GOさんの映画レビュー・感想・評価

GO

GO

2017/2/13に始めました
基本的にその日以降の記録です

劇場で観るか否かで評価がかなり変わってしまっています
多くが☆3.2~3.5に収まる傾向があります
☆4.0~ は特にお気に入り
☆4.5~ は現在3作品のみ

たまに点数調整します

ハリウッド映画が多いです

映画(114)
ドラマ(0)

ワンダーウーマン(2017年製作の映画)

3.3

ガル・ガドット美しい
ワイスピもいいけど今回は別格の美しさだった

話について特に触れることはない

そういえばハリウッドのワーナースタジオツアーでガイドの人が「ガル・ガドットは今作を妊娠中に撮影して
>>続きを読む

パリの恋人(1957年製作の映画)

3.4

オードリー・ヘプバーンの魅力がすんごいんだからもう
あんなん惚れてしまうわ

万引き家族(2018年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

リリー・フランキーを見ると「いつ誰か殺すのかなー」って考えてしまう
って思ってたら今回は既に殺してた

話はまあまあ、演技はスーパー
特に安藤サクラ

デッドプール2(2018年製作の映画)

3.4

想像以上に無茶苦茶

小ネタはさみゲー
X-MENとレイノルズ出演作チェックしてたら楽しめる

雨に唄えば(1952年製作の映画)

3.5

ジーン・ケリーとドナルド・オコナーの魅力がすんごいんだからもう

レディ・バード(2017年製作の映画)

3.3

自分を重ねられたら楽しいんだろうなあ

主演の女性は魅力たっぷりだった

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)

3.1

わからん
わしにはわからん

わからん感じがフランス映画っぽいなと思ったらフランス入ってた

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

IMAXで鑑賞
とりあえず疲労感がすごい

フラッシュバックするシーンがいつも以上にあった
アイアンマンの新スーツ、ガーディアンズ初登場、Wakanda Forever、Bring me Thanos
>>続きを読む

シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ(2016年製作の映画)

3.8

インフィニティー・ウォーのために復習

とても格好良い
監督のセンスを感じる

ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書(2017年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

実話ベースに余計な脚色なく主演2人を中心とした演技で勝負
メリル・ストリープって演技上手いんだなあと改めて感じた
どの場面か忘れたがキャサリンが電話しながら目を赤くしていくところは特に凄かった

自然
>>続きを読む

マネー・ショート 華麗なる大逆転(2016年製作の映画)

3.3

リーマンショックを実質知らない世代なので勉強になった
テンポと脚色が良くて観やすかった

マネー・ショートという邦題は空売りのショートと焼け付きのショートを掛けた言葉なのかな
サブタイトルには違和感

ダークナイト(2008年製作の映画)

3.8

ヒーロー映画の域を超え過ぎてる
やっぱりノーランはスーパー

そして何よりヒース・レジャーの怪演
その気持ち悪さはLEONでのゲイリー・オールドマンを思い出した
ちなみにそのゲイリー・オールドマンはゴ
>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

MX4Dはしんどいので2Dで鑑賞したが、冒頭で3D向けだなと思った

この映画の存在が唯一無二で規格外すぎる
スピルバーグだからこそ映画化させることができた無茶苦茶な映画(もちろん褒め言葉)
あっとい
>>続きを読む

バットマン ビギンズ(2005年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

こんなにかっこいいバットマンだとは思っていなかった
忍者とかはちょっと笑ってしまうがそれでもかっこいい

リーアム・ニーソンが師匠役で途中までクワイ=ガンみたいな感じかと思っていたけど全然違った

>>続きを読む

インセプション(2010年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

「クリストファー・ノーラン」という印象
別時間軸を同時進行で走らせる手法はやっぱり面白い

ラストシーンの解釈を観客に委ねる感じも好き

映画館で観たかった…

メリー・ポピンズ(1964年製作の映画)

3.0

ミュージカル観に行こうかと思うので予習に鑑賞

公開は54年前…だと…

ウィンストン・チャーチル /ヒトラーから世界を救った男(2017年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

Vサインの裏話からダンケルクの救出劇の裏側など世界史好きには興味深い話だった

ゲイリー・オールドマンのなんとも絶妙な気味の悪い演技はスーパー

クリストファー・ノーランによる「ダンケルク」の大迫力で
>>続きを読む

プラダを着た悪魔(2006年製作の映画)

3.8

ほっこりほっこり

ハイブランドの服を着てみたくなった

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)

3.4

歌曲賞取ったことに納得
家族の大切さを考えさせるいい映画

上映ずっとお腹が痛くて辛かった…

今夜、ロマンス劇場で(2018年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

期待を大きく超えるいい作品だった…

まず脚本が素晴らしい
映画オリジナルでわかりやすいながらもガッツリ心揺さぶられた
伏線回収からのラストシーンまでは本当にお見事
オズの魔法使いから始まる有名作のオ
>>続きを読む

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

現時点で2018年ベスト映画
作品賞受賞も納得
マイノリティの抑圧という社会風刺の要素もばっちり入っていてアカデミー賞が好きそうでもある

まず音と音楽とカメラワークで作られるテンポに非常に惹き込まれ
>>続きを読む

15時17分、パリ行き(2018年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

普通の映画とドキュメンタリーの間

本人たちの出演とわかった上で観ると、ぎこちない演技が逆に良く思えた
実際の事件自体はほんの数十秒間の出来事なのだろうし、長時間バックグラウンド紹介からの超短時間ラス
>>続きを読む

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

3.5

普通に楽しい王道ミュージカル映画

ただ音楽はめちゃ良かった
鑑賞前にサントラを2周ほどしていたのだが、映像と重なってもやっぱり良い
映画を知らずにサントラだけ聴いてもいける

レビューが非常に高いけ
>>続きを読む

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

MX4Dで鑑賞

アフリカ英語だらけのMARVEL映画は新鮮だった

話自体は実に普通だったし特別面白いポイントも無かった印象
ただ、スーツを着たブラックパンサーとキルモンガーの闘うシーンやカーチェイ
>>続きを読む

>|