okawarichanさんの映画レビュー・感想・評価

okawarichan

okawarichan

映画(83)
ドラマ(0)
  • 83Marks
  • 0Clips
  • 9Fans
  • 0Followers
  • 0Followings
  • List view
  • Grid view

アリー/ スター誕生(2018年製作の映画)

4.2

ジャックは弱い人だけど、どこまでも優しい。レディガガの歌も圧巻。歌っている時のオーラが違う。

パッドマン 5億人の女性を救った男(2018年製作の映画)

4.3

純粋に人のためにベストを尽くす。誰にでもできることじゃない。お正月からいい映画を観た。

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

4.0

クイーンをあまり知らなくても、音楽に興味がなくても、胸を打たれる。

モリーズ・ゲーム(2017年製作の映画)

3.8

ジェシカ・チャスティンは賢くて強い女性の役が似合う。そして美人。

犬ヶ島(2018年製作の映画)

3.9

ウェスアンダーソンは唯一無二。
他の誰にも作れないものを作る人を、本当に尊敬する。
ちょっと苦手意識があったけど、今回は面白かった。

バッド・ジーニアス 危険な天才たち(2017年製作の映画)

4.0

頭が良くても、努力をしても、頭からっぽのボンボンに利用される。世の中は理不尽。

プーと大人になった僕(2018年製作の映画)

3.5

クリストファーロビンの立場を気にして、プーにやきもきしてしまった自分が淋しい。何もしない旅に出たい。

女は二度決断する(2017年製作の映画)

3.8

裁判とはああいうものだと分かっていても、つらいしムカつく。苦しいけど、見応えあり。

ブレス しあわせの呼吸(2017年製作の映画)

4.0

できないことを嘆くより、やりたいことをやってみる。実際には苦労も多かっただろうけど、とにかく前向き。
前向きさと行動力は、人生の希望。

ペンギン・ハイウェイ(2018年製作の映画)

3.8

ペンギンが落ちたときの、ぷよぷよ感がたまらなく可愛い。
最後まで飽きない、素敵なファンタジー。

タクシー運転⼿ 〜約束は海を越えて〜(2016年製作の映画)

4.0

こんな事件があったなんて。
優しい人が死んでいくのをみるのはつらい。

万引き家族(2018年製作の映画)

3.8

何が正しいかなんて、見方次第。
こどもも親を選べればいいのに。

ブリグズビー・ベア(2017年製作の映画)

5.0

めちゃくちゃ面白かった。
あまり期待してなかったけど、今年一番かも。笑えて泣けて前向き。
たくさんの人に観てほしい。

ワンダー 君は太陽(2017年製作の映画)

4.5

優しくて温かい。
オギーが好かれようと頑張るんじゃなくて、ありのままで愛されているのがよかった。

レディ・バード(2017年製作の映画)

5.0

久しぶりに、大好きな映画。素直に観て、泣いて、エンドロールが終わるまで余韻に浸れた。

15時17分、パリ行き(2018年製作の映画)

3.8

日本で似たような事件が起きた後だったので、結末の違いに切なくなった。
勇気ある行動に栄誉を。

フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法(2017年製作の映画)

4.2

明るい色彩と子供たちの笑い声なかに、暗い大人の現実が垣間見えて、でもずっと子供たちが笑っているから明るくて、そしてあのラスト。なんとも言えない気持ちで映画館を出た。

ユダヤ人を救った動物園 アントニーナが愛した命(2017年製作の映画)

3.5

近代史に無知な自分が、戦争の恐ろしさだけははっきり分かるのは、きっとこういう映画のおかげ。私も正しいことをしたい。

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)

3.8

俳優も景色も音楽も、美しい。
となりのおばちゃんがスマホをいじってたのが悔やまれる。
もっと浸りたかった…。

パティ・ケイク$(2017年製作の映画)

3.6

ozの田舎のカリスマ感。
最後のライブシーンがよかった。パティが笑った感じが優しくて好き。

否定と肯定(2016年製作の映画)

3.7

嘘と説明責任を果たさない者の言論の自由は認められない。格好いい。

モーリス(1987年製作の映画)

4.0

ヒューグラントの美しさよ。
景色や街並みも美しい。

>|