のんchanさんの映画レビュー・感想・評価

のんchan

のんchan

日々と雲行き(2007年製作の映画)

3.7

こう言う地味な作品は嫌いじゃない❗️
世界中で共通するだろう、夫婦間の気持ちのすれ違いを淡々と描いている。
Filmaのあらすじは書き過ぎくらいに長々と書いてあるので割愛。

中年〜熟年に差し掛かる夫
>>続きを読む

ラブ・アゲイン(2011年製作の映画)

3.9

フォロワーさんが楽しそうなレビューあげていたので、アゲアゲ気分で鑑賞❣️

うふふ、これ観てたわ私😅
もうね、最近は観たことすら忘れる始末🙄
ところどころ覚えていたけど、まぁ忘れてしまってもなんら問題
>>続きを読む

ライフ・ゴーズ・オン 彼女たちの選択(2016年製作の映画)

3.7

ローラ・ダーン、ミシェル・ウィリアムズ、クリステン・スチュワートがそれぞれ主役になった短編ドラマのオムニバス。

そのドラマに直接の関連性は無いものの、舞台となる場所がアメリカ北西部のモンタナという田
>>続きを読む

31年目の夫婦げんか(2012年製作の映画)

3.7

超コメディ‼️
あまりにくだらな過ぎる内容なんだけど、メリル・ストリープ&トミー・リー・ジョーンズのベテラン2人の演技が巧いので、それに乗せられて結構ゲラゲラ笑った🤣

31年目夫婦、孫もいる初老の2
>>続きを読む

ファッションが教えてくれること(2009年製作の映画)

4.2

今日は朝から神経と頭を物凄く使って疲れたので、流し見出来るヤツにしよう‼︎と選んだけれど、見始めたら面白くて深入り😆

『プラダを着た悪魔』のモデルとされる、アメリカ版ヴォーグ社の編集長アナ・ウィンタ
>>続きを読む

Dearダニー 君へのうた(2015年製作の映画)

4.2

実話をかなり脚色したストーリーだが、脚本・監督は私の好きな『ラストベガス』のダン・フォーゲルマン❣️

Filmaの作品キャストの配列に文句を言いたい❗️
これはアル・パチーノだからこその悲哀とユーモ
>>続きを読む

素敵なダイナマイトスキャンダル(2017年製作の映画)

3.7

内容に興味があったわけでないけれど、エモタス主演のこの作品、脇役も気になる役者が出ているので鑑賞❣️

昭和を生きてきた私だけれど、残念ながら?『エロ雑誌』は読んだこともなく、稀代の雑誌編集者の末井昭
>>続きを読む

死刑執行人もまた死す(1943年製作の映画)

3.8

初めて観るフリッツ・ラング監督作品‼️
ハイドリヒの暗殺事件「エンスラポイド作戦」から着想を得た、反ナチ・レジスタンス映画の傑作とされている。
アメリカのサスペンス映画としては良く出来ていると思うけど
>>続きを読む

トラベラー(1974年製作の映画)

3.9

久しぶりにキアロスタミ監督❣️
これが長編デビュー作だったのね、初鑑賞‼️

監督が30代前半の製作で、他に代表される作品とは異質な感じ。
ほのぼのとか、しんみりとか後味に余韻を残すという類いじゃなか
>>続きを読む

めぐり逢い(1994年製作の映画)

3.6

U-NEXTのお勧め『巨匠エンニオ・モリコーネの音楽に酔いしれる♬』という作品の中から、アネット・ベニング観たさに選んだこの作品は何度もリメイクされている名作のそれ。

話題性としては、ウォーレン・ベ
>>続きを読む

ラストベガス(2013年製作の映画)

4.6

不発作の後は、絶対間違いのないシニアコメディで口直しならぬ眼直し?😅
これは大好物で3回目の鑑賞‼️

ハリウッド俳優の大ベテラン4人、全員アカデミー賞受賞者の共演、競演👏

幼馴染みの4人組、ビリー
>>続きを読む

チューリップ・フィーバー 肖像画に秘めた愛(2017年製作の映画)

3.3

一つ前に観た『ロイヤル・アフェア 愛と欲望の王宮』が良くて、ヒロインが一緒のこの作品も📎してあったので、勢いで続けて観てみました❗️

17世紀のオランダ🇳🇱チューリップ🌷と絵画🖼が投資や収集のブーム
>>続きを読む

ロイヤル・アフェア 愛と欲望の王宮(2012年製作の映画)

