わろたそさんの映画レビュー・感想・評価

わろたそ

わろたそ

びっくり系じゃないホラーと中世ファンタジーっぽいのがが好きです

映画(17)
ドラマ(0)
  • 17Marks
  • 11Clips
  • 0Fans
  • 0Followers
  • 0Followings
  • List view
  • Grid view

アナイアレイション -全滅領域-(2017年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

DNAの反射という翻訳の表現がちょっとしっくりこなかったが、究極のクローン技術というか、あらゆる遺伝子情報がひとつに集約されていくというか、リング・らせんシリーズにも通じる設定というか、とりあえず好み>>続きを読む

ペット 檻の中の乙女(2016年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

色々な解釈ができそうな作品だと思うが、まずは個人的にストライクな雰囲気と設定だったので☆5。
序盤は、一目惚れストーカー風セスの独善的な暴走が描かれている…ように見える。しかし一転、ホリーがそれに応え
>>続きを読む

[リミット](2010年製作の映画)

1.0

このレビューはネタバレを含みます

作品紹介のコピーにあるような、手持ちの道具を駆使して脱出に奮闘するような場面はほとんど無い。

酒…薬飲んだだけ
ライター…ほぼただの灯り
鉛筆…電話番号メモしたくらい

極限状態だから仕方ないとはい
>>続きを読む

攻殻機動隊 新劇場版(2015年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

最初から半分くらいは、正直退屈だった。
まず作画がARISE準拠で少佐のキャラデザがイマイチ好きになれなかったし、初代映画ほど作画も線密ではないし、何か大変なことは起きてるんだろうけどよくわからないま
>>続きを読む

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

ベバリーはベンとくっついて欲しかったな〜と思いつつ、キスで正気を取り戻したシーンは少し報われて良かった。
でもやっぱり最後は主人公と。残念。どのタイミングで好きになったの?薬局で手助けしてもらった後の
>>続きを読む

ジグソウ:ソウ・レガシー(2017年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

ジョンが生きてる!?クローン技術で生き返ったのか!?と思いきや、過去のゲームと現代のゲームをクロスオーバーさせた構成だった。この構成は4と5を彷彿とさせるのに気付けなかった。
つまり今作のメインゲーム
>>続きを読む

ソウ ザ・ファイナル 3D(2010年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

ホフマン無双。
ゲームとは無関係に、警察官を殺しまくったりジルを顎マシンにかけて殺したり、建物にガソリン撒いて大爆発させたり、やりたい放題。
こいつはどこに向かっているんだ…
結局ホフマンにとってジグ
>>続きを読む

ソウ6(2009年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

なんだかスッキリしなかった。
今回メインでゲームの被験者になるのは保険屋さんだけど、この人個人としては保険会社の定めたルールに沿って仕事してただけなのに、なぜ罰を受けなければならないのか?
保険金支払
>>続きを読む

ソウ5(2008年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

前作SAW4は疑問だらけでストーリーに追い付けず、解説サイトを見てようやく補完できたが、今作を見たことで更に情報が補われた感じ。
ホフマンがあんなに前からジグソウの協力者だったとは思わなかった。

>>続きを読む

ソウ4(2007年製作の映画)

1.5

このレビューはネタバレを含みます

さっぱりわけがわからなかった…
自分の見方が悪かったのか、飛ばさずに見たはずなのに、わからないことだらけで正直感想が出てこない。
前作の刑事や今作の弁護士は、ゲームの駒として利用されただけ?
今回のゲ
>>続きを読む

ソウ3(2006年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

めまぐるしく場面が変わり、次々とゲームが始まる展開は前作とかなり違ってスピード感ある展開。ゲームの内容もより残忍で手が込んでいく。というかこれクリア無理じゃ?と思ったのも実は伏線だった。
1作目の舞台
>>続きを読む

ソウ2(2005年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

後半、地下室の奥が1作目の舞台に繋がっていたところが衝撃。
アマンダは最初から行動が怪しかったから何かあるかなとは思ったけど、まさかの協力者オチとは。座って話しているだけで息子が助かるっていうが本当だ
>>続きを読む

貞子vs伽椰子(2016年製作の映画)

1.0

このレビューはネタバレを含みます

率直に言ってつまらなかった。
お化け屋敷のようなびっくり系ホラー演出が好きな人やB級ホラーフリークなら楽しめると思うが、リング的なSFホラーを期待してしまうと正直がっかりしてしまった。
そもそもタイト
>>続きを読む

らせん(1998年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

約20年前、中学生の頃に見たがストーリーを理解できず。原作小説はかじった程度。大人になった今ならどう感じるか?と再視聴。
総評としては、雰囲気はとても好き!だが後半が残念という印象。
前半は前作リング
>>続きを読む

リング(1998年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

子供の頃に見て以来、約20年ぶりに再視聴。呪いのビデオを手掛かりに少しずつ貞子へ辿り着くヒントを入手していくという流れはやはり面白い。こういう推理ホラーみたいなジャンルが好きになったのはこの作品を見た>>続きを読む

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

違和感を小出しにされながら、これは劇中劇?と疑う冒頭30分。特にカメラをタオルで拭うシーンは露骨で、おそらく大多数の人はそこまでに気付く。この後ネタばらしが始まるのかと、単調なB級ホラーにやや退屈さを>>続きを読む

インバージョン 転移(2015年製作の映画)

2.0

このレビューはネタバレを含みます

エヴァンゲリオンで言うところの人類補完計画みたいなウィルス。ゾンビホラーというよりは推理モノ感があった。真相に辿り着くまで少しずつヒントを得ていくところは楽しめた。冒頭で主人公がなぜ記憶を失っていたか>>続きを読む