あをによしさんの映画レビュー・感想・評価

あをによし

あをによし

好きな映画や音楽で、自分がどんな人間か判断してもらって構わない他力本願派。インスタは音楽とサッカー多め

バイバイマン(2016年製作の映画)

3.5

古典的な虚仮威しの怖さだけど、それがホラー映画の本質だし、主人公(?)が着てたジョイ・ディヴィジョンとかデッド・ケネディーズのTシャツ、その割りにHR/HMなヴィジュアルのバイバイマン(クロウのブラン>>続きを読む

三度目の殺人(2017年製作の映画)

3.8

ガリレオ的な謎解きを求めたら肩透かしを食らうこと請け合い。でも、選別なく観ている人それぞれの在り方を問いかけられる2時間になることは保証します。全編に亘って流れるピアノの旋律も印象的な、是枝監督らしく>>続きを読む

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

4.0

初っ端から、ジョンスペをバックに真っ赤なWRXが疾走する最高の滑り出し。ご機嫌な音楽と派手なカーアクションはもちろん、その曲と車のチョイスが絶妙過ぎて、もはや自分の為に作ってくれたのかと錯覚するほど。>>続きを読む

スパイダーマン ホームカミング(2017年製作の映画)

3.7

今までのイメージを覆しながらも(特にメイおばさん!)、押さえるところは押さえた安定のMARVEL印のスパイダーマン🕷ロックンロールなBGMも最高。Hey ho, let's go!

LOGAN ローガン(2017年製作の映画)

3.8

まさかウルヴァリンに泣かされる日が来るとは…! ミュータントの行き着く先の物語であり、ワイスピ・アイスブレイクやガーディアンズ・オブ・ギャラクシー・リミックスに続いてファミリーの絆を描く、MARVEL>>続きを読む

箱入り息子の恋(2013年製作の映画)

3.6

出演者の魅力が存分に引き出された映画。内向的な独身の30男を見事に演じきった星野源(素のままっぽいが)はもちろん、何と言っても、この作品における夏帆の可愛さと言ったら! それだけで見る価値のある作品

>|