ヨカタさんの映画レビュー・感想・評価

ヨカタ

ヨカタ

映画(153)
ドラマ(1)

ジョジョ・ラビット(2019年製作の映画)

5.0

扱うテーマがテーマなだけに、実は展開はしっかり重め。誰も悲しくならないように、タイカがユーモアと優しさで舵を取ってくれる。

鉄道員(ぽっぽや)(1999年製作の映画)

4.0

あけましておめでとうございます。小林稔侍さんよかった。

ファイト・クラブ(1999年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

本当にたまたま、なんかつい最近ツイッターで二重人格の漫画見かけたのと、つい最近イマジナリーフレンドについて考えてたばっかりに、全く前知識がなかったのにオチが読めてしまった私可哀想。

スティッチ!ザ・ムービー(2003年製作の映画)

4.0

パケに入ってたディズニーチャンネル開設のお知らせに泣きました。

トイ・ストーリー4(2019年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

映画館で見なかったことを後悔。

どんなに大事にされようと、どれだけの人の手に渡ろうと、いつかは必要とされなくなるのがオモチャ。オモチャの視点を突き詰めれば、「トイ・ストーリー」はやはり3では終われな
>>続きを読む

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド(2019年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

マーゴット・ロビーは笑ってるだけだった。つまりシャロンは笑っていられればそれでよかった。それがこのおとぎ話をハッピーエンドたらしめる。

グリーン・ランタン(2011年製作の映画)

2.9

言うほどか?だった。でもちゃんと現状スコアの2.9付けとこ。まあ本国では相当ボロカス言われたんだろうな。ただ満足度で言えばMCUのソー1、2とかストレンジ先生も似たような感じでしたよ?
ブレイクは、ほ
>>続きを読む

クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲(2001年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

世にも奇妙な物語のような不気味な設定にまず引き込まれる。

「懐かしい」という人類共通の情動がひろしの回想を通して強烈に刺激される。その後のしんのすけの「オトナになりたい」というセリフは、そんな我々に
>>続きを読む

ONE PIECE FILM GOLD(2016年製作の映画)

3.9

ワンピースはレディが可愛くてナイスバディだから良い。それでいいんだ。

ブラザー・ベア2(2006年製作の映画)

4.0

このお話もよく覚えてる。
もうなんかはっきりしましたね。ブラザーベアやターザンやティモンとプンバァが好きな子供でしたよ。

ブラザー・ベア(2003年製作の映画)

4.5

ディズニーアニメ映画で最も印象に残ってる作品の一つですね。クマに変えられるシーンは忘れられなかった。
ディズニーの手描きアニメーション映画がまた観たいです。

ライオン・キング2 シンバズ・プライド(1999年製作の映画)

3.8

プライドランドとアウトランドそれぞれのライオンの描き分けは見事なものだよね。スカーやコブの黒いたてがみかっこええ。

ライオン・キング(1994年製作の映画)

4.0

ちゃんと見たのは初めてかもしれない。ティモプンのテレビシリーズばっかり見てた。ハクナ・マタタ死ぬほど歌ってた。俺もあの二人に育てられた。涙出る。
ムファサとスカーを見てると確かにアスガルドのご兄弟を思
>>続きを読む

パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド(2007年製作の映画)

4.0

なんというかロマンがね、小学生俺にはほんとにぶっ刺さったよね。ワールド・エンドにおいてはそれが特に渋滞してたよね。今観るとちょっと詰めに詰めた感じあるけどまあ、ここまではオール4でお願いします。

パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト(2006年製作の映画)

4.0

このシリーズほんと、衣装、美術、そして音楽が素晴らしすぎる。キャラもめちゃくちゃ立ってるし展開も演出もすげえ好き。いやわりと懐古抜きで。

パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち(2003年製作の映画)

4.0

ポストクレジットまで座ってなさいってのは、パイレーツに教えてもらったんだ俺は。

ベイマックス(2014年製作の映画)

4.0

ストーリーキャラアクショングラフィック全て見事でしたなあ。これからもディズニーとマーベルを愛していきたい。

ターザン(1999年製作の映画)

4.7

「どんなことがあっても、あなたが僕のお母さんだ」
最近懐古厨になってる。ターザンにめちゃくちゃ憧れてたけど顔は兄貴が似てる。