悪杭さんの映画レビュー・感想・評価 - 23ページ目

悪杭

悪杭

映画(836)
ドラマ(36)

フィッシュストーリー(2009年製作の映画)

3.6

2011年 鑑賞
伊坂先生の小説×中村監督。またやられましたよ。これがここで、ここがこうなって...言ってよぉ!てか、最初から分かってたら、面白さ半減どこじゃ済まんわっ!

アヒルと鴨のコインロッカー(2006年製作の映画)

3.7

2008年 鑑賞
後々、伊坂先生の小説を中村監督に是非!となる作品。
まさかあそこから伏線張られているなんて...
他作品の冒頭のこの作品の予告編を観て、この作品に辿り着いて良かったです。

ゴールデンスランバー(2009年製作の映画)

4.0

2010年 鑑賞
伊坂先生の小説は中村監督に是非!と確信した作品。色々と過去の思い出がどんでん返しに繋がっていく。最高ぅぅぅに気持ちいいっ!
●●のシーンがあそこと繋がるの!永...ダメだ、これ以上は

アフタースクール(2008年製作の映画)

3.9

2010年 鑑賞
どこが伏線かミスリードなんかわからない。しかし伏線回収しっかりされてる 。●●ライダーカ●●とは大違い。伏線回収しっかりされてるいるので、複数見直ししてもいいと思う。

悪人(2010年製作の映画)

3.3

2013年 鑑賞
柄本明さんの演技、すご過ぎる。怒りが内にあるけど、そうは見えない...娘殺した男も悪人だが、少しばかり娘も悪人なんじゃないかな?あともうひとつ悪があった!そうそう、あれ。あれよ。

告発(1995年製作の映画)

3.5

2005年 鑑賞
ケヴィン・ベーコンの演技が光る1作。後半の裁判での告発宣言がカッコいい。昔、バイト先の先輩が言った、演説がカッコいい映画はいい作品だ。と

インデペンデンス・デイ(1996年製作の映画)

3.2

2007年 鑑賞
この作品はSFモノでもあり、演説モノです。大統領の演説は名演説の一つに数えられるはず。

インサイド・マン(2006年製作の映画)

3.9

2007年 鑑賞
私ね、こういう作品好き。いわゆる、どんでん返し作品。作中の映像に酔っちゃうかもだから気をつけて。私は暗闇でテレビの光だけで観てたから、若干酔った。でもいい作品でした。

オールド・ボーイ(2003年製作の映画)

3.9

2006年 鑑賞
原作は日本のマンガ、それを韓国が素晴らしい作品にリメイクしていただきました。とにかくどんでん返しがいい。ある意味!年の差恋愛モノを見たい人これに手を伸ばしてはいけないよ。まぁ、そんな
>>続きを読む

グエムル -漢江の怪物-(2006年製作の映画)

3.5

2007年 鑑賞
家族系モンスターモノがただただ合体した作品ではない。ソン・ガンホもぺ・ドゥナもいい演技で面白いんだけど、なんか最後が...
いい作品なんだけど、スッキリしない。

僕の彼女を紹介します(2004年製作の映画)

3.9

2005年 鑑賞
クァク監督にロックオンされていた私は、この作品は泣く、泣く...後半涙が止まらない。こういう話、弱いんですよ。千のなんちゃらになって的なのがさ。
そう言えば作品観ながら泣き過ぎて、テ
>>続きを読む

ラブストーリー(2003年製作の映画)

3.8

2004年 鑑賞
時代・世代を超えた純愛ストーリー。まさかあの子とあの子が...湊さんのあの小説にも感じが似たものを見た?間違えてたら、ごめんなさい。不快な思いをされた方々、申し訳ございませんでした。
>>続きを読む

猟奇的な彼女(2001年製作の映画)

3.8

2003年 鑑賞
気に食わぬ顔をして、ひ弱な彼氏をぶん殴る彼女。なのに最終的に涙が出て出て来る。やはり彼は宇宙人なのかな?

ラッキーナンバー7(2006年製作の映画)

3.9

2007年 鑑賞
どんでん返しからの巻き戻しで、違う目線からのストーリー始まる。伏線回収を分かりやすく説明。胸スカッ!な作品。

ロンドン・ドッグス(1999年製作の映画)

3.5

2005年 鑑賞
ブリティッシュギャングで役名と俳優さんの名前が一緒。シャレや下ネタが多く、おしゃれな作品。一般人からジュードの口利きでギャングになったジョニーさんがイキって、話を掻き回して、最後は.
>>続きを読む

クローズEXPLODE(エクスプロ―ド)(2013年製作の映画)

2.6

2015年 鑑賞
もうゼロシリーズが卒業したから、作らなくても良かったんじゃないの?
原作との矛盾点がどんどんどんどん深まって行くし、ストーリーもいまいちパッとしないし、バトルシーンもんーんって首を傾
>>続きを読む

クローズZERO II(2009年製作の映画)

3.4

2009年 鑑賞
劇場で観たかったんですが、当時の仕事の都合で、時間合わず観れなかった。
前作は高校内での争い。今作は高校対高校。原作で触れられたが、深くは描かれていない、両校争いの火種のような話。前
>>続きを読む

クローズZERO(2007年製作の映画)

3.5

2007年 劇場にて鑑賞
クローズの実写映画化決定を聞いて、原作主人公・坊屋が出てくるなら観ない、と決めていたんですが、どうやら坊屋転校1年前と言うことで、観て来ました。
ストーリーもバトルシーンも良
>>続きを読む

