小難しいことがいっぱいでは…と思いきや、流石アダム・マッケイ監督、うまーくコメディ交えてきましたね。そして、マーゴット・ロビーらの助けもあって、いい感じにまとめてくれま>>続きを読む

スティーブ・ジョブズ(2015年製作の映画)

3.5

アップルの共同設立者の一人、スティーブ・ジョブズの人生。
これまで多くの人の生活利便性を高めてきたが、それは自分の人生や家族を顧みず突き進んできた結果だった。
以前、彼の評伝を読んだことがあるが、本当
>>続きを読む

SHERLOCK/シャーロック 忌まわしき花嫁(2016年製作の映画)

3.0

発想は面白いんだけど、映画館で観るべきかというと、そこまでではないかなーと。
大きいスクリーンで楽しむという意味では否定はしません。

エンドロールの短さにビックリ。ドラマと同じレベルだった。

ラス
>>続きを読む

リトル・フィッシュ(2005年製作の映画)

3.0

ヘロイン中毒から脱却し、新しい人生を歩み始めた女性。しかし、過去の過ちが原因で銀行から融資を断られる始末...

父親の容体悪化、麻薬ディーラーの元彼が戻ってきたりと絶望的な状況が続く中、ラストシーン
>>続きを読む

>|