ソフィーさんの映画レビュー・感想・評価

ソフィー

ソフィー

映画(299)
ドラマ(0)
  • List view
  • Grid view

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

3.9

いろんな映画や日本のキャラクターが出てきて楽しかった。ダイトウが「俺はガンダムで行く」って言った時は思わず耳を疑った。巻き戻してもう一回見てしまった。展開が早くてついていくのがやっとだったけど、もう一>>続きを読む

アリー/ スター誕生(2018年製作の映画)

3.2

アリーよりジャクソン中心の映画だった。途中なかだるみ、もういいよ、ジャクソンと思ったが、それをなくせば映画が成り立たない。そもそもプロットはシンプルだから。お兄さんにサムエリオットを持ってきたところは>>続きを読む

フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法(2017年製作の映画)

3.0

母子家庭の現実は厳しいな。フロリダの明るさとディズニーランドがフェイクに見える…

パッドマン 5億人の女性を救った男(2018年製作の映画)

4.2

見事にタブーに切り込んでくれました。
初めははなんでナプキン?と思いましたが不衛生な布が原因で病気になってしまう女性がいると言う事だったんですね。そもそも妻に病気になってほしくないと言う愛情がもとでし
>>続きを読む

タクシー運転⼿ 〜約束は海を越えて〜(2016年製作の映画)

4.0

チラシの陽気なタクシー運転手が光州で起こっている事件を目の当たりにし変貌する様子が印象的だった。ソウルへの帰り道、追ってきた警察を妨害するタクシー仲間のシーンはちょっと本当かなと思う。

ウインド・リバー(2017年製作の映画)

4.8

これを見て一概に銃反対と言えなくなりました。日本でこんなにも世間から隔離された場所があるでしょうか。殺人事件があってもこの深い雪と共に埋もれてしまうくらい過酷な自然と沈黙に閉ざさせた世界。単身で送られ>>続きを読む

天安門、恋人たち(2006年製作の映画)

3.0

日本の価値観で見てはいけないと思うがセックスシーンが多過ぎる。新婚初夜の閙洞房の事を聞いた時にもカルチャーショックを受けたがそもそも性にはオープンなのかもしれない。
本当に好きな人とは一緒になれない気
>>続きを読む

ルビー・スパークス(2012年製作の映画)

3.0

ポールダノがいつもと違ってソフトな感じ。髪の色とメガネが良く似合う。ゾーイもかわいい。しかし本当にビッグシックと同じ人なの?どうしても結びつかないー。

日日是好日(2018年製作の映画)

4.8

全てが美しかった。床の間もこうであって欲しい。20年前にみたジョディフォスターのコンタクトで見た日本の床の間がトンチンカン過ぎてトラウマになっていたがこの映画で綺麗に洗い流された。
人を迎える時の心構
>>続きを読む

エンドレス・ポエトリー(2016年製作の映画)

3.3

演劇風の映画でした。初めはちょっと引いたけど段々引き込まれていきました。
だけど誰かと見るのは辛いかな。間違っても家族で見ない方がいいです。

はじめてのおもてなし(2016年製作の映画)

4.0

現代社会の問題を浮き彫りにしている。さらに増えつつある移民に対する戸惑い。受け入れた移民がたまたまいい子だったから余計に先進国の問題が滑稽に見えてくる。重くなりがちなテーマをコメディにしてわかりやすく>>続きを読む

ザ・スクエア 思いやりの聖域(2017年製作の映画)

4.5

とても考えさせられる映画。弱者への思いやりは大切だが許容範囲はどこまで?

トークショー中、観客席から卑猥な掛け声をかける人がいたが病気だから寛大にという周りの意見もわかる。だが、正装したテーブル席に
>>続きを読む

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

5.0

やっと観れた!魂が震える映画。完全にマイケルを超えた。もう一回見るし、DVDも買います。
あぁなぜLPを捨ててしまったんだ〜‼︎

イコライザー2(2018年製作の映画)

3.4

Uber以外にLyftっていうのがあることをこの映画で知った。制裁を加えた相手に、運転の評価星五つにしろっていうところがおかしかった。その他はかなりのバトルでした。

百日告別(2015年製作の映画)

3.0

交通事故で残された二人が愛する人を弔いながら悲しみを癒していく100日間を丁寧に描いている。決して端折らず淡々と物語っていくところに真実味を感じる。

赤毛のアン 初恋(2016年製作の映画)

3.0

赤毛のアン3部作の2作目。前回よりちょっとテンション下がったかな。でも3作目もみる。

クレイジー・リッチ!(2018年製作の映画)

3.0

部屋の予約が取れないから電話一本でホテルを買収って、ちょっと成金ぶりが鼻につきました。前半より後半が良かったです。

恋するシェフの最強レシピ(2017年製作の映画)

3.6

周冬雨は怒ったり笑ったりした時の顔より泣いてる時の方がかわいい。私の中ではサンザシがベストかな。
金城武はいつもカッコいい、文句なしです。
台湾映画みたいに初々しくドキドキする映画でした!

