ゆうさんの映画レビュー・感想・評価 - 2ページ目

ゆう

ゆう

@baba1675感想なしの記録アカウントです。

映画(548)
ドラマ(0)

トランスポーター2(2005年製作の映画)

2.0

強面な外見からはわからない、心の優しいステイサムギャップ萌えを楽しむ前作鑑賞から数日。半ばステイサムを好きになりかけているため、速攻の2作目鑑賞。

今作も他人の子どものために体を張るステイサム。命を
>>続きを読む

顔のないヒトラーたち(2014年製作の映画)

3.5

ドイツの戦争犯罪人を裁いた裁判は、ニュルンベルク裁判であり、日本においては、極東軍事裁判、つまり東京裁判がそれにあたる。両国とも敗戦国のため、戦勝国の手によって裁かれた。

今作の話の根本にあるのは、
>>続きを読む

フロスト×ニクソン(2008年製作の映画)

2.5

フロスト。この男は、ウォーターゲート事件で失脚した大統領からニクソンからインタビュー中に、謝罪の言葉を引き出した男として有名らしい。

もちろん、最初ニクソンはフロストとの対談を、政界に戻る為の足がか
>>続きを読む

ボヴァリー夫人とパン屋(2014年製作の映画)

1.5

主人公のおっさんは隣に越して来た、英国人の奥さんに恋をしてしまう。しかし、主人公の妻であるおばさんも、そのことは承知のこと。そこで、嫌味らしく夫に言う。美人じゃない。平凡な女だと。

確かにジェマとい
>>続きを読む

トランスポーター(2002年製作の映画)

2.0

諸事情により、1週間ほど映画を見る機会がなかったため、この鬱憤をステイサムのアクションで晴らそうと思い、今作をセレクト。

実は、私あまりステイサムのアクション映画を見たことがなく、アドレナリンとワイ
>>続きを読む

エベレスト3D(2015年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

今作は1996年のエベレスト大量遭難事故の映画化です。それのみを知って、鑑賞したため、主人公を含めた登場人物があまりにも淡白に死んでしまうことに驚いてしまいました。

まさか主人公は、奥さんと生まれて
>>続きを読む

エージェント・ウルトラ(2015年製作の映画)

1.5

「クレイジージャーニー」という番組を知ってますか?

私は普段テレビを全く見ないのですが、この番組だけは毎週見るようにしています。世界中ですごいことをしている日本人を紹介している番組なのですが、その中
>>続きを読む

残穢 住んではいけない部屋(2016年製作の映画)

3.0

原作は未読です。

自分がホラーに抱くイメージは、非現実的なものを登場させることで恐怖を生み出すようなことを想像します。顔が見えなくなるくらいの長い髪の毛を垂らし、低音の声を発しながら近づいてくれば、
>>続きを読む

BORUTO NARUTO THE MOVIE(2015年製作の映画)

4.5

この映画化の話を聞いた時から、今作に対して懐疑的でした。ボルトってなんだよ?ナルトが終わったんだからもういいじゃねーかと。今作が始まって、主人公が「なんだってばさ」と言った瞬間に、ああこの映画もう終わ>>続きを読む

SPY/スパイ(2015年製作の映画)

3.0

〜スパイ映画なのか?コメディ映画なのか?〜

自分はコメディだと思い鑑賞したのですが、今作は割としっかりしたスパイ映画に見受けられました。
 
CIA、騙し合い、二重スパイなどスパイ映画お決まりの要素
>>続きを読む

地球の静止する日(1951年製作の映画)

2.5

ふと、イットフォローズで、女の子たちがお菓子をつまみながら古くさい白黒映画を観ていたなと思い出し、俺も古典に手を出してみるかと思い、鑑賞。

製作は1951年。日本がまだアメリカの支配下にあり、朝鮮半
>>続きを読む

シン・ゴジラ(2016年製作の映画)

4.5

終。この一文字が映し出される。エンドロール。誰も動かない。初めて訪れた仙台の地で、この映画が観れるとは。

暗闇が明るくなるにつれて、頭が非常に邪魔だった男性の姿がくっきりと現れる。すると、彼は携帯を
>>続きを読む

ビリギャル(2015年製作の映画)

3.0

この私も受験を少なからず経験している身でして、受験ともなると考えてしまうものがありますね。

人生において、人生を最も大きく変えてしまう時期っていつですかね。18の時だと思いませんか。高3。就職か、大
>>続きを読む

ロスト・バケーション(2016年製作の映画)

3.5

1 最近の自分
最近、人間の成長する姿を見ると感動してしまう。なので、映画にもそれを見出だしている自分がいた。冒頭から終盤にかけて、主人公が何か一つでも壁を乗り越え、成長した姿が見たい。だからどんなジ
>>続きを読む

ブルックリン(2015年製作の映画)

5.0

突然ですが、私は左利きです。お箸と鉛筆は右です。これは、幼少の頃に、父親が基本的な動作は右でしなさいと言われたからなんですが。

なので、腕時計は右にします。右利きの方、これを読んでいるほとんどの方は
>>続きを読む

マネーモンスター(2016年製作の映画)

3.5

午後のロードショーとかでたまたまやっているのを見たら、面白いようなさらっと見れる映画です。と、こんな感想を載せている奴がいたが、そんなに軽く扱っていい映画なのか。

財テク番組を見て、その情報に信用し
>>続きを読む

ヒメアノ〜ル(2016年製作の映画)

4.0

多分今作を見逃してしまった方でも、今作がヤバい奴が出てくる映画だということは知っていると思うので、その点に関しては、ネタバレということにはしないで書くので未見の方はお気をつけて。

トリプル9のレビュ
>>続きを読む

もしも昨日が選べたら(2006年製作の映画)

2.0

このレビューはネタバレを含みます

一応ネタバレのやつにしておきますね。

映画ファンの皆さんにとっては、見たことのあるラスト。もしくは、このオチはあんまり歓迎されないものですが、今作は主人公があまりにもどん底まで落とされるので、主人公
>>続きを読む

インデペンデンス・デイ:リサージェンス(2016年製作の映画)

2.0

TOHOシネマズ新宿での前夜祭終了後、私自身の耳で聞くことのできた観客の皆様のお声を読者の皆様にも共有したいと思います。

Aさん 「今年一番バカそうな映画だと思って見たが、斜上を行くバカさだった。で
>>続きを読む

シチズンフォー スノーデンの暴露(2014年製作の映画)

3.0

 ハッキング、スパイ、盗聴。

 みなさんは、映画が好きだ。画面の向こうで、頷くみなさんが想像できる。なので、これらの単語には、慣れ親しんでいることだろう。この言葉に対するイメージは、スパイ映画のイメ
>>続きを読む

トリプル9 裏切りのコード(2015年製作の映画)

2.5

 私事で非常に申し上げにくいのですが、この映画を見るまでに軽い気持ちでヒメアノ〜ルをさらっと見てしまってですね。みんな面白いって言ってるし、エレベーターで一緒だった大人の女性2人組が見るとおっしゃって>>続きを読む

ノック・ノック(2015年製作の映画)

3.0

さっき渋谷で一緒に今作を見た男性の同胞たちは、皆私と同じ気持ち。浮気はだめ。