NNNtomさんの映画レビュー・感想・評価

NNNtom

NNNtom

トリプルX ネクスト・レベル(2005年製作の映画)

-

これは2からみちゃったのかな?
ヘリの中にヴィンセントいた?

うーん私はエージェントは孤独で物静かな人が好きなのかも。
アイスキューブもサムエルLジャクソンも大好きだけど、違った。
あとアメ車苦手か
>>続きを読む

ドクター・ドリトル(2020年製作の映画)

-

ものすごいお金かかってるなぁ。
生まれたぁ!がかわいい。

ハッピーフィート2 踊るペンギンレスキュー隊(2011年製作の映画)

-

ジョージミラー氏って大人数でなんとかするってことが好きなのかな?
大群で何かするみたいな。

オキアミがいいよね。

ハッピー フィート(2006年製作の映画)

-

R&BとHIPHOPの初期の対立の話?かと思いきや、環境問題へのシフト。
芸は身を助くみたいなことなん?
とにかく映像もかわいさもいい。
タップダンス全然できてないところも可愛かった。


しかしエン
>>続きを読む

モンスター・ホテル クルーズ船の恋は危険がいっぱい?!(2018年製作の映画)

-

なんでこの娘夫婦がうまく行っているのかは全然わからないけれど、
楽しそう

エンディングロールがいい

マダガスカル(2005年製作の映画)

-

シティアニマルズいいね。
柳沢慎吾がめちゃくちゃいい。
音楽も可愛い。
あぁ平和な世界。
こんなんいくらでも話作れるな…。

魚だけ虐げられていてvegan啓発にはならず。

クルードさんちのはじめての冒険(2013年製作の映画)

4.0

常識が常識でなくなる時に
恐怖に打ち勝つための好奇心!

面白く楽しく描いているけれど、
これは全大人が見るべき、そして学ぶべき姿勢だなぁ。

スナップチャットのアイデアめちゃいい。

アニマルクラッカー 〜まほうのサーカス〜(2017年製作の映画)

-

遺産相続の話かな?

ジェンダー、相続、姑問題とか?
魔法のクッキーはドラえもんに慣れた我々にはふーんだけれど、テーマ?が独特。

ことりのロビン(2021年製作の映画)

-

毛糸のもけもけにふさふさな動きがクリスマスにぴったり。とにかく全てが丁寧に作られていて愛に溢れている。

カラスが多少ゴミを漁るのもクリスマスパーティかって、時々思い出せばいいのかな。

ウィロビー家の子どもたち(2020年製作の映画)

-

すごいな日本だとカタルシスに浸って気持ちよくしがちだけど、
ちゃんと悲しみを受け入れて、闘う様を見せていくの面白い。

日本もこんな風に境遇に嘆くだけでなく
戦うことよしとする社会になるといいね。

ネクスト ロボ(2018年製作の映画)

-

まぁみんなPCとか携帯初期化するときに少なからず寂しくなっちゃう感じかな。
すごくシンプルな作りすぎて、
昔の携帯捨てられないなぁとか考えて全く内容入ってこなかった。

うちのパクはあんなに暴言吐かな
>>続きを読む

秘密のまほう管理局(2021年製作の映画)

-

うーん設定めんどくさくない?
ヘンゼルとグレーテルの話に行き着くまで長くない?
途中寝てしまうなど。

そしてそこはかとなく搾取の香り。

チェブラーシカ(2010年製作の映画)

-

何ばったり倒れるって😂
可愛すぎかよ…


そこは可となく社会主義批判のような?香りもしつつ、マイルドに可愛い…としか言いようのないもの。
あれ?うち来る?と言いたくなる。

モンスター・ホテル2(2015年製作の映画)

-

デニスの可愛さと可愛さにやられているじいじーズ達よ。

ビビビで一生幸せでいる世界最高。

ノーム・アローン(2017年製作の映画)

-

これはあれかな?
ホームアローンにかかってるのかな?

ほんであのいやな子はどうなったんだろか。

モンスター・ホテル(2012年製作の映画)

-

これは人種差別の話かな?
こんな理解のある親だと嬉しいね…

フランメルズの大冒険(2021年製作の映画)

-

これは…ADHDとの関係性の気づき方?面白さ?みたいな映画なのか…?

七つの大罪 光に呪われし者たち(2021年製作の映画)

1.0

何の話かわかる前に、不必要なエロ?女の消費?みたいな描写で閉じた。

アニメはだから向いていない…

SING/シング(2016年製作の映画)

-

自分のために歌うっていいね。
虚無から抜け出すためにはまず自己肯定からってむちゃくちゃアメリカっぽい。

すばらしき映画音楽たち(2016年製作の映画)

-

映画の良さって、映画音楽が七割くらい占めてないか?と思っていたけど、そうだった。

ありがとう空気の振動。

#ハンスジマー様

クロース(2019年製作の映画)

3.5

そうかこの人のおかげでいつもクリスマスにプレゼントもらえていたのか…
ありがとう…

こんな世の中であってくれ…いつまでも…
子供達の笑顔がいつまでも宝でありたいわ…

ウィッシュ・ドラゴン(2021年製作の映画)

-

これは…
世にある世界中の昔話を集めたような話やな…
ほんでこの神の思慮の浅さよ…
そりゃ私でも天国行きやめて現世に戻りたくなるワイ。

あと初めの方で「これはリュウです」って書いていた字は龍なんです
>>続きを読む

ワニ少年アーロの冒険(2021年製作の映画)

-

どこに行っても自分が変わらないと何も変わらないってことかな。
歌うが気持ち良くって途中寝た。
仲間ができてよかったね

ペンギンズ FROM マダガスカル ザ・ムービー(2014年製作の映画)

-

そかそかペンギンの世界にもミッションインポッシブルがあるのやなぁと。

ターボ(2013年製作の映画)

-

そかそかカタツムリもワイスピに憧れてたんか。
まぁでもあれでしょ?
車のターボ見て、これカタツムリだったらウケるな、みたいなやつでしょ。

いやぁしかしそれだけでこんな狂った世界見せてくれるなんて最高
>>続きを読む

スポンジ・ボブ スポンジ・オン・ザ・ラン(2020年製作の映画)

4.5

ハンスジマー様 よ…
スポンジボブすら壮大にさせる神の御業。
スヌープにキアヌに、平和の祭典か?

もうスポンジなのクレイなのかわからないけど
最高。誰だったかスポンジボブが大統領になったらいいのに
>>続きを読む

ソーセージ・パーティー(2016年製作の映画)

-

途中まではまぁまぁハハハと笑ってられたが、最後のはなんだったのだ…?
これは何を見させられたんだ…?

とりあえず今日も食べ残しないようにご飯は美味しくいただきます…。

くもりときどきミートボール(2009年製作の映画)

-

これはどう思えばいいの?
気候変動?強欲は良くない?夢は諦めるな?

ただのフードレイプ?

ロラックスおじさんの秘密の種(2012年製作の映画)

-

これまさに世界じゃん
みんなの物分かりの良さに感謝
Unless〜

もう空気買う時代きてるもんね。

ミッチェル家とマシンの反乱(2020年製作の映画)

3.7

もう映画のテーマって恐怖か愛しか描くことないのかもしれないな…
何故いつも若人が老人を理解してあげなくっちゃいけないの…ムカつくand理不尽!
一生モップ注文してろ!と思うけど、
歩み寄らないとなの?
>>続きを読む

トムとジェリー(2021年製作の映画)

-

ニューヨークで生きづらいのは猫もネズミも一緒なんやなぁ。

>|