のnきちさんの映画レビュー・感想・評価

のnきち

のnきち

2018年からのコメントです。
感じる映画が好き。
年間250タイトル鑑賞目指してます!

映画(95)
ドラマ(0)

焼肉ドラゴン(2018年製作の映画)

4.2

2018年鑑賞no.95(劇場鑑賞no.79)
tohoシネマズ新宿 スクリーン4 E-11

原作未読。
舞台未鑑賞。

泣ける映画と予告で聞いた。
途中まで、そうでもなかった。
どちらかというと、
>>続きを読む

モリのいる場所(2018年製作の映画)

3.8

2018年鑑賞no.94(劇場鑑賞no.78)
シネ・リーブル池袋 劇場① M-10

寺山修司没後35周年で三上博史が宣伝してたことと、山崎務と樹木希林が夫婦役ってことで興味を持った。

画家の森谷
>>続きを読む

わたしに××しなさい!(2018年製作の映画)

3.5

2018年鑑賞no.93(劇場鑑賞no.77)
新宿バルト9 シアター8 H-14
新宿バルト9シアター8 I-14
Tジョイプリンス 品川 シアター4 G-8

佐藤寛太をみたくて、
ただ、それだ
>>続きを読む

バトル・オブ・ザ・セクシーズ(2017年製作の映画)

4.0

2018年鑑賞no.92(劇場鑑賞no.76試写会4
有楽町朝日ホール

基本的にテニスには明るくないので、試写会に行かなければ観てなかったかもしれないし、テニスの歴史を知ることも無かっただろう。
>>続きを読む

空飛ぶタイヤ(2018年製作の映画)

3.8

2018年鑑賞no.91(劇場鑑賞no.75)
tohoシネマズ新宿 スクリーン7 H-16

原作未読。
ドラマ未視聴。

池井戸潤原作だなぁって感じの作品。
タイヤが飛ぶシーンは、スクリーンで是非
>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

4.5

2018年鑑賞no.90(劇場鑑賞no.74)
丸の内ピカデリー シアター③ H-16

ヴァーチャルとリアルの境がわからなくなる。
ゲームも良いけど、リアルなコミュニケーションも大切だと思い知らされ
>>続きを読む

のみとり侍(2018年製作の映画)

3.5

2018年鑑賞no.89(劇場鑑賞no.73)
tohoシネマズ日比谷 スクリーン10E-9

原作未読

コメディシーンが良かった。
シリアスシーンも良かった。
でも、全体的に雑さを感じる。

殿様
>>続きを読む

羊と鋼の森(2018年製作の映画)

3.8

2018年鑑賞no.88(劇場鑑賞no.72)
tohoシネマズ上野 スクリーン7 E-10

原作未読。
知り合いから音のする作品だと聞き、原作が読んでみたくなった。

予告から気になっていた作品。
>>続きを読む

Vision(2017年製作の映画)

4.5

2018年鑑賞no.87(劇場鑑賞no.71)
新宿ピカデリー シアター7 G-9

これは、スクリーンで観るべき!
何故なら、山の美しさ、壮大さが感じられる。
そして、夏木マリ、森山未來が舞う姿が好
>>続きを読む

50回目のファースト・キス(2004年製作の映画)

4.0

2018年鑑賞no.86

福田版を観た後、オリジナルが気になって鑑賞。
みてビックリ!!
内容がほぼ同じ。

キャスティングが良かった。
アダム・サンドラー面白いし、
ドリュー・バリモアがとっても可
>>続きを読む

OVER DRIVE(2018年製作の映画)

4.0

2018年鑑賞no.85(劇場鑑賞no.70)
新宿ピカデリー シアター6 E-12

映画館で正解な作品。
とにかく、レースシーンの迫力に圧倒されてた!
車好きってわけじゃないけど、めちゃくちゃハイ
>>続きを読む

50回目のファーストキス(2018年製作の映画)

4.0

2018年鑑賞no.84(劇場鑑賞no.69)
tohoシネマズ新宿 スクリーン5 D-10

オリジナル版未鑑賞で鑑賞。

福田雄一監督の作品の笑いは好き。
劇場で特報流れ始めた時から、山田孝之氏の
>>続きを読む

一寸法師を記述する試み(1977年製作の映画)

