にゃんちゅうさんの映画レビュー・感想・評価

にゃんちゅう

にゃんちゅう

2014.12.9〜
今年も東欧、アジア。
美女、美少年・少女にメロメロ。

映画(279)
ドラマ(3)

ナインスゲート(1999年製作の映画)

-

残念ながら意味がわからんかった。意味のわからなさを楽しむこともできなかった。誰か説明してくれ。

帝一の國(2017年製作の映画)

3.5

吉田鋼太郎のスーツ×ベストは至高。俳優陣が全力でよかった。つば飛び交う現場だっただろうな。

この世界の片隅に(2016年製作の映画)

3.8

のんが声優だったからこそ主人公の性格が引き出されていたように思う。

雨の日は会えない、晴れた日は君を想う(2015年製作の映画)

3.3

交通事故で妻を亡くしたのにその死を悲しめない夫が自分の感情の欠落に気づき、母子との出会いをきっかけにだんだんと心を取り戻していってついに妻の死を悲しめるようになる話。

いや、いい話なんだけど。
>>続きを読む

テープ(2001年製作の映画)

3.8

高校時代彼女を取られた男がとった男に復讐しようと目論み言質をとったはいいが争いの元となった女が登場して自滅する話。

映画監督になった男はドラックのディーラーやってる粗暴な男に構いすぎでしょ!あんだけ
>>続きを読む

湯を沸かすほどの熱い愛(2016年製作の映画)

4.5

「母」と「娘」の物語。

父親が蒸発して早一年。銭湯を営む幸野家はお店を休業し、母双葉はパン屋で働きながら高校に通う1人娘の安澄を育てていた。しかしある日双葉は職場で倒れてしまい、自分が末期がんだと告
>>続きを読む

>|