なさんの映画レビュー・感想・評価

な

映画(1204)
ドラマ(6)
アニメ(0)

あの娘は知らない(2022年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

すごく良かった。
黒にはえる光が2人を小さく照らしていた
無音の使い方とかも素敵だった。
たくさん動き回るけど、実際に動くものは小さくて、生きるってこういう感じだったなと思った

LOVE LIFE(2022年製作の映画)

4.5

めちゃくちゃ良かった。
深田晃司監督は本当すごい。。。
久しぶりに映画という映画を見た感じがした。それは言い過ぎた。
なんか、感想をまとめるのが億劫なくらい、詰まってて面白かった。感想を述べるのが恥ず
>>続きを読む

とどのつまり(2022年製作の映画)

3.6

つまりは何だったのか。。。
良くわかるけど、何が言いたいのかハッキリせんと思った。エモさ、、?
俳優業がいささか特別な業種なのかと言われると全然そうではないと感じるから、全然あれなになにて

LAMB/ラム(2021年製作の映画)

3.9

すごく良かった。
この閉鎖された空間好き
夢のような話。やたらカッコいい羊人父とか、もうわけわからん。
羊なこととか、章分けとか、クリスマスとか、色々あるんだろうけどもう知らずで良い。面白かった

J005311(2022年製作の映画)

3.9

荒削りだけど、めちゃくちゃ面白い。
テーマに実直。かなり映画だった。

みんなのヴァカンス(2020年製作の映画)

-

心地良くて途中眠ってしまったのだ。。。。
劇場を出てからも、体はバギバギでなんならもっと寝たかった。
レビューを見ると、みんな楽しそうで、良いなぁ。、、、
女っ気なし観たい。

沈黙のパレード(2022年製作の映画)

3.6

なんかいろいろとびっくりした。容疑者Xとはまるで変わってとてつもなく、、、
面白かったけど震えなかった。違う意味で震えた。
でもかがくで究明していく楽しさはあった。
むらじゅんさん良かった。

帰った
>>続きを読む

激怒(2022年製作の映画)

3.8

面白かった。最初の15分で引き込まれる。その後はやりたい演出をやりたい放題という感じだけど、まあ映画だしで、許せる。というかもうやれやれもっとやれと思った。
キャストがとても豪華に感じる。
色々思うこ
>>続きを読む

さかなのこ(2022年製作の映画)

4.6

面白かった。なんら偏見も憶測もなく相手の声に耳を傾ける主人公に感動した。
見終えた後、なぜかお寿司が食べたくなった。しかし海鮮居酒屋で我慢した

ラブ&ポップ(1998年製作の映画)

4.7

すごい。なんだこれ。となる。
とても面白かったし、何より衝撃だった。
色々あるけど、あの年齢の頃、それに対しての答えなんで出ないし、忘れて行く。でも感じることは大人の何百倍もあって、それは大人になって
>>続きを読む

GONIN サーガ(2015年製作の映画)

4.4

このレビューはネタバレを含みます

ゴニン続きで。カット全体のキレがどう考えても落ちていた。けどまあ格好いいところは格好良かった。奥山さんはなんで外れたんだろう?ラストシーンは神。。根津さんに左手を添えるのが佐藤浩市なんて。。そして土屋>>続きを読む

GONIN2(1996年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

こちらもまた前作に続き伝説のシーンが沢山ある。全カットキレがあって格好いい。痺れる。肉を切る場所で浴びるシーンが圧巻。大竹しのぶのちょーウケるがすごい。緒形拳が格好良すぎる。なんか、この年代の映画はマ>>続きを読む

GONIN(1995年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

めちゃくちゃ面白い。痺れる。
組長が頭にピストル向けられ階段から降りてくる、死角によってピストルが見えない部下が挨拶をするシーンとかすごく面白い。全カットにキレがあって格好いい。痺れる。ラストのヘッド
>>続きを読む

とんかつDJアゲ太郎(2020年製作の映画)

3.6

面白かった。さぶいぼたつクサイシーンがあったりしたけど、面白かった。とんかつ食べたくなる。なにかと話題立った俳優がたくさん出ていた。冒頭など各所でハリウッド映画味が沢山チラついていた。主人公はやりたい>>続きを読む

ずぶぬれて犬ころ(2018年製作の映画)

