よしおかさんの映画レビュー・感想・評価

よしおか

よしおか

映画(73)
ドラマ(0)

マシニスト(2004年製作の映画)

3.8

まあわりと好き。ストーリーもそうだけど雰囲気作りがかなり良かった。

グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち(1997年製作の映画)

4.7

友情、そんで友情。クレジットの最後の最後までイイ。映画内の曲がエンドロールに使われるのイイよね。

ラッキー(2017年製作の映画)

4.1

Nothing, that’s all there is.
90まで生きたらわかんのかねえ。ウンガッツ。

LIFE!(2013年製作の映画)

4.8

公開当初に吹替で見たけど酷すぎて楽しめなかった。字幕は最高です。

ヴィレッジ(2004年製作の映画)

4.1

雰囲気づくりも良く出来てて好き。多分前に見たことあるやつだった。

バタフライ・エフェクト(2004年製作の映画)

4.3

Oasisが流れると感動するように調教されちゃってるから正常な気持ちでエンディング見れんわ。

付録で見れた別エンディングも面白い。面白いだけだけど

ライト/オフ(2016年製作の映画)

3.7

ずっとダイアナ出ずっぱり。未公開シーンは最後のやつ以外は見たほうがいい。

頭良いし強いバケモンだったんで怖かった。オマエ明かり消すの〜!?って最初に絶望させられる

PLANET OF THE SHARKS 鮫の惑星(2016年製作の映画)

3.5

真面目に作れカス、ふざけるなよ。映像はすっごいキレイ。

サラブレッド(2017年製作の映画)

3.5

なんか良いけどなんか良くないわ、教えてサムワン

ベッカムに恋して(2002年製作の映画)

3.0

こういう映画なのに社会問題とかいろいろ盛り込んでけるのはすごいけども色々な演出が薄いんだ〜。
めっちゃハッピーエンド感でてたけども、最後ジュールスは幸せじゃなくね?なに喜んどんねんオマエ。

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド(2019年製作の映画)

4.0

日本人のぼくには少し難しかったが、見終わった後はちょっとカッコつけながらタバコを吸ったよ。

クロール ー凶暴領域ー(2019年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

スタンダードな設定のサメ映画をワニに変えた感じ、ただワニは歩ける!家にも来る!!シャークネード×シャーケンシュタイン×ハウスシャーク。
映像がキレイで襲われる演出も結構楽しいね。
最後の二階の窓から発
>>続きを読む

天気の子(2019年製作の映画)

4.0

見る前は少し斜に構えて君の名は超えられんのかなんて考えてたけど、カンケーねえんだそんなことはよォ!

ザ正攻法って感じの構成であそこまでやれるのがすごいですわ、絵がすごいんですわ、絵が。

アメリカン・アニマルズ(2018年製作の映画)

4.2

映画でみる、映画じゃない現実
前の人頭もさもさなのマジで邪魔だったな〜たのむわ。

Diner ダイナー(2019年製作の映画)

3.0

玉城ティナが可愛くなかったら評価2にしてた。
サイコパスの演出が下手なんだよな〜、どうしてもな〜

アンジェラの灰(1999年製作の映画)

4.5

まずBGMが良い、とてもいい
原作が回顧録だから、ストーリー?っていうのも変だけど、ストーリーの構成が良くてスムーズにみれた。
ただ長い、嫌な長さではないんだけどね、原作つめられるだけつめたかったんだ
>>続きを読む

ゴジラ キング・オブ・モンスターズ(2019年製作の映画)

4.3

ストーリーに振れなかったぶんのステータスを全部映像に注ぎ込んだ迫力。ゴジラは視覚と聴覚で楽しむもの。ストーリーなんてどうでもええねん神なんだから。
BGMにハッ!ソイヤッ!みたいの入れたせいで笑いそう
>>続きを読む

マローボーン家の掟(2017年製作の映画)

4.5

おもしろいし怖いしなんかイイ映画だった。あ、コレそういうやつなん?って途中でなる感じの映画は好き、先も読めなかった。

フォー・ウェディング(1994年製作の映画)

3.9

チャールズカッコいいねんな〜、やっぱイギリス人よな〜

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

4.3

久しぶりに見た、面白かった。ホラーっぽくないホラーみたいな。やっぱりスッキリ終わってくれる映画は好きだなあ

アクアマン(2018年製作の映画)

4.2

サメ出てくるとストーリーとかどうでもよくなっちゃうんだよなあ、映像キレイすぎるし、やっぱ王は凄いよね、王だもん。途中pretenderのMVみたいなとこあったよね

アリー/ スター誕生(2018年製作の映画)

3.2

時期的に、どうしてもボヘミアンラプソディと比べてしまうので、見てる最中に30回くらいボヘミアンの方がいいなあ、、って考えちゃう。

物語もまあけっこうベタで見てて驚きがない、歌唱シーンのカメラワークも
>>続きを読む

インシディアス(2010年製作の映画)

3.3

ソウ×パラノーマルっていう打ち出し方で、鑑賞中に、あ、これはソウ的要素だ、とかこっちはパラノーマル的だ!っていう発見があって楽しい。
見せ方はザ・洋ホラーといった感じ。ビックリするタイプよりジャパニー
>>続きを読む

キャビン(2011年製作の映画)

2.9

今までにない新しい設定が売りの映画。今までには無かった設定に驚くかと思いながら見てたけど、べつに今までになかっただけで面白くはない設定だという事に驚く。あとはもう途中から「わ〜っ」ってなっちゃうb級映>>続きを読む

羊たちの沈黙(1990年製作の映画)

4.0

悪役がブレずに悪役である映画はそれだけで面白いってなる。サイコの描き方が本当にイイ

>|