4.1

デンマーク🇩🇰史実の実話✨
昨日から続いてマッツ・ミケルセンを拝みたい一心で少し苦手な古典物を😅
邦題が仰々しいし、面倒臭そうなのは嫌だな?とイメージがあったものの、当時のデンマーク王室とその内情、ま
>>続きを読む

残された者-北の極地-(2018年製作の映画)

4.0

あ"〜〜何なのよ〜これ🥶
今までよりさらに
『惚れてまうやろ〜〜マッツ🥺』
となるわ⤴︎⤴︎⤴︎素晴らしいマッツ👏👏

97分間に出演者はマッツと瀕死の女1人。
究極のサバイバル映画。

−30℃の北
>>続きを読む

人生はビギナーズ(2010年製作の映画)

4.1

『20センチュリー・ウーマン』のマイク・ミルズ監督の実体験を、ユアン・マクレガー主演で製作したヒューマンドラマ‼️
(何でジャンル分けがコメディなの⁉️)

父親が75歳で《ゲイ》だとカミングアウトさ
>>続きを読む

プルーフ・オブ・マイ・ライフ(2005年製作の映画)

3.9

レベッカ・ミラー脚本という事から見つけた作品。好きな俳優が揃ってるのに、これは初鑑賞‼️

まず今年のオスカーで話題沸騰の『ファーザー』の15年前に、アンソニー・ホプキンスが似たような(認知症ではない
>>続きを読む

マギーズ・プラン 幸せのあとしまつ(2015年製作の映画)

3.9

今までレビュー上げてなかったけど、良かったよな〜って作品は、劇場へ行けない今の時期に集中して再鑑賞しております❣️

脚本・監督はレベッカ・ミラー(ダニエル・デイ=ルイスの奥様)才能ある方で納得の面白
>>続きを読む

アクトレス 女たちの舞台(2014年製作の映画)

3.6

“過ぎ行く時間”や“若さ”をテーマにし、大女優が抱える心の葛藤を描いている。

ジュリエット・ビノシュが過去に華々しく活躍した女優マリアを演じる。
そのマネージャーのヴァレンティンをクリステン・スチュ
>>続きを読む

20センチュリー・ウーマン(2016年製作の映画)

4.2

数年前に観た時、雰囲気が好みな作品だった💕
今、勝手に強くて素敵な女性の作品を追っかけて鑑賞しているので思い出して再鑑賞✨

まず、アネット・ベニングの格好良さ、そして何よりこの作品でグレタ・ガーヴィ
>>続きを読む

その土曜日、7時58分(2007年製作の映画)

4.0

『十二人の怒れる男』『セルピコ』『オリエント急行殺人事件』『狼たちの午後』等の素晴らしい作品を世に送り出したシドニー・ルメット監督の遺作‼️今まで気付かずようやく鑑賞💦

巧い役者が揃い踏みしているの
>>続きを読む

誰でもない女(2012年製作の映画)

3.9

一つ前に観た『ルイーサ』のジャケと共通するサングラス🕶の女だが、こちらは打って変わってドイツ🇩🇪製作のドラマ。
ナチスSSが生んだ負の遺産に翻弄された女性の悲劇を史実に基づき描いたサスペンス。

第2
>>続きを読む

ルイーサ(2008年製作の映画)

4.6

これは大好きなアルゼンチン🇦🇷映画❣️
女性が奮闘する作品を続けて観ているので、どうしても観たくなり再鑑賞💕
スコアはかなり個人的嗜好が反映されております😆が、かなり面白いのでお勧めしたいです✨

>>続きを読む

いとこのビニー(1992年製作の映画)

4.2

好きな女優マリサ・トメイが、アカデミー助演女優賞を受賞し一躍知られるようになった作品であり、昔から気になっていたけどようやく初鑑賞‼️いや〜楽しかった👍

ニューヨーク大の学生のビル(ラルフ・マッチオ
>>続きを読む

女はみんな生きている(2001年製作の映画)

3.9

気になっていたフランスのコメディ🇫🇷
女性監督ならではの目線が、女性の強さ、逞しさを讃えている🌟フランス独特のまったりふわふわ?なイメージとは違って、テンポが早過ぎるほどの展開が痛快❣️

主婦のエレ
>>続きを読む

雨の日は会えない、晴れた日は君を想う(2015年製作の映画)

3.8

再鑑賞❗️
初見の時、『洒落た邦題?』が気になって観たら、理解不能に近くて好きな部類じゃなかったんだよね...
今回は☔️の時期に、久しぶりにジェイクに会いたくなったので...

