nakaharuさんの映画レビュー・感想・評価

nakaharu

nakaharu

いつ何を見たか分かるように

映画 けいおん!(2011年製作の映画)

3.1

やっと映画観れた…平和で可愛くて好きだ
自分が高校で軽音部だったときに丁度放送していたアニメだからいろいろメモリアル

エスター(2009年製作の映画)

3.7

ただただマックスの安全を願った2時間
旦那にっぶ!!!ってイライラしてしまったけど男性からしたら妻ヒステリックすぎかよって感じなのかな

君の名は。(2016年製作の映画)

4.1

こういうのはやっぱり観ながらハッピーエンドを願ってしまうし、ありがちなストーリー展開だとしても嬉しいラストだった。背景がとことん綺麗で映像だけでも見応えある

SING/シング(2016年製作の映画)

3.7

子ども向けかと思ってたら設定は案外重めな側面もあって驚いた。吹き替え版だと有名な人ばかり声をやってるからそういう意味でも楽しめるし、展開は王道で安定感あって好き。ちょこまかしてるレッサーパンダ可愛いと>>続きを読む

そこのみにて光輝く(2013年製作の映画)

2.9

邦画好きなんだけど見るのがしんどかった
役者さんたちの演技はすごく良かったけどストーリーは自分にはハマらなかったな

最強のふたり(2011年製作の映画)

4.0

かけがえのない友達っていつ出会うか分からないものなんだな〜
要所要所の音楽がよかった

リトル・ミス・サンシャイン(2006年製作の映画)

5.0

家族愛みたいな題材の映画って御涙頂戴!なイメージあるけど、この映画はすごく自然に家族愛が伝わるし、ほっこり笑えてじんわり泣けるから大好き
自分はひとりっ子だから、この映画を見ると兄弟っていいなとめちゃ
>>続きを読む

アンドリューNDR114(1999年製作の映画)

3.5

思ったより壮大な話だった
老若男女誰にでもオススメできる映画

グランド・ブダペスト・ホテル(2014年製作の映画)

3.7

色彩やセットがとにかく可愛い。コミカルで不思議な魅力があった

明烏 あけがらす(2015年製作の映画)

3.2

福田節。ムロさん佐野さんが出てるシーンは漏れなく笑ってしまう。菅田将暉がかすむほど、周りの人たちが良い演技してると思った。コメンタリーでいろんな小ネタ話してるからそっちのほうが面白い。落語見たくなるわ

ゴーン・ガール(2014年製作の映画)

3.8

普通にホラー
結婚間近のカップルは見ないほうがいい映画

インターンシップ(2013年製作の映画)

4.8

夢みたいなGoogle本社が楽しい。ありきたりと言ったらそこまでなんだけど、こういうサクセスストーリー大好き!
ITとは無縁だったおじさん2人にめちゃめちゃ元気もらえる映画。お荷物扱いだったおじさんに
>>続きを読む

フォレスト・ガンプ/一期一会(1994年製作の映画)

4.3

次に何が起こるか分からないフォレストの人生は観ていて楽しかったし、これからの自分の人生が楽しみになれる。

百万円と苦虫女(2008年製作の映画)

4.4

このレビューはネタバレを含みます

蒼井優も森山未來も大好きな自分にとってはどハマりした。特に森山未來に関しては自分の中のベストオブ未來を更新した。
中島くんの行動の理由はそうであれそうであれと願っていたものでよかったけど、ラスト!苦っ
>>続きを読む

ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章(2017年製作の映画)

3.0

原作読まずに観に行ったので、そんなに悪くないじゃんと思った。ただ、山崎賢人くん好きなので無理のある役にするのはもうヤメテアゲテホシイデス…

3月のライオン 後編(2017年製作の映画)

3.3

ひなちゃんいじめ問題や妻子捨男など、原作で好きなエピソードが詰まっていたぶん期待は越えてこなかった感じ。だけど原作にはない、後藤と香子や幸田一家の掘り下げがすごく良かった

3月のライオン 前編(2017年製作の映画)

3.6

原作ファンを裏切らない配役と出来栄えで安心した。主題歌が思っていた以上に合ってて良かった

ジュラシック・ワールド(2015年製作の映画)

3.6

娯楽作品としてとっても楽しくて恐ろしい。昨日の敵は今日の友的なラストがアツくて燃えました。
この間地上波でやってた新吹き替えは昔のホットペッパーグルメのCMを思い出して無理だった。

レ・ミゼラブル(2012年製作の映画)

5.0

今までで1番心が震えた映画で、毎年一度は観てしまう。
苦しい展開が続いていくなかでそれぞれが自分の正義を貫く美しさが、音楽を通してより一層強く伝わるのが良い。歌ばっかりで変だと感じる人もいるだろうけど
>>続きを読む

きっと、うまくいく(2009年製作の映画)

4.8

長いの忘れて没頭できた。人の死から出産まで、てんこ盛りな内容をだれずに見せてしまうのがすごい。お腹いっぱいなのに胃もたれしてない。
前向きに人生を切り開くヒントが詰まってた。明るくておバカな映画だけど
>>続きを読む

ラブ・アクチュアリー(2003年製作の映画)

3.5

いろんな愛にまつわる映画。オムニバス形式でいろんな登場人物が出てくるけどコミカルでとても観やすい。
父と子の話と、エンドロールの映像にグッときた〜。こんな世の中だからこそ、世界には思った以上に愛が溢れ
>>続きを読む

スコット・ピルグリム VS. 邪悪な元カレ軍団(2010年製作の映画)

4.0

ストーリーとか考慮するとスコアは減ります…でも映像作品としてとっても面白くて個人的にはどハマりした。漫画やゲームが好きな人はアクションシーン観てるだけで楽しいと思う。
考えるな、感じろ。そんな感じの映
>>続きを読む

>|