null

null

感想文兼記録用。甘々

  • List view
  • Grid view

銀魂(2017年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます。

漫画連載が始まった時からの原作ファン。
発表されたときから本当に楽しみにしてた。
長文を書きます。

頑張ったと思う。
CGはしょぼい。
コンポジットが下手。エフェクト微妙。
銀時に関してはほとんど満
>>続きを読む

真夏の方程式(2013年製作の映画)

3.5

こどものこととか、現実で起きたらどうなんだろうとか考えちゃう。

僕だけがいない街(2016年製作の映画)

3.8

原作を知らないので十分楽しめた。
藤原竜也はいつも藤原竜也なんだなあ。

オクジャ okja(2017年製作の映画)

3.5

想像してたより普通の映画でした。
ブタもそこまで可愛くもない。

記憶探偵と鍵のかかった少女(2013年製作の映画)

2.8

探偵があまりに無能すぎて何なんだお前状態。逆におもしろい。
もうちょい頑張ったら何とかできたやろって設定なだけに勿体無い。

宇宙人ポール(2010年製作の映画)

4.0

見てて単純に面白いな〜って思いつつ、製作者側がヲタク文化を大切に描写しているのが要所要所で感じられてなんか嬉しかった。

最後の追跡(2016年製作の映画)

4.5

クリスパインが良すぎた。
アメリカの闇みたいなのを感じたけど嫌な気持ちにはならなかった不思議な映画。

プレシャス(2009年製作の映画)

3.0

ドキュメンタリーみたい。見ていてすごくキツかった・・・
マライアキャリーがとても良かった。

世界一キライなあなたに(2015年製作の映画)

2.5

登場人物全員自分勝手で理解できなかった。美談とも思えない。

美女と野獣(2017年製作の映画)

3.5

好きなシーンはやっぱり原作アニメには勝てないな〜って思った。
エマはとても綺麗だったしちゃんとベルだったけどディズニープリンセスらしい表情が少なく感じたのがなんか残念。

フォレスト・ガンプ/一期一会(1994年製作の映画)

4.5

何もかも優しい世界が描かれてるわけではないけど優しい気持ちになれる。自分を省みて精一杯生きねばと感じる。

(500)日のサマー(2009年製作の映画)

2.8

サマーが運命だと思うって言った事柄を自分で選んでるように見えたからあまり好きじゃない。

PK(2014年製作の映画)

5.0

きっとうまくいくが好きな人は見た方がいい。絶対楽しめる。

チャッピー(2015年製作の映画)

3.0

「ママ」との絆も「創造主」との絆もなんだか中途半端でイマイチ響かなかった。
チャッピーはかわいい。

ラブ・アクチュアリー(2003年製作の映画)

4.0

たまに見たくなって見るんだけどキラキラしすぎてて自分には縁のない世界やなって思いながら呆然とエンドロール眺めるまでがセットの映画。この辺りのビューグラが一番好き(ビジュアルが)

ターミナル(2004年製作の映画)

3.6

展開が好き。終わりはあっさり。
若かりしゾーイがとてもかわいい!

キングコング:髑髏島の巨神(2017年製作の映画)

4.0

アトラクションみたいで楽しかったしコング含めキャラみんな個性出ててみんな好きになれたけど主人公がトムヒである必要性だけあんま感じなかった。めっちゃカッコよかったけど。

>|