3.0

2018年鑑賞no.83(劇場鑑賞no.68)
ユーロスペース 劇場③ I-2

寺山修司没後35周年記念特集
映画監督◉寺山修司2018にて。


独り占めしたいというか、
閉じ込めてしまいたい衝動
>>続きを読む

消ゴム(1977年製作の映画)

3.5

2018年鑑賞no.82(劇場鑑賞no.67)
ユーロスペース 劇場③ I-2

寺山修司没後35周年記念特集
映画監督◉寺山修司2018にて。

嫌なことを消したいという刹那。

複雑な感情にさせら
>>続きを読む

迷宮譚(1975年製作の映画)

3.5

2018年鑑賞no.81(劇場鑑賞no.66)
ユーロスペース 劇場③ I-2

寺山修司没後35周年記念特集
映画監督◉寺山修司2018にて。


どこでもドアが欲しい。

そんな衝動に駆られてしま
>>続きを読む

草迷宮(1979年製作の映画)

3.8

2018年鑑賞no.80(劇場鑑賞no.65)
ユーロスペース 劇場③ I-2

寺山修司没後35周年記念特集
映画監督◉寺山修司2018にて。
(三上博史のトークショーあり)

なんと!
三上博史の
>>続きを読む

田園に死す(1974年製作の映画)

3.5

2018年鑑賞no.79(劇場鑑賞no.64)
ユーロスペース 劇場③ C-8

寺山修司没後35周年記念特集
映画監督◉寺山修司2018にて。

家で観たことあった。
その時は、作品自体に厭なものを
>>続きを読む

万引き家族(2018年製作の映画)

4.5

2018年鑑賞no.78(劇場鑑賞no.63)
tohoシネマズ渋谷 スクリーン5

是枝監督の描く家族は、いつも登場人物の気持ちに共感を覚え考えさせられる。

カンヌでパルムドールを獲得。
先行上
>>続きを読む

書を捨てよ町へ出よう(1971年製作の映画)

4.0

2018年鑑賞no.77(劇場鑑賞no.62)
ユーロスペース 劇場③ C-9

寺山修司没後35周年記念特集
映画監督◉寺山修司2018にて。

家で観たことはあったが、
映画館で鑑賞するのは初めて
>>続きを読む

レディ・バード(2017年製作の映画)

4.0

レディ・バード
2018年鑑賞no.76(劇場鑑賞no.61)
tohoシネマズシャンテ スクリーン2 C-9
(2席後ろがベストかな)

ティモシー・シャラメ観たさに頭のスッキリしている朝イチ鑑賞。
>>続きを読む

友罪(2017年製作の映画)

3.8

2018年鑑賞no.75(劇場鑑賞no.60)
tohoシネマズ新宿 スクリーン8 E-5
(ドンピシャ、良い目線)

原作未読。

完全に酒鬼薔薇聖斗事件をモチーフにした作品かと思いきや、それだけで
>>続きを読む

海を駆ける(2018年製作の映画)

3.8

2018年鑑賞no.74(劇場鑑賞no.59)
テアトル新宿 劇場① C-11

不思議な、寓話みたいな物語。
よくよくキャッチを見ると、ファンタジーと書いてあった。
ラストシーンはファンタジー全開!
>>続きを読む

恋は雨上がりのように(2018年製作の映画)

3.8

恋は雨上がりのように
2018年鑑賞no.73(劇場鑑賞no.58)
新宿ピカデリー シアター3 D-14

原作未読。アニメ未視聴。

小松菜奈と清野菜名が好きなので、完全にWナナ観たさに劇場に足
>>続きを読む

オー・ルーシー!(2017年製作の映画)

3.5

2018年鑑賞no.72(劇場鑑賞no.57)

テアトル新宿 劇場① C-11
(この目線で良かった)

特報を観た時からコメディだと思っていた。。。
キャスティングが豪華だなと思ったので鑑賞。
>>続きを読む

アイ, トーニャ 史上最大のスキャンダル(2017年製作の映画)

