MarioHamasakiさんの映画レビュー・感想・評価

MarioHamasaki

MarioHamasaki

※ほぼネタバレの感想。ネタバレボタンで隠してます。全体調整のため評価や感想が変わったりします。

※ネタバレしてるのにネタバレボタンで隠してないユーザーはフォローするとうっかり見てしまう為、フォローを控えさせてもらってます。

※映画好きなら映画館でのマナーは守って欲しい!

ジグソウ:ソウ・レガシー(2017年製作の映画)

4.7

このレビューはネタバレを含みます

これは最初のソウが好きな人にとっても楽しめる内容でした。
『あ!あの引き戸まさか!』
『やっぱりあの終わり方!』
でもうすっかり虜になりました。

新シリーズ、ジグソウ頑張って欲しいですね。
アシスタ
>>続きを読む

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

4.6

このレビューはネタバレを含みます

これは怖い。あり得ない展開だけど、発想が面白い。コメディアンの黒人の方が監督だそうで、黒人の方が観ると日本人なんかより数倍こわいと思います。

久しぶりに衝撃うけました。

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

それが見えても終わらない

こういう名前つけるのやめませんか?

そんなことどうでもいいくらい言わずと知れた内容の作品ですが。

スティーブンキング独特の心の中の描写がよく表現されていてすごく見応え
>>続きを読む

ライト/オフ(2016年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

がっつりと奥まで突っ込んだストーリーで一本で満足できる内容です。

ありそうでなかった斬新なスタイルのアイデアが一本じゃ勿体ない気もしますが、これはこれでのちにも語れる作品になったかと思います。

>>続きを読む

アナベル 死霊人形の誕生(2017年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

あのYouTubeのライトアウトの監督。

最後には本物と同じデザインのアナベルが出てきましたね。あのデザインの方が逆に怖いです。

まだまだこのシリーズも続けて欲しいなと思います。

散歩する侵略者(2017年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

概念を奪うという発想はいいと思います。

概念を奪われた時の人間の反応?
涙を流すというのも良いですよね。
でもそのあとのちょっと狂った感じになるのはあまりついていけなかった...始終そんなことになる
>>続きを読む

白雪姫と鏡の女王(2012年製作の映画)

3.0

2回目の鑑賞。衣装を見るだけでも価値のある映画。ジュリアロバーツの意地悪がコメディチックで全然腹がたたない為、始終すっきりと観ることができます。

ターセム監督の映像表現もPVを見ているようで随所にカ
>>続きを読む

クレヨンしんちゃん オラの引越し物語 サボテン大襲撃(2015年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

今回は赴任先のメキシコでのお話のため、春日部防衛隊メンバーは冒頭の出演のみ。でも風間くんが考えたバッジを胸に最後には重要な役割を果たします。

他にもマラカスや、コーラ、スマホ、ダイナマイト等の小道具
>>続きを読む

リセット(2010年製作の映画)

2.0

このレビューはネタバレを含みます

なんか観たことあるかも...?ん?観たこと...あるわ!って感じで全く内容を忘れてしまってたくらいのストーリーだった。滅多に観た映画は忘れないんですが。

理解できてなかったのかもしれませんが、今回は
>>続きを読む

ホラーの天使(2016年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

閉じ込められてた女の子の霊?が「おおーーーっ」て言いながら襲ってくる映画。
わりとメイクはキモ目。良い意味で。

地下室怖い。

何か出そう何か出そうドーンはびっくりしたけど、何度も同じなのでお化け屋
>>続きを読む

ジェーン・ドウの解剖(2016年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

鈴が近付いてくるのが良かった。

いろいろと気になる部分もあったので、もう一度見直したい。

ライフ(2017年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

オチをああしたのはある意味自主規制ですね。他にも似たような映画があるからこれはもうこれ以上続けませんよというような意思表示と受け取りました。

まぁ続けようと思えばどんな終わりにしても続けられるんです
>>続きを読む

ドント・ハングアップ(2016年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

【ネタバレ】
→最初の伏線が犯人の家族だった

めちゃくちゃスタンダード。子供にイタズラされたから大人の仕返しというやつを本気でしてやるぜ。

【希望】
→と、見せかけてピザ配達の友達が犯人だった
>>続きを読む

サウスバウンド(2015年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

もう少し絡みを持たせれば極上のエンタテイメント作品になったのに、各話繋げるだけで精一杯感が否めない。

ガソスタの女の子がせっかく良い味出してて勿体無い。最後のオチに使って欲しかった。way inの連
>>続きを読む

The Room(2016年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

そんなに何が起こるでも無いんだけどずっと後ろが見え続けてる所とか、途中で画質が悪くなる演出がなかなか怖い。

でもズームを多用するのはちょっと冷めます。固定カメラの良さが無くなりますね。

友達は全部
>>続きを読む

ボイス(2002年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

子役の女の子の演技がすごいとききつけて鑑賞。確かにこわい。良い意味でキモい。

壁がキモい。エンタテイメントに優れているのでわりと万人ウケするストーリーだと思います。

なかなか楽しめました。

リーピング(2007年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

天災?災厄?試練?

