ゆーこさんの映画レビュー・感想・評価

ゆーこ

ゆーこ

書き留めないと忘れてしまうので、少しずつ書いていくことにしました。

映画(68)
ドラマ(0)

ミッション:インポッシブル(1996年製作の映画)

-

さすが有名スパイ映画、スリルがすごい。
個人的にジャンレノが出てきて少しテンションが上がった。あの音楽がかかると何か始まるなとこっちまでにやけた。

42〜世界を変えた男〜(2013年製作の映画)

-

黒人初のメジャーリーガーの実話。この2時間におさまりきらなかった苦労がたくさんあったのではないかなぁ
ハリソンフォードも勇敢だった。主人公をブラックパンサーで見てみたい。

キャロル(2015年製作の映画)

-

ベンジャミンバトンのケイト・ブランシェットがとても美しくて、こちらも鑑賞。
同性愛を描いた映画は初めて見たかもしれない。不思議な余韻…。最後のシーンが本当に印象的。

ベンジャミン・バトン 数奇な人生(2008年製作の映画)

-

老人で生まれ、0歳で死を迎えるブラッドピッド演じるベンジャミンバトンの一生の物語。
一気に見るには少し長いかもしれないが、世界観がとても好きな作品だったので気にならなかった。
デイジーの最期に現れたハ
>>続きを読む

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)

-

字幕で鑑賞。
家族がテーマなため、色々照らし合わせて後半は涙腺が崩壊してしまった。
死の世界は素敵な場所だった。2度目の死というものがあるとは。次は家族と見たい。

グッド・ライ いちばん優しい嘘(2014年製作の映画)

-

知らない世界、知らない歴史がまだまだあるみたい。心に刺さるものがあった。
最後、題名の意味が分かった時涙が溢れた。

ドリーム(2016年製作の映画)

-

自分たちの道を切り開く女性は本当にかっこいい。知ることができてよかったし、語り継がれるべき話だと思った。
そして、数学って世の中にこんなにも役立ってるんだなということも知れて面白かった。

>|