ままやんさんの映画レビュー・感想・評価

ままやん

ままやん

映画(303)
ドラマ(0)

世界で一番美しい夜(2007年製作の映画)

3.3

田口トモロオ、良かった。月船さらら、良かった。 石橋凌、?な映画。 古代パワーすごいね😆

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

4.5

ギレルモ監督作。 半魚人?と失語症の女性の話。 コミニュケーションって大事だなと思った、それが、どーゆー形かは別として。それでも心通わせていく、主役と半魚人。 いろんな障害を乗り越えて、最後は1番良い>>続きを読む

全員死刑(2017年製作の映画)

3.3

強烈!な映画。 実話らしい😅。
世の中には恐ろしい家族がいるもんだ。と思いました。

彼女がその名を知らない鳥たち(2017年製作の映画)

3.6

阿部サダヲ、すごく好き。この映画の彼はとてもこ汚く、掴みどころがないように思えたけど、見終わる頃には愛すべき人になっている。 こんな風に素直にだれかを愛せる人を演じる阿部サダヲはほんま素敵や✨。 そ>>続きを読む

サウスポー(2015年製作の映画)

4.0

ボロボロのジェイクギレンホール。家族と、名誉を取り戻すボクサーの話。フォレストウィテカーの演技に途中泣きそうになりました😢

ザ・マミー/呪われた砂漠の王女(2017年製作の映画)

3.6

ハムナプトラのリメイク?と思いながら見たら、全然違う話でした。これは、これで良いとは思うけど。 トムクルーズは相変わらずキレキレでした😆

ブルーハーツが聴こえる(2016年製作の映画)

4.5

とても良かった。オムニバスで。個人的には、ハンマーと、少年の詩が良かったです。

タクシードライバー(1976年製作の映画)

3.1

若いデニーロ男前ですね。ジョディフォスターも可愛い。 内容は普通。

愛を綴る女(2016年製作の映画)

3.1

あなたの事は愛さない。と宣言されつつ結婚して、最後まで愛されなかった可愛いそうな旦那の話。 マリオンはキレイなんで許す!

の・ようなもの(1981年製作の映画)

3.0

すごい昔の映画。 落語家の話ですがいろいろ脱線します。 主役の人、素人が見ても落語が下手なのが分かるね😅。救いは秋吉久美子の美貌ですかね✨

アトミック・ブロンド(2017年製作の映画)

3.4

サッチェルとは誰なのか?壁崩壊前のドイツで巻き起こる、スパイ同士の騙し合い。アクションもスゴイが、敵か味方かも分からない状況で、いろいろな情報を奪い合うサマがとてもスリルがあって面白かった。

団地(2015年製作の映画)

4.1

阪本順治監督、「顔」に続き藤山直美主演作。 すごく笑えて、ちょっと悲しくて、でも最後には、え、マジってゆー展開で。驚かされました😅。 今作では、石橋蓮司がええ味出してました。
レジ打ちのシーンは
>>続きを読む

御法度(1999年製作の映画)

3.4

松田龍平、キレイな顔立ち。だからこそ意味を持つ作品。 新撰組の内部の話。 みんな松田龍平演じる、加納の事を狙ってる。的な話。 ビートたけしも、武田真治も。

(2000年製作の映画)

4.6

阪本順治監督作。 妹を殺した姉の逃亡劇。主演の藤山直美が、逃亡していく中で、だんだんキレイになっていく。 それは、逃亡中出会った人たちの力でもあるし、長年比較されて生きてきた、妹や母親から解放された事>>続きを読む

プラネット・テラー in グラインドハウス(2007年製作の映画)

3.6

ロバートロドリゲスと、タランティーノが酒でも飲みながら、こんな映画面白そーじゃない?みたいなノリで作ったんだろーな。と勝手に思いながら見ました。
なかなかグロいね😅

ダークナイト(2008年製作の映画)

4.5

クリストファーノーラン版バットマン、3部作の中でも、これがやはり1番。
主役のバットマンより、悪役のジョーカーばかり話題になりましたが、それも納得な気もします。

レッド・スパロー(2017年製作の映画)

4.2

ジェニファーローレンス。すごく良い。最後にスッキリしたけど、終わり方は意味不明😅。 続くのかな?

薄氷の殺人(2014年製作の映画)

2.1

最後までよく分からん映画でした。 女優がキレイ✨

インビジブル(2000年製作の映画)

2.6

あまり面白いとも思いませんが、何回か見てます。エリザベスシュー、ほんまキレイ✨

CASSHERN(2004年製作の映画)

3.3

実写映画と思わず見れば、面白い映画かも😅。 2時間にまとめれば、良かったかも、ダラダラ長い。でも、キャストはかなり豪華。 中でも雨上がり宮迫の演技がすごく良い✨

エヴァの告白(2013年製作の映画)

3.1

暗い映画だな😅。 キャストは良いのに。ジェレミー.レナーが特に良いよ。

ビニー/信じる男(2015年製作の映画)

5.0

最高に面白い!しかも実話😅。 セッション見て初めて知った俳優やけど、これもすごい演技やった。 音楽もゆーことナシ!

ビリー・リンの永遠の一日(2016年製作の映画)

3.8

イラク戦争で英雄になった青年の、心の葛藤。姉との関係をもっと詳しく描いて欲しかった。 考えさせられるお話。

フリー・ファイヤー(2016年製作の映画)

4.2

かなり面白かった。全編ほぼ銃撃戦、途中から誰と誰が味方か分からんなるくらいに😅。 音楽も良かった。

吶喊(とっかん)(1975年製作の映画)

3.9

古い日本映画は本当におもしろい! バカな男が、面白そうとゆー理由だけで、戦に参加する話。ところどころギャグらしい場面もあるが、訛りがキツすぎて何言ってるか分からん😅。それも含めて面白かった!

武曲 MUKOKU(2017年製作の映画)

3.8

綾野剛、初めてええなあ。って思うた。演技が。 剣に生きる親子の話。 でも、あんなスパルタは絶対にイヤ!

パトリオット・デイ(2016年製作の映画)

3.7

ボストンマラソン爆破事件。実際の映像とかも出てきて、悲惨だった現状がとてもリアリでした。

六月の蛇(2002年製作の映画)

3.0

雨がすごく印象的。 青い画面、エロい。塚本晋也の変態ぽさが出てました。嫌いではない

MASTER マスター(2016年製作の映画)

5.0

文句ナシ。 多分これを日本でリメイクしてもここまで面白くないと思う。 韓国、ヤッパリすごいね✨

愚行録(2017年製作の映画)

2.3

ほんま、嫌な気持ちになる映画。監督はなぜこんな話しを映画化したかったのか。謎。でも、最後にまさかの結末?ってゆーか秘密が明かされます。 おススメはしませんが😅

エンド・オブ・ウォッチ(2012年製作の映画)

3.5

臨場感がハンパない。警察官になってもこの地区の管轄だけは、イヤだ😅

ジェシー・ジェームズの暗殺(2007年製作の映画)

4.6

ブラピが素晴らしい。けど、主役はケイシー、アフレックっぽい。 英雄になるつもりが、裏切り者としか思われない哀れな男。緊張感がハンパない映画でした。

スプリット(2017年製作の映画)

3.6

多重人格の話。 でも、人格ごとに身体つきや、能力も変わるとは。何でもアリか😅。 アンブレイカブルと合体する次作はちょっと楽しみ。

>|