noriminさんの映画レビュー・感想・評価

norimin

norimin

みるぞ

映画(401)
ドラマ(0)

ミュウツーの逆襲 EVOLUTION(2019年製作の映画)

4.2

やばい!大泣きしてしまった!哲学的でなんだか凄い考えさせられてしまったし、食べてたポップコーンは美味しいし(関係ない)、ポケモンはばり可愛いし、久しぶりに映画館で泣いた、凄い満足!

仮面の男(1998年製作の映画)

3.5

前半がすごく眠かった。けどまあそれなりには面白くて、ディカプリオの正反対の演技が凄かった。もう目の表情から違う!

トイ・ストーリー4(2019年製作の映画)

4.0

ふっ って笑う感じいい!感動した!なんか懐かしいしかわいいしきれいだし、よい!

アラジン(2019年製作の映画)

4.8

こ!れ!は!よい!最高でしたネ。プリンセスで1番推してるのでめちゃ楽しめた!ウィルスミスが良い役すぎて心の中で大拍手。おなかいっぱいです。だけどね、ほんと、わがまま言うと、あと一押し欲しかった( ; >>続きを読む

秒速5センチメートル(2007年製作の映画)

3.3

冬に観た方がよかった。あと曲にもってかれるのやっぱりあんまり好きになれない。

誰も知らない(2004年製作の映画)

4.2

是枝監督の映画をもう観たくない。言葉が出ない。だけど子供の撮り方が凄すぎる。巣鴨子供置き去り事件を調べても本当に実際に起きた話なのかと未だに信じれない。だけどこれを映画にしたことで色んな人が知ってもう>>続きを読む

ギルバート・グレイプ(1993年製作の映画)

5.0

涙が止まらなかった。凄く綺麗で苦しい映画だった。うちみたいだなー。ベッキーの様な風みたいな人が居てくれたらな。いつか救われないかなって思うけどずっと終わりのない問題に耐えて生きるのって本当誰よりも辛い>>続きを読む

大人は判ってくれない(1959年製作の映画)

4.0

これはよかった!街や映画館といった白黒の風景たまらない。色がないものの魅力ってこういうことかー。話の内容としては、まあ大人は判ってくれない。タイトルすらこれなのだから判ってくれるわけがない。家族の唯一>>続きを読む

あこがれ(1958年製作の映画)

3.7

美しい変態短編映画。アホみたいだけど気品を感じた。後半に少々の寂しみがある。

愛がなんだ(2018年製作の映画)

3.7

レビュー忘れ。若葉くんの演技がめちゃくちゃよかった

海獣の子供(2018年製作の映画)

3.6

映像は綺麗だった。時々の言葉もよかった。だけどこの映画が何を伝えたいのかが全く分からず、哲学よりであったとしても、その様な解釈だけでは納まりきらなすぎる。って書いてるうちに段々アレ、良かったんじゃない>>続きを読む

ANEMONE/交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション(2018年製作の映画)

3.4

アニメも漫画も何も知らずにこれ観てと友達に投げ出され観たら、まあ何もわからない。(笑)けど映像めちゃ凄かった。

アメリカン・アニマルズ(2018年製作の映画)

4.2

ある一言に凄く突き落とされてある意味生きることへの執着を亡くしたと同時に、大事にしてたものが一瞬で壊された気分にでもなった。凄く良い映画だった。

銀河鉄道999(1979年製作の映画)

4.0

めちゃくちゃ良い。たまに出るくさいセリフが超いい!ロマン溢れる作品

キングス・オブ・サマー(2013年製作の映画)

3.7

思ったより変わり者の映画だなー。少年と青春ではあるけど、かなりダウナーな気分。コーヒー飲みながら夏の終わりに観たい。

南瓜とマヨネーズ(2017年製作の映画)

3.4

期待していたが思った以上にハマらなかった。女が好きになる男ってこんな感じだし、女が泣きたくなる男ってこんな感じだなという感じでした。特に何も感じれるものが無かった。

エレファント(2003年製作の映画)

4.1

ピアノシーンがとても好き。刺激をもらえた映画。

たまたま(2011年製作の映画)

4.3

急にファンタジーになって中途半端になってしまっているけど、全体的に好きだった。映像の連続で素晴らしい。短いから良いのもあるし、短いから中途半端ということもあるけど、いい。綺麗。

ザ・バニシング-消失-(1988年製作の映画)

3.6

これ系の映画めちゃくちゃ久しぶりでぬおーってなった。だが期待していた感じではなかったので評価少なめ。なかなかに妙でぬるい。それにしても館内が寒すぎた。

スウィート17モンスター(2016年製作の映画)

3.9

あーわかるわかる!と思いながら観てた。3回くらい割と結構笑った。青春映画って恋愛絡むと大体同じだし、どうしたって友達絡むと同じ流れ。だけどもたまにこれが観たいーーーー(ノ_<)

パルプ・フィクション(1994年製作の映画)

4.6

こーれーは良い!意味のないストーリーにたまにふって笑っちゃうし超いい。ファビアンがめちゃくちゃ可愛くて最高の女なのだが、ここはミア推し。

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)

5.0

これほどまでに胸が痛くなった映画は久しぶり。愛というものが美しくも儚く、尊すぎる。苦しいとか嬉しいとかの感情をもの凄く近くで感じれる映画だった。この映画のもの全てが美しくてたまに本当に苦しくなる場面が>>続きを読む

映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ(2016年製作の映画)

3.7

後半にいくにつれて密度が濃くなっていった。世の中の悲しい出来事も幸せも、生きるのがつらい。夜が好き。最果タヒも好き。幸せになれなくてもいいけど生きるの頑張る。

>|