きくにょら

きくにょら

  • List view
  • Grid view

ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち(2015年製作の映画)

3.6

結構怖かった。もっとファンタジーファンタジーしてるのかと思ったら、きみょかわいいとは?!みたいな感じだった。

ソーセージ・パーティー(2016年製作の映画)

3.6

意外と深くて、でもタッチが軽くて良かった。ソーセージに手に汗を握るようになるとは思わなかった。

モアナと伝説の海(2016年製作の映画)

5.0

自信を取り戻せる映画。爽やかで、深くて、でもディズニーらしく陽気で老若男女楽しめる。

SCOOP!(2016年製作の映画)

4.1

静さんが作っていた借りが何かも知りたかった。
身につまされて凄い泣いた。

海月姫(2014年製作の映画)

3.5

このキャストがこんなことを?!っていう面白さもあり、漫画を下手に改変してないところも良い。
ただ、その分ワクワク度は微妙かも。

ペット(2016年製作の映画)

3.0

絵は可愛かったけど、思ったより面白くはなかった。

きっと、うまくいく(2009年製作の映画)

5.0

ラージユーがイケメンなのが気になるけど、最高の痛快コメディ。

スター・ウォーズ/フォースの覚醒(2015年製作の映画)

5.0

BB-8が可愛い。
伏線のオンパレードで次回作が楽しみです。旧キャラクターが出てきたときの胸の高鳴りは想像以上でした。

進撃の巨人 ATTACK ON TITAN END OF THE WORLD(2015年製作の映画)

3.6

伏線多すぎるんですけど続編やるんですかって感じでした。
ただ、映画としては面白く観れました。原作を無かったことにすれば。。

インスタント沼(2009年製作の映画)

3.6

麻生久美子が可愛いけどうるさい映画笑
加瀬亮がとてもいい味出してる。笑顔が素敵!!
登場人物全員へんってすごい。

ベロニカは死ぬことにした(2005年製作の映画)

1.5

話題があっちにいったりこっちにいったりして、イマイチかゆいところに手が届かない感が拭えない作品。
ただ若いころの真木よう子は最高に可愛いなと思った。
ドキッとするセリフはいっぱいあるのに、描写に凝りす
>>続きを読む

>|