なさんの映画レビュー・感想・評価

な

ハリー・ポッターとアズカバンの囚人(2004年製作の映画)

3.9

個々人の思い出の深さには誰も入り組めないエクスペクトパトローナム

ジェントルメン(2019年製作の映画)

3.7

ガイリッチー特有の(?)ちょっと難しい感じ。しかしクールでカッコいいという。。
面白かった

トラベラー(1974年製作の映画)

4.3

すごく良かった。。。
少年の目的がつぶらで、何が何でもという感じが素敵
写真のシーンが凄くいい。
てか、全シーン凄くいい
最後パッと起きてスタジアムを駆けるシーンを空中から引きで撮るのも素敵だった
>>続きを読む

ファイト・クラブ(1999年製作の映画)

4.2

面白かった
エドワードノートン好きだ。。。
宗教的で怖いけど、すごい提案で、すごかった。すごかった。。。
とても楽しかった

娼年(2018年製作の映画)

3.0

きつかった、、、
三浦監督がキツくなってしまった。。
どう言う気持ちで見ればいいのか分からなくなる

菊とギロチン(2016年製作の映画)

3.6

壮大なエンタメだった
なんかやりたいこと全部やる感じが好き
ギロチンと女相撲を引き合わせる力もすごく、見た後に満足感を得た

CUBE 一度入ったら、最後(2021年製作の映画)

3.0

ゆうたら全然面白くなかったけど、面白く無いことで、一緒に見た友人と話がつきなかったのは面白かった
主題歌どうした

草の響き(2021年製作の映画)

4.0

面白かった。
草の響きがちゃんと映っていた
3人という関係性が、世代を通して重なる
絶対に愛しているし、手放したくない妻に対して、自分の内的な事との天秤が、全く分からないあの感じも、すごく良かった
>>続きを読む

ゾッキ(2021年製作の映画)

3.9

すごく馴染みやすい映画で、好み
面白かった。

独裁者、古賀。(2014年製作の映画)

3.6

渡すプリントがなくなり、ノートを破った手紙から、やり取りがはじまるの良かった
キャスティングが良かった
前半はすごく冷たくて、観客さえも阻害されてて心が痛かった
古賀か目の色変えて叫ぶ声が、普段のか細
>>続きを読む

護られなかった者たちへ(2021年製作の映画)

3.9

瑛太が少年Aに見えた

見終えたあと素晴らしき世界のとき同様、友人で市役所の生活保護課で働いてる友達にメールを送った

ONODA 一万夜を越えて(2021年製作の映画)

4.6

素晴らしかった。。

若い頃を演じる役者陣はじめ、全部素晴らしかった

子供はわかってあげない(2020年製作の映画)

4.0

最初のアニメはびっくり、間違えたかと思う一瞬

とにかく上白石萌が輝いていた
細川くんは町田くんだった
そしてトヨエツの凄みまじで、すごい役者だ。。。
いるだけで、遺産

孤狼の血 LEVEL2(2021年製作の映画)

4.4

めちゃくちゃかっこよかった、、、
もう最初から最後までずっとカッコ良い映画だった
ヤクザものの映画興奮するカッこいい
知ってる顔が幾人もいて楽しかった
レベル3はあるかなー

シュシュシュの娘(2021年製作の映画)

3.9

久しぶりに映画館に行けた、、というとてつもない高揚感の元
面白かった!種種雑多な想いがぎゅっと詰まった映画だった
ミニシアターよ無くならないで

茜色に焼かれる(2021年製作の映画)

4.6

凄かった。。

何度も悔しくて吐きそうな場面があった。人生ってほんとなんで?って言うことばかりで、ルールに従えどルールに裏切られる事が沢山ある
主人公はじめその息子、夫の生き方は三者三様でバラバラ。お
>>続きを読む

いとみち(2020年製作の映画)

4.5

めちゃくちゃ面白かった。

父が弘前出身で何年か前までは毎年のように弘前に行っていた。父はじめ親戚が津軽弁なので、耳は慣れていた。のもあってめちゃくちゃ面白かった。
何言ってんだか分からないけど何とな
>>続きを読む

男の優しさは全部下心なんですって(2019年製作の映画)

3.5

楽しんで見れた
チャプターのように男たちが羅列していて、色んな感性があった

アメリカン・ヒストリーX(1998年製作の映画)

3.8

面白かった。
エドワードノートンて何かで見たなと思えばああ真実の行方の人か、と。演技、すごいなー。

政府の突然の差別撤廃運動で、今まで当たり前にふんぞりかえっていた白人たちは突然、余白を失う。平和や
>>続きを読む

机のなかみ(2006年製作の映画)

3.7

面白かった、家庭教師ギャグだ。
ピーとかも映画で初めて観た
クライマックスは本当笑った。

低予算なのか洗練された感じではないけれど、しっかりよしだけいすけ監督の感じで面白かったです

街の上で(2019年製作の映画)

4.4

とても面白かった。
どのシーンもゆるりと見ていられて、なんか永遠に続くかと思った。でもそれでも見ていられる感じ。
そして俳優陣がすごくみんな良くて、じょうじょうさんとかすごく良かったなー
なんだか面白
>>続きを読む

14歳の栞(2021年製作の映画)

4.2

すごい映画だった。。
準備というか、なんというか、これを作ったスタッフ陣もそうだし、出演している人たちもすごい。
密着だけど、無言で引かれたラインの向こうにははいりこもうとしない。
どんな青春キラキラ
>>続きを読む

海辺の彼女たち(2020年製作の映画)

4.5

すごい映画だった。
どこかだるでんぬを想起させる。
世の中たくさん人は生きているけど、誰一人として同じ人などいない、みんな違うからこそ
隣の人にそっと手を差し伸べたい

魚座どうし(2020年製作の映画)

3.7

ん何これ。すご
となる。長編を観たい、となった

Le Cerveau - セルヴォ -(2020年製作の映画)

3.4

アニメの様な世界観、、そりゃSF的だからか。
難しい演出だったんだろうなと感じた

>|