ルイさんの映画レビュー・感想・評価

ルイ

ルイ

記録

映画(762)
ドラマ(92)

タクシードライバー(1976年製作の映画)

4.4

"どこにいても俺には寂しさがつきまとう。バーや車、歩道や店の中でもだ。逃げ場はない。俺は孤独だ。時は規則正しく過ぎていく。漠然とした毎日が長い鎖のように続く"

"夜の街は娼婦、ゴロツキ、ゲイ、麻薬売
>>続きを読む

デッドプール(2016年製作の映画)

4.2

"ヒーローじゃなくても恋人はできるんだ。彼女が男をヒーローにする"

"あいつの頭を撃ち、撃った穴でファックしてやる"

"ここで殴るのは性差別?それとも殴らないのが性差別?"

「Careless
>>続きを読む

クロニクル(2012年製作の映画)

4.6

カメラ

"人間である僕たちが食物連鎖の頂点なのは武器を使えるから。ガゼルを食べるライオンに罪の意識はない。ハエを潰す人間も同じだ。それが重要なんだ。そこに大きな意味がある。俺は頂点捕食者だ"

ジャンゴ 繋がれざる者(2012年製作の映画)

4.3

"子供?子供に見守られて死ねる親より幸せなことはないよ"

セント・オブ・ウーマン/夢の香り(1992年製作の映画)

4.6

タンゴ、ジョン・ダニエル

”心の半分は別れを告げたくて、心の半分はここに留まりたい”

”この世で聞く価値のある言葉はたった一つ
プッシーだ。ッハッハ”

”一度妥協するとこの国にごまんといる魂のな
>>続きを読む

ハクソー・リッジ(2016年製作の映画)

4.2

"汝、殺すことなかれ"

"人と人が殺し合う中で1人くらい助ける者がいてもいい"

ビフォア・ミッドナイト(2013年製作の映画)

4.7

"あなたは大局的に物事を見て冷静で事実のみを語る。世界は理性的な男の愚かな決断で台無し。政治家は理由もなく戦争し、経営者は環境を破壊。民族抹殺?理性的な思考の結果よね"

"私が静かに考えられるのは仕
>>続きを読む

バード・ボックス(2018年製作の映画)

3.9

"美しい。皆も真実を見るべきだ"

真実は美しくて魅力的だがとても危険

視(真実)
音(希望)

ソナチネ(1993年製作の映画)

4.3

”あまりにも死ぬの怖がってたら死にたくなっちゃうんだよ”

LEGO(R) ムービー(2014年製作の映画)

4.0

選ばれし者、マニュアル

"信じれば全てが見える"

”君は自分で考えもせず真似ばかり”

”誰にも常識はずれの発想ができるはず。足元の床板も引っぺがして、型なんかぶち破って。自分だけのアイデアで作品
>>続きを読む

21ジャンプストリート(2012年製作の映画)

3.8

"ぽっちゃりエミネム"

"ゲイだから殴ったんじゃない。殴ったらゲイだっただけさ"

コンタクト(1997年製作の映画)

3.6

素数

"地球人だけだったらスペースがもったいない"

ダレン・ブラウン -インファマス-(2014年製作の映画)

4.4

"僕達は皆自らの思考に閉じ込められている。同じような角度からしか世界を見ない。先入観ゆえに人の思考は理解できない"

"誰かの秘密は単なる情報だ。自分では大ごとでも他人にはただの情報でしかない"

"
>>続きを読む

ウォー・マシーン:戦争は話術だ!(2017年製作の映画)

3.4

"そもそも侵略しておきながら信頼しろって言われても無理な話だ"

"米兵は我々を絶えずマザーファッカーと罵ってくるけど、我々の文化では母親とヤってはいけないよ"

ラブ・アクチュアリー(2003年製作の映画)

4.0

"世の中に嫌気がさしたら空港の到着ゲートへ来るといい。「現代は憎しみと欲だけ」と人は言う。ここは愛だらけだ。崇高な愛ではなくニュース性もない。9.11の犠牲者があの時かけた電話も憎しみや復讐ではなく愛>>続きを読む

トゥルーマン・ショー(1998年製作の映画)

4.2

【2】
ロック

”人生、誰かに方向づけられてるって感じたことは?”

”全て偽物だが君だけは本物だ。外に行ったって嘘ばかり。だから皆君に夢中なんだ”

「情熱の薔薇」
THE BLUE HEARTS

クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲(2001年製作の映画)

4.0

”ここは外の世界みたいに余計なものがない。昔は夢や希望で溢れてた。今は汚い金と燃えないゴミで溢れてる。これが本当にあの21世紀なのか。もう一度やり直さなければいけない。未来を信じられるあの頃から”

>|