3.8

すごく良かった。
顕信役の人に深い眼差しを感じた。
映画全体的に、不思議に思った。いじめのシーンとか、生臭いんだけど、わざと抽象的に浮いたように見せている気がした。ゆえにめちゃくちゃ気持ち悪い。
気の
>>続きを読む

傀儡(2017年製作の映画)

3.6

かいらい

田舎町の閉鎖感がもたらす幻想の神秘

わたしは最悪。(2021年製作の映画)

3.6

いい意味でね、良い意味で、ネトフリのドラマを見終えた感じ。そりゃ章で分けられてりゃそうか。
普通に面白かった。
人を愛す、ということはとても素敵なことだと思った。
人間ってほんとなんなんだろう。。。

リコリス・ピザ(2021年製作の映画)

3.5

展開がブリブリ過ぎて目が回った。お腹もギュルギゅる回り途中トイレに立ってしまっのは勿体ない。。

とにかく忙しかった。けどなんかポールトーマスアンダーソンってこんな感じだったかもとか思い、嬉しかった。
>>続きを読む

こちらあみ子(2022年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

めちゃくちゃ良かった。。。何だこりゃ。。

あみ子、一生見てられるくらい面白い。
実際広島の田舎町で、大人が誰一人あみ子対峙しないというのは自分的には分からないけど、でも、実際だったらそうなのかなと。
>>続きを読む

神は見返りを求める(2022年製作の映画)

4.4

このレビューはネタバレを含みます

相変わらず吉田恵輔監督の作品はヒリヒリする。。。

田母神は人に与えすぎてしまう。もちろん田母神は全く悪くない。しかしゆりちゃんに裏切られたみたいなことが起こると、それまで神のように与えていた自分に対
>>続きを読む

ハケンアニメ!(2022年製作の映画)

4.0

面白かった
物語がスパスパ進んでいく感じもとても楽しかった。

赤コーナー青コーナーのボクシングの様な演出が幾多もある、しかしKOはなく、全て判定で決まる世界
ポスターでは拳でなくペンを握る吉岡里帆、
>>続きを読む

ショーシャンクの空に 4Kデジタルリマスター版(1994年製作の映画)

4.7

すごくよかった。。。。
一度見たことがあるけど、劇場で見るのと、あ、そういえばこうこうこういうことあったよなと、すごく楽しめた。
とにかく非常にいい作品。アンディの様に、コツコツと、重ねていくことと、
>>続きを読む

どん底(1957年製作の映画)

3.5

刀の出てこない時代劇

群像劇って一発分からないところあるとすぐに興味を失ってしまう。ほぼワンシチュエーションで、結局よくわからなかった。。。

真・事故物件 本当に怖い住民たち(2021年製作の映画)

3.6

ホラー映画なんて久しぶりすぎ
確かにびっくりするところは沢山あったが、ホラーってこんな感じだったっけ?

悪い奴ほどよく眠る(1960年製作の映画)

3.7

すごい、、、冒頭の披露宴のシーンとかもうまじですごいな。
終わり方にもう言葉も出ない
苦しく貧しい事だらけだ

ブラック・クランズマン(2018年製作の映画)

3.7

KKKをはじめて知る
スパイクリーをはじめて見た
人って、、、
作品自体とてもコミカルで面白かった

トップガン マーヴェリック(2022年製作の映画)

3.8

凄かった。。。めちゃくちゃアメリカ映画を感じた。これかーとかさえ思った。
ただ、前作を見てない僕でも楽しめたのが、絶対前作を見た上で4Dで映画館で見るのが徳な映画と思った。

流浪の月(2022年製作の映画)

4.4

めちゃくちゃ凄かった。
死んでも人に言いたくないことを、涙の粒を零しながら恋した者に見せる瞬間を月明かりが照らす。
あ、李相日の新作やってるんだーというノリで何も知らず見に行った今作
まじ息を飲んだ。
>>続きを読む

死刑にいたる病(2022年製作の映画)

3.5

原作知らないのもあいまり
全く物語に絡めずずっと傍観していた。面白く無かったのだ。。。
結局なにがなんだか分からず。

しかし学生役の女優さんのハマり具合やスカッシュというマイナーな競技を取り入れて主
>>続きを読む

ひとよ(2019年製作の映画)

3.8

三兄弟それぞれの痛みがほとばしる
シーン毎の芝居が本当にすごかった
みんな何か我慢してるからかもしれない

>|