原題は『Demoli
>>続きを読む

ロンドン、人生はじめます(2017年製作の映画)

3.5

ロンドンにある公園ハムステッド・ヒースで暮らしていたホームレスの男性が一夜にして資産家になった❗️という事実に基づき、かなり脚色された大人の恋の物語💞


エミリー(ダイアン・キートン)は1年前に未亡
>>続きを読む

お家をさがそう(2009年製作の映画)

3.7

サム・メンデス監督にしてはちょっと異質気味?
カップルが自分たちの住む家探しをするロードムービー❣️
ジャケが良いし、フォローしているどなたもレビューしていないのでワクワクしながら鑑賞💫


同棲中の
>>続きを読む

エセルとアーネスト ふたりの物語(2016年製作の映画)

4.1

冒頭、原作者のレイモンド・ブリッグズ本人が、自分で紅茶を淹れて《スノーマン》のマグカップに注いで飲むシーン、ほのぼのします💗

優しい色使い、原色は一切無く、中間色が重なり合って柔らかな風合いが好き💕
>>続きを読む

夏の庭 The Friends(1994年製作の映画)

3.9

原作が湯本香樹実の児童文学。
監督は相米慎二。オーディションで集めた素人の子供たちに演じさせている。

小6のクラスメイトである3人の男子。サッカー⚽️仲間でもある。体型は太っちょ、普通、ちびメガネと
>>続きを読む

カンバセーション…盗聴…(1973年製作の映画)

3.4

自分好みじゃなさそうだけど...
と解っていながらも、サスペンス映画の傑作とされているらしい今作。
監督・脚本・製作はフランシス・フォード・コッポラ‼️

盗聴のプロフェッショナルであるハリー(ジーン
>>続きを読む

25年目の弦楽四重奏(2012年製作の映画)

4.3

シニア物を探している時、クリストファー・ウォーケンの名を目にし、ただそれだけに釣られて観た音楽ドラマ🎶

クラシック音楽はさほど好みでもないし、あんまり演奏ばかりだと飽きるかな?と要らないイメージは見
>>続きを読む

さらば冬のかもめ(1973年製作の映画)

3.8

ちょっとジャケに惹かれて...
『カッコーの巣の上で』の2年前、ジャック・ニコルソンが30代半ばでまだ若く、細く、髪もかろうじてある頃😄のアメリカン・ニューシネマ❣️

渋みのある風情と人情コメディと
>>続きを読む

レインマン(1988年製作の映画)

3.9

地域によっては梅雨入り☔️も未だなところへ、この連日は真夏日の暑さ🌞
喉が渇かなくても水分補給しないとね💦

題名だけでも雨を呼びたくて選んでみたけど...
この有名作をなんと初鑑賞🤭

自閉症で『サ
>>続きを読む

あなたを抱きしめる日まで(2013年製作の映画)

4.1

アイルランド人🇮🇪フィロミナ・リーさんの実話に基づいたドラマ。

フィロミナ(ジュディ・デンチ)は10代の未婚で妊娠した為、カトリックの厳しい戒律と親の体裁で修道院に入れられた。
そこで出産し、休む事
>>続きを読む

エレニの帰郷(2008年製作の映画)

3.7

ギリシャ🇬🇷の巨匠テオ・アンゲロプロス監督の20世紀3部作の第2部にあたるが、第3部を製作中の2012年に交通事故で亡くなられた為、こちらが遺作となった。

この作品だけを鑑賞する人には解り難いだろう
>>続きを読む

プルートで朝食を(2005年製作の映画)

4.1

フォロワーさんのレビューを読んで、えっ⁉️これキリアン・マーフィーの女装なんだ😲と、題名にも記憶があるけど...と興味津々で観たら...ヤダ私、10年以上前に観てたわ💦

しかし何で記憶から抜けたかな
>>続きを読む

>|