こっしーさんのドラマレビュー・感想・評価

  • Filmarks
  • こっしーさんの鑑賞したドラマ
こっしー

こっしー

名建築で昼食を(2020年製作のドラマ)

-

心地よく生きるためのヒントがいっぱい詰まってた。名建築の映像美、年の差の友情、自分がどうしたいのか見失った時にみたいドラマ。

0

コウノドリ(2015年製作のドラマ)

-

つまづかないように見守るより
つまづいてからのケア

0

MIU404(2020年製作のドラマ)

-

このレビューはネタバレを含みます

大満足。

全てにスイッチがあって、分岐点

0

プラチナタウン(2012年製作のドラマ)

-

このレビューはネタバレを含みます

まだ2話だけど、
ないものを探すより、あるものを再評価することが道を拓くんだなあって。

ナポレオンの村みたいな感じ

大泉洋の人間の感情を全部詰め込んだ演技が好きだ

おもしろい。
地方活性化と独居
>>続きを読む

0

ハケンの品格 続編(2020年製作のドラマ)

-

働くことは生きること

やけ酒、失敗、失恋、全部ムダ
ムダだけどそれを抱いて生きていく。

0

SUITS/スーツ(2018年製作のドラマ)

-

シーズン2が始まってシーズン1のクリップ漏れに気付く。
織田裕二の一挙一動が好き。

0

二つの祖国(2019年製作のドラマ)

-

このレビューはネタバレを含みます

教科書でしか知らない世界。

東京裁判のモニターという仕事がある。
それには英語日本語が堪能で日本が用意した通訳をきちんと正す素質が必要。
正すの認識がその時代を生きた人それぞれの生き方によるものだろ
>>続きを読む

0

家売るオンナの逆襲(2019年製作のドラマ)

-

このレビューはネタバレを含みます

1話
ユーチューバーはみんなが嫌がる炎上も、実は生きがいに感じている。
嫌がるポイントも喜ぶポイントもみんなバラバラ。例えば、戦場カメラマンは生死ギリギリのラインにいることが気持ちいい。
「あなたには
>>続きを読む

0

ハラスメントゲーム(2018年製作のドラマ)

-

このレビューはネタバレを含みます

役職者は孤独。
女を使う、男を使う。
チームワークを大事にするは嫌われることを恐れていただけ。

自分を曲げてまで出世するか
出世するために自分を曲げるか

0

鈴木先生(2011年製作のドラマ)

-

このレビューはネタバレを含みます

学生のリアルな葛藤、生徒から見た鈴木先生と案外プライベートはカッコ良すぎないところまで描かれていて面白い。

0

ラストチャンス 再生請負人(2018年製作のドラマ)

-

このレビューはネタバレを含みます

社長の仕事は社員に夢やビジョンを与えること。

人生七味唐辛子。

0
>|