世界で一番ゴッホを描いた男(2016年製作の映画)

3.5

月700枚ゴッホの絵を描いて売っても飛行機代も出せないなんてそんな理不尽な!それに労働環境悪すぎ。いつも上半身裸だし、布団も敷かずに工房に寝てるし。
本題から外れるが、子供が学校で先生の言葉がわからな
>>続きを読む

アラン・デュカス 宮廷のレストラン(2017年製作の映画)

3.0

天才シェフといっても自分で作ってないところにちょっとガッカリ。美食の探求で世界を回っているが日本には年4,5回来るのは嬉しかった。同じ日本人で誇らしい限り。
一番驚いたのは中国のキャビアが世界一という
>>続きを読む

ボルグ/マッケンロー 氷の男と炎の男(2017年製作の映画)

5.0

ビンジウォッチの一本目でエネルギー取られました。お陰で2本目は途中で寝てしまいました。
マッケンローはキレやすくボルグは冷静沈着と思っていたけれど、まさかボルグも若い頃はマッケンローと同じだったとは!
>>続きを読む

ワンダーストラック(2017年製作の映画)

3.0

違う時代に生まれた二人が巡り会うまでが長かったなあ。
どっちの時代もジュリアンムーアの存在感が大きかった。

泣き虫しょったんの奇跡(2018年製作の映画)

4.0

全く将棋はしないけどほとんど将棋の試合の連続なのに最後まで緊張しながら飽きることなく観れました。また不思議と音楽も良かった。
子供のとき天才といわれる人が大人になったらただの人となるのは多いけど、ただ
>>続きを読む

ウイスキーと2人の花嫁(2016年製作の映画)

3.8

島の皆んながウイスキーで一致団結しているところが面白い。とても対戦中とは思えないのどかさが微笑ましい。
小さい子供も手旗信号で協力したり、大の大人が孤軍奮闘道路を封鎖してウイスキーを守るところが好き。
>>続きを読む

ハッピーエンド(2017年製作の映画)

3.3

全くハッピーエンドではない。そもそも終わってもない。終わりもなくさらに世代をまたいで問題が広がっていく印象を受けた。
奴隷制度で一部のひとは豊かになり移民でさらに格差が拡大し義務より権利を主張し歪みが
>>続きを読む

ロング,ロングバケーション(2017年製作の映画)

4.0

アルツハイマーの元大学教授の夫と末期ガンの妻がマサチューセッツからフロリダまで愛車のキャンピングカーで旅をする。その愛車の名前が原題のThe Leisure Seeker。重い題材にこのタイトルはすご>>続きを読む

きみの鳥はうたえる(2018年製作の映画)

3.0

ジェネレーションギャップを感じると共に若者の脱力感、さめた感じがもろに伝わってきて居心地が悪かった。それほど自然体で演じている役者さんが素晴らしい。

佐知子が二度彼の腕をつねるシーンがあるが彼の反応
>>続きを読む

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

3.8

ゾンビと手ぶれカメラで具合悪くなったけど、後半盛り返しました。コメディでもあり、家族ドラマでもある。後ろの人が大声で笑ってたのでつられて笑っちゃいました!

5パーセントの奇跡 嘘から始まる素敵な人生(2017年製作の映画)

4.0

登場人物がお父さん除いてみんないい人。同僚が最後まで見捨てずによくサポートしてくれる。途中自信を無くしたときに、一緒にやりたい事があると言ってほとんど目が見えない人をあんなとこに連れて行くなんて!もう>>続きを読む

ブライダル・ウォーズ(2009年製作の映画)

2.7

前に見たことあった。断片的に覚えていた程度。

ケイトハドソンとアンハサウェイのウェディングドレス姿とコメディチックな印象で期待し過ぎたのと、二人の足の引っ張り合いが醜過ぎてうんざりしてしまった。
>>続きを読む

オーシャンズ8(2017年製作の映画)

3.5

安心して観れる映画でした。特にハプニングもなかったのでいい意味存分にファッションを楽しめました。キャストも豪華で満足です!

長江 愛の詩(2016年製作の映画)

4.0

彼女は長江の分身だったのかな。そして魚?千と千尋のハクみたいだった。むしろこっちの方が白龍があってたかも。

素晴らしい映像。川を上るにつれて変化する景色、雄大さ、数々の史跡。中国人の長江への愛が感じ
>>続きを読む

52Hzのラヴソング(2017年製作の映画)

3.5

設定がバレンタインデー、花屋さん、チョコレート屋さんという見た目にも明るくカラフルな画面。そしてポップなミュージカル。楽しめました!
レイレイだけが現実的で悲観的だけどその他のカップルはバレンタインデ
>>続きを読む

マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー(2018年製作の映画)

5.0

もう最高に面白かった。最初からwhen I kissed the teacher 〜だし一緒に歌いたくなってしまった!

親子試写会で娘を連れていったが、あまりにもABBAオンパレードでこっちはノリノ
>>続きを読む

デヴィッド・リンチ:アートライフ(2016年製作の映画)

2.5

途中眠くなってしまった。お父さんに芸術を理解してもらえなかったのはちょっとかわいそう。

>|