この流れを知っている人はオチを楽しむ事はできません。でもこれを観た当時は映像美、、、いや美しく無いバッタの大群にひきました。

バッドエンドが心地いい。

ナゾトキネマ マダム・マーマレードの異常な謎 【解答編】(2013年製作の映画)

2.6

一回の映像のなかで解くのは至難の技。メモを握ってたとしても、図を書き写す時間はありません。映画館で解けた人いるのでしょうか...。

映像を見ているなかで、ストーリの向かう先や、オチは簡単に読めるかと
>>続きを読む

ドールズ(1986年製作の映画)

4.0

子供の頃に観て怖いけど、怖いもの見たさで何度も観たのを覚えてます。

B級ホラーの良さを知ったのはこの作品や、クリッター、そこからズルズルはまって、フレディが好きになりました。

目玉を拾って見る所が
>>続きを読む

エル・クラン(2015年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

なんとなく借りて見始めて最後のシーンまでダラダラ見てたんですが、え?なにこれ?実話なの??え?ええ?てな感じでまさかのドニーダーコばりの、リバースムービー展開。

これは何も知らずに見た方が面白いかも
>>続きを読む

22年目の告白 私が殺人犯です(2017年製作の映画)

3.5

見る人が見れば序盤でネタがわかってしまう、親切なストーリー展開。これはあり得ないよ!というようなミスリードが有りますがその直後に即ネタバレします。

海外ドラマのメンタリストのようなドロドロした展開を
>>続きを読む

ヘアスプレー(2007年製作の映画)

3.8

ポジティブでなにもかも乗り切ろう!で何もかも上手く行っちゃう。エンディングのまだまだこれから道のりは長いけれどって歌が良かった。

ジェームズマースデンとザックエフロンしか歌は聞けたもんではありません
>>続きを読む

ペット 檻の中の乙女(2016年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

監禁モノとしては珍しい展開ではないでしょうか。

ゴーン・ガールを思い出してしまった。その後の展開とかオチとかは違うんだけど少し似た雰囲気がありました。

最後のオチでドミニクの指が二本無かったり、皮
>>続きを読む

ラプチャー 破裂(2016年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

「マーターズ」と同じじゃないか!と思って見てたら全然違うアプローチでびっくりしました。

「傷付けないから安心して」
「肌が素晴らしい」(スリスリ)

のシーンで、ん?これは違う方向だな?と思いました
>>続きを読む

BLAME! ブラム(2017年製作の映画)

4.3

何故か弐瓶さんの作品はこれ以外を読了。機会があり映像の方を先に見てしまいました。

シドニアのアニメ版と同じ人が作っているということで安心して見ることが出来ました。

漫画を読んだことがある人はわかる
>>続きを読む

マザーズ・デイ(2016年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

ジェイソンとジェニファーがくっつきそうで...というところで終わるのがほっこりしてて良い映画だなと。

ジェニファーとジュリアロバーツとケイトハドソンは少し老けたなぁって思いました。ジュリアロバーツは
>>続きを読む

ミラーズ 呪怨鏡(2015年製作の映画)

2.7

このレビューはネタバレを含みます

トランシーバーで質問をした通り、みんなには呪いをかけず、驚かしたり殺したりしただけ。アーニャには呪いをかけるということでしょうか?

そもそも何故鏡なのだろうか、そこのエピソードもしっかりしてたら面白
>>続きを読む

ナイトウォッチメン(2017年製作の映画)

3.0

コメディ要素を散りばめてたけど、そんなに笑えない。ただ何を撮りたいのか目的がはっきりしているので、それなりに楽しめた。

もうあといっぽという所でしょうか。

キャビン・フィーバー(2016年製作の映画)

2.7

このレビューはネタバレを含みます

この映画は登竜門みたいになってるのかな。
B級映画の定番という定番。

簡単なマクガフィンと、ストーリー展開。
誰でも簡単に撮れるからこそ、どう面白く仕立て上げるのかが難しい。

イーライロスが自分で
>>続きを読む

マインズ・アイ(2015年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

ちょとギャーギャーうるさい映画だった。

超能力の強さ比べで顔に力入れて始終ゔぁー!ぎゃー!って戦うんだけど、もうあれ絶対にウンチも出ちゃってるよねってぐらいの力み様。

取り敢えず相手を持ち上げるん
>>続きを読む

ハンティング・パーク(2016年製作の映画)

1.6

このレビューはネタバレを含みます

なんだか真っ暗でよくわからなかった。

まだ見つかってないって事は殺したのはこの女の人だったりして...。

ソムニア 悪夢の少年(2016年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

コーディが靴を脱いで、もしや!と思ったら残念ながらトーマスジェーンは靴下履いてました。
裸足になってたら大爆笑してしまう所でしたがそこはコメディじゃないから我慢ですね。

トーマスジェーンと言えば裸足
>>続きを読む

ザ・ゲスト(2014年製作の映画)

4.7

このレビューはネタバレを含みます

イットフォローズのマイカモンロー、サプライズのアダムウィンガードという事で掘り出して観たけどこれが大当たり。

アダムウィンガードは観客が観たいものを撮るのが上手ですね。

ダンスティーヴンスのお色気
>>続きを読む

>|