nAkaMayOさんの映画レビュー・感想・評価

nAkaMayO

nAkaMayO

オスカーアイザックによって洋画沼に堕ちた。
平成の終わりまでにオスカーアイザック出演映画は全部観たい。

映画(60)
ドラマ(0)
  • List view
  • Grid view

シュガー・ラッシュ:オンライン(2018年製作の映画)

3.5

吹替版。
ディズニーの力を全力で使ってきた。
メリダについてのシーンとか割とメタい事言ってて面白いし、ゲームをやってる人なら笑っちゃうシーンが多かった。
ラルフとヴァネロペから良い考えをもらった。親友
>>続きを読む

来る(2018年製作の映画)

2.3

長い。とにかく長い。
妻夫木聡が居なくなってから「ギャグかな…?」というシーン多め。
でも、あの気持ち悪さとか松たか子の雰囲気とか小松菜奈の可愛さは好き。

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生(2018年製作の映画)

3.0

ジョニデのビジュアルが好きすぎてみにいった。
もちろん前作も鑑賞済み。

一言で言うと「クリーデンス……」って感じ

ヴェノム(2018年製作の映画)

3.5

アクション多め。
ヴェノムかわいい、その通り。

アントマン&ワスプ(2018年製作の映画)

4.0

一言で感想を言えないけど、まとめると、「うわあ!面白い!アハハ!かっこいい!感動!最高じゃん!アハ…は…?お前ここにもくるのかよ…うそじゃん…」って感じ

二ツ星の料理人(2015年製作の映画)

3.3

料理もアートのひとつだなって思った。

Twitterで少し話題になってたので勢いで観たが、厨房のシーンはカットが多くて緊迫感と料理人達の素早さが伝わってくる撮り方で面白かった。

銀魂2 掟は破るためにこそある(2018年製作の映画)

3.0

2回鑑賞。

今回も唐突にネタぶっ込んでくるから不意をつかれる様に笑ってしまう。特に佐藤二朗が序盤盛り上げてくれたと思う、マジ。
原作やアニメとはやっぱり展開が違って、特にトッシーの所は個人的には原作
>>続きを読む

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー(2014年製作の映画)

4.0

IW観てから使命感を感じて観てみた。

この映画は挿入歌?が多くて、アップテンポな曲を戦闘中だったり、異様なタイミングで入れてる。時々他の映画はシュールやカオスを出したくてわざとアップテンポな曲を選曲
>>続きを読む

ギリシャに消えた嘘(2014年製作の映画)

2.8

オスカーアイザックにつられてやってきた。
ひたすらライダルが可哀想だが若干自業自得というのも感じつつ、コレットと隙あらば自然に仲良くしてて私的にはあざといし、可愛くてズルい。

どちらかといえばライダ
>>続きを読む

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

3.2

初めて観たMARVEL作品の映画だったから衝撃は抑えられたけど、ほぼ無知でもサノスがやばいってことだけは分かる。
あとスパイダーマンが前より可愛いなって思った。(今はホムカミ観てどハマり。)

これを
>>続きを読む

ウォリスとエドワード 英国王冠をかけた恋(2011年製作の映画)

4.0

全体的に静かめで、しっとりしてる。
音楽と衣装が素敵。

ウォリス役の女優さんの顔とっても好き。
エフゲニー(オスカーアイザック)みたいな人に出会えたらいいなって思っちゃうなぁ~、雰囲気が好きな映画で
>>続きを読む

ジュラシック・ワールド 炎の王国(2018年製作の映画)

4.0

最初から最後までヒヤヒヤする内容だった。
おじい様とその孫娘の伏線?もう少し雑に扱わず、ちゃんと説明が欲しかった。それ以外はドキドキと迫力でいっぱいの映画。

ハッピーボイス・キラー(2014年製作の映画)

4.4

怖いのに守りたくなる。彼も可愛く見えてくる自分も怖くなる。

ソーセージ・パーティー(2016年製作の映画)

3.9

ド下ネタばっかりな映画って本筋が通ってなくて結局何したかったのかってなるのに、この映画は本筋が通っててそこにあらゆるド下ネタと食べ物としてやるべき事とか運命が描かれてて、余計に面白かった。

ベーグル
>>続きを読む

>|