八月のクリスマス(1998年製作の映画)

3.8

2007年 鑑賞
日本のリメイク版を観て、この作品に辿り着きました。30代で余命僅かと宣告されたら、とか20代前半女の子に恋しちゃったら、とか深く考えてしまいますね...機械オンチの親にも、次に仕事を
>>続きを読む

ガメラ3 邪神<イリス>覚醒(1999年製作の映画)

3.8

2006年 平成ガメラ3部作 一気見
以前見ていましたが、3部作一気見しました。
平成のゴジラ人間の味方、ヒーロー感が大分と薄まった気がしてましたが、この金子ガメラは子供のヒーロー感がまだまだあるなぁ
>>続きを読む

ユージュアル・サスペクツ(1995年製作の映画)

4.5

2002年 鑑賞
最後まで観て、空いた口が閉じられないし、寒イボ、鳥肌モノでした。とにかく脚本、スゴイよ!カイザーソゼって誰?えっ、えっえっ、騙された、どんでん返えされたっ!って作品。ネタバレになるか
>>続きを読む

処刑人(1999年製作の映画)

4.5

2001年 鑑賞
悪事を許さない兄弟が悪人達を処刑していくストーリーが、1→3→2とテンポ良く進んで行く爽快感。ウィレム・デフォー演技がたまらなく凄い。後年、スパイダーマンを観た時も思い返しました。f
>>続きを読む

ハチミツとクローバー(2006年製作の映画)

-

2007年 鑑賞
ジャニーズファン皆さん、原作未読で観た方、この作品が好きな方、申し訳ないです。私は原作が好き過ぎるのか、実写ドラマにしろ、主人公がジャニーズの方ってのが腑に落ちない。100歩譲ってカ
>>続きを読む

ラブ&ポップ(1998年製作の映画)

4.0

1998年 鑑賞
エヴァにはまり、庵野監督の初実写作品を観たことから映画好きになるきっかけでした。手持ちのカメラやdゲージを使った映像、所々に入る静止画、物やテレビ目線の映像。渋谷っぽくない感じに胸を
>>続きを読む

眠らない街 新宿鮫(1993年製作の映画)

2.5

2000年 鑑賞
真田さん、すいません。侮ってました。浅野さん目当てで見たんです。

Helpless(1996年製作の映画)

2.5

2000年 鑑賞
若者が徐々に狂気じみてくる。この頃見た作品はこういうの多いなぁって...陰に入り過ぎてるなぁ、ここ頃の私。

[Focus](1996年製作の映画)

3.0

2000年 鑑賞
カッコいいだけでなく、狂気じみたオタクも出来る、この振り幅は凄いと感じました。ドキュメンタリーっぽく、カメラマンが撮っている作品。最後がなぁ...

FRIED DRAGON FISH(1996年製作の映画)

3.3

2000年 鑑賞
この作品や数本の作品で岩井監督の作品を見まくった思い出が蘇ってきた。アジアンテイストだが何もない感じの部屋に若かりし浅野さんがいる風景がおしゃれに思った。あくまで現在よりもいも感の強
>>続きを読む

少林サッカー(2001年製作の映画)

3.9

2002年 劇場にて鑑賞
吹替で観ました。なんかぶっ飛び過ぎて、ところどころギャグもあって面白かった。ストーリー展開はベタな展開だが、気にならないぐらいぶっ飛んでた。楽しく観させていただきました。

地雷を踏んだらサヨウナラ(1999年製作の映画)

3.5

2000年 鑑賞
戦場カメラマンは危険だけど、無くてはならない。戦場の不条理な状況でも、生きる事でも全力で生きている子供も大人もいる。地雷を踏んでしまったり、銃で撃たれてしまったり、戦争に巻き込まれた
>>続きを読む

KUJAKU 孔雀(1998年製作の映画)

3.3

2000年 鑑賞
浅野さんが色彩良く、おしゃれに写していた。私的には浅野さんが水と戯れていたシーンが記憶に残っています。

ブラック・レイン(1989年製作の映画)

3.4

2000年 鑑賞
優作さん、この後亡くなったなんて思えない。マイケルも高倉さんも他の誰よりも輝いていた。

ケイゾク/映画 Beautiful Dreamer(2000年製作の映画)

3.6

2000年 鑑賞
ドラマにはまり、映画も雪崩れるように手に取りました。面白いとは思ってるんですが...前半は推理好きにおすすめ。後半はドラマ本編を見てないとちょっと...厳しいかなぁって思う場面も。中
>>続きを読む

ねじ式(1998年製作の映画)

3.0

2000年 鑑賞
少しのエロ、不条理な世界観、幸薄そうだけど男前な主人公。浅野さんにぴったり。メメクラゲに刺されたポーズやりたくなりますよね。

チャーリーとチョコレート工場(2005年製作の映画)

3.4

2006年 鑑賞
貧乏でも家族を想う気持ちや愛情が強い人が奇跡起こせる。自信家や強欲、わがまま、親への承認欲求が強い人間には要注意。

L.A.コンフィデンシャル(1997年製作の映画)

3.8

2003年 鑑賞
ケヴィン・スペイシー、ラッセル・クロウ、ガイ・ピアーズが男臭く、カッコいい。L.A.の警察はカッコいいのか?それとも裏で悪いことをしているのか?