Cさんの映画レビュー・感想・評価

C

C

283 2018
182 2017

映画(502)
ドラマ(0)

悪魔のいけにえ(1974年製作の映画)

3.8

さくさく死んでくから残りどうすんだろと思ってたら中盤から面白くなってきた。怖さはなくて面白い。私も何かあった時は躊躇なく窓を突き破って飛び降りる勇気を持ちたい

ミスミソウ(2017年製作の映画)

3.8

何もない田舎は人を狂わすのか、酷いイジメとバトルロワイヤル並に簡単に人を殺しまくる中学生達。最後の方のサイコな相場君には笑ってしまった

ブリグズビー・ベア(2017年製作の映画)

4.0

良い話だなー。みんな優しすぎる。あらすじすら読まずだったからただの子供向けクマ映画かと思ってたら違った。生きてく上で何が正しいのか必要なのかなんて他人に決められることではないなー。夢中になれるものがあ>>続きを読む

スケバンマフィア 肉刑(リンチ)(1980年製作の映画)

4.0

音楽かっこいいなーと思ってたらスペクトラムのクレジットが出てきて上がった。その後、トマトイッパツで踊る不良たち
「一流会社がどうしたってのよ!」と言いながら総務部長ぶん殴る倉吉朝子めちゃ良かった

イノセント(1975年製作の映画)

3.4

ヴィスコンティ3本目。ヴィスコンティは合わないというか分からないなーと思ってたけど、これは分かりやすかった。けど、面白さは分からなかった

密猟妻 奥のうずき(1981年製作の映画)

3.7

恋愛とか青春とか性以外のストーリーのあるロマンポルノが好きだからひたすらに性だけなロマンポルノってどうも疲れちゃうんだけど、電車で痴漢してきた男との海でのシーンと通り魔とのシーンからのラストは美しさを>>続きを読む

スキャナーズ(1981年製作の映画)

3.5

頭の破裂、彫刻、兄弟対決の血管、クローネンバーグは想像力豊かだなー

さすらいの恋人 眩暈(1978年製作の映画)

3.9

冒頭の氷の張った噴水の上を歩くとこいいなー。中島みゆきのわかれうたが沁みる

チェイサー(2008年製作の映画)

4.5

途中で止めるつもりが面白過ぎて一気に最後まで。面白いけど、終盤の絶望シーンで辛すぎて泣いてしまった…

かぶりつき人生(1968年製作の映画)

3.4

神代辰巳のデビュー作。ロマンポルノじゃなかった、なんというか昭和って感じがする映画だった。

プラネット・テラー in グラインドハウス(2007年製作の映画)

3.4

ストーリーも演出もB級。なんか映画じゃなくてドラマを観てるような気持に。タランティーノ観たあとだからか物足りなさがすごい。

デスプルーフ in グラインドハウス(2007年製作の映画)

4.0

台風が怖すぎるので気を紛らわすのに観賞。家が揺れてるのとかどうでもよくなるくらいテンション上がってすっきり。ゾーイかっこいい~

カリフォルニア・ドールズ(1981年製作の映画)

4.0

最後の試合が何もかも最高過ぎた…。小さい頃に無理やり連れてかれたプロレスの試合がつまらなくて興味なかったけどこんなに面白いならもっと見てみたいなあ

レイプ25時 暴姦(1976年製作の映画)

3.8

終盤のバイオレンス具合が好きだなあ。トンカチで歯をトントン叩いて砕くところ
エンドロールかっこいい。この山科ゆりかわいい

感じるんです(1976年製作の映画)

3.7

好きなタイプの馬鹿馬鹿しさとくだらなさで溢れてる。泉じゅんかわいい〜

OL日記 牝猫の情事(1972年製作の映画)

3.8

サイコメンヘラの中川梨絵が怖い、けど、「お願いです、お休みのキスだけしてください」は可愛すぎた
浅川マキのこんな風に過ぎて行くのなら、良い曲だなー

濡れた欲情 ひらけ!チューリップ(1975年製作の映画)

3.7

はちゃめちゃごちゃごちゃ。前半はテンションについて行けず。芹明香ってどうも苦手だったんだけど、好きな男に金目当てで好きでも無い男と結婚しろと言われて怒って殴り出す芹明香はめちゃ良かった。

狂った果実(1981年製作の映画)

4.0

役柄はアレだけど、蜷川有紀いいなあ。殴られて鼻血出してる蜷川有紀とてもいい。包丁持った本間優二の目つきがすごい。ブラックエンペラーの元総長なのか。

レッド・スパロー(2017年製作の映画)

4.0

面白いなー。今までバレリーナだった女の子なのに強すぎ人殺しすぎて笑った

セックスハンター 性狩人(1980年製作の映画)

3.7

プレイが過酷。SMにはあまり理解が無いので辛かったけど、池田敏春はエロかっこいい。

襲う!!(1978年製作の映画)

3.7

小川亜佐美美人だなー。始めのトラックにぐちゃぐちゃにされるミニパト、怖いけど面白い。結局誰だったのか。小川亜佐美の自慰が行き過ぎた妄想だったんじゃないかとか勝手に思ったりした

お嬢さん(2016年製作の映画)

3.8

勝手に想像してた話と全然違ったけど、2部までは面白かったなー。今まで見たことあるレズ物の中では一番耽美で愛を感じた。レズっていうのもなんか違う気がするけど。全然違うけど魚喃キリコのブルーを思い出した>>続きを読む

のけぞる女(1980年製作の映画)

3.7

ラスト、性に貪欲すぎて笑った。ながら見してたせいか、終盤でこの間観た愛に濡れたわたしのラストが流れてきて不具合でも起きたのかと思ったけど違った。そこからの流れと始まりの方が好きだなあ。

チョウ・ユンファのマカオ極道ブルース(1987年製作の映画)

3.8

始まりから想像以上にダサくてびっくりしたけど、観てたら面白くなってきた。80年代のアーバン、ディスコな音楽は良いなあ

悶絶!!どんでん返し(1977年製作の映画)

3.8

わちゃわちゃはちゃめちゃコメディ。やっぱ神代辰巳が好き。東大出のエリート会社員が男に犯されたのをきっかけにオカマに目覚め底辺に落ちていく話。矢野顕子みたいな音楽流れてきて笑ったけど矢野顕子だった

愛のコリーダ(1976年製作の映画)

3.5

観たいと思い続けてやっと観れた。メンヘラはこわいなー。共感はできないし疲れるしこれが究極の愛だなんて思わないけど、ここまで見せてるのにきちんとした映画に仕上がってるの大島渚はすごいし松田瑛子と藤竜也も>>続きを読む

>|