4.0

2018年鑑賞no.71(劇場鑑賞no.56)

tohoシネマズ新宿 スクリーン12 A-3
(このスクリーンは、この席でもいける)

元女子フィギュアスケーターのトーニャ・ハーディングの視点でナ
>>続きを読む

ピーターラビット(2018年製作の映画)

4.0

2018年鑑賞no.70(劇場鑑賞no.55)

tohoシネマズ渋谷 スクリーン2 C-13
(もう少し後ろが良かったかな。。。)

原作は、昔触れたことある。
でも、特にピーターラビット贔屓ではな
>>続きを読む

孤狼の血(2018年製作の映画)

4.4

2018年鑑賞no.69(劇場鑑賞no.54)

新宿バルト9 シアター9 E-18

白石和彌監督作品なので早く観たいと思っていた。
レディースDAYにもかかわらず、この男臭い作品を鑑賞。

原作未
>>続きを読む

ラブ×ドック(2017年製作の映画)

3.0

2018年鑑賞no.68(劇場鑑賞no.53)

tohoシネマズ新宿 スクリーン12 E-8

tohoシネマズDAYということで、ちょうど良い時間にあったこの作品。
笑えるのかなぁと思いつつ、笑え
>>続きを読む

ステイ・コネクテッド つながりたい僕らの世界(2014年製作の映画)

3.0

2018年鑑賞no.67

ティモシー・シャラメ掘り下げ鑑賞。
と思って借りたDVD。
って、ほんのちょっとしか出とらんやん!!

SNSとかインターネットが取り巻く環境における男女、その子供たちの物
>>続きを読む

サスペクツ・ダイアリー すり替えられた記憶(2015年製作の映画)

3.5

2018年鑑賞no.66

ティモシー・シャラメ出演なので鑑賞。
主人公スティーブンの若い頃を演じている。

ティミー目当てだったので満足度は高い。
ジャンルで選んでミステリージャンルを想像すると、期
>>続きを読む

クーパー家の晩餐会(2015年製作の映画)

3.7

2018年鑑賞no.65

ティモシー・シャラメが出演しているので鑑賞。

クーパー家恒例のクリスマスパーティーに一族が集まりパーティーまでを描いた群像劇。

人間って色んなものを抱えながら生きてる。
>>続きを読む

ママレード・ボーイ(2018年製作の映画)

3.2

2018年鑑賞no.64(劇場鑑賞no.52)

新宿ピカデリー シアター8 D-11

原作遠い昔に読了。
アニメ視聴。
昔、アニメ化にもイマイチだと感じた作品。

大人になって改めて思うこと。
>>続きを読む

ラプラスの魔女(2018年製作の映画)

3.0

2018年鑑賞no.63(劇場鑑賞no.51)

新宿ピカデリー スクリーン3 D-15
(ど真ん中で良いけど、目線は少し後ろが良い)

GWもあと僅かだし、初日の朝イチで何か観たいと思って劇場へ!
>>続きを読む

オケ老人!(2016年製作の映画)

3.8

2018年鑑賞no.62

primeビデオでみつけてなんとなく。

歳をとっても挑戦することを諦めてはいけない。
やりたいことやりゃあいいじゃん!
みんなでやれば、もっと楽しい!
元気と勇気をもらえ
>>続きを読む

ミスミソウ(2017年製作の映画)

3.4

2018年鑑賞no.61(劇場鑑賞no.50)

新宿バルト9 シアター4 G-5

原作未読。

予備知識無しで鑑賞。
GW真っ只中の仕事帰りのレディースDAYにとんでもないものを見てしまった。。。
>>続きを読む

サバービコン 仮面を被った街(2017年製作の映画)

3.6

2018年鑑賞no.60(劇場鑑賞no.49試写会3)

半月以上経ってしまったが、試写会で神楽座にて鑑賞。

なんだこれ!
ポップな雰囲気のポスターからは想像出来ない。
「この2人、何かおかしい」っ
>>続きを読む

>|