せびたんさんの映画レビュー・感想・評価

せびたん

せびたん

B級C級がお気に入りです。洋画のホラーが好きですが、最近は他のもわりと観れるようになりました。ツボが普通と違ってるという自覚がありますのでスコアはあまりアテにしないで…( ̄▽ ̄;)

せびたんさんだと何かへんなので、せびたん、と呼んでもらえるとうれしいです。

映画(635)
ドラマ(0)

ブリグズビー・ベア(2017年製作の映画)

3.4

良作だなって思いました。
誘拐犯に育てられたジェームズを誰もが虐待されて大変だったんだろうと想像するけど、実際はものすごい愛情を注がれて育てられてたっていう。

外の世界をまったく知らずに育った主人公
>>続きを読む

アンフレンデッド(2015年製作の映画)

3.3

クズがたくさん出てくると聴いて見ましたが、私が期待したようなタイプのクズではありませんでした。クズというより良くも悪くも子供っぽいだけではなかったかと…。どす黒さとか狡猾さとかは一切無縁な痛い人達でし>>続きを読む

ハイテンション(2003年製作の映画)

3.8

この作品、私のタイムライン上で地味なお祭り状態でした。
ネトフリにあったのでいつでもどこでも観られるというハードルの低さに惹かれて見始めました。

うん…。たしかにあの方はハイテンションだったんだろう
>>続きを読む

メイヘム 殺人晩餐会(2017年製作の映画)

3.2

カリコレで観たかったやつです。
ボヘミアン・ラプソディ祭りなタイムラインにぶち込んでみました。笑

おもしろいとかおもしろくないとかいう基準では測れない作品でした。
ものすごい違和感が楽しかったです。
>>続きを読む

水のコトバ(2002年製作の映画)

3.0

仕事の休憩時間にサクッと観たのは覚えてます。アンドロイドの造形がけっこう好きでした。自主制作のアニメってのは初めて観た気がしてます。あれ?そうでもないか。



【映画と関係ない話】
膝がですね、長年
>>続きを読む

白い棺(2016年製作の映画)

3.5

アルゼンチンにはホルヘ・ルイス・ボルヘスという詩人であり小説家である文学オタクな超人がいたのですが、そのボルヘスのような知的で文化人そのものに感じられる人の作品の中に繰り返し現れる血と暴力のイメージは>>続きを読む

ザ・レイド(2011年製作の映画)

3.8

ここここれはっ!おもしろかったです。
これがシラットかあぁぁって思いました。
めちゃ迫力ありました。

よく知らない国インドネシアの社会の腐敗っぷりが半端なさそうに感じられ。実際はそれほどではないのか
>>続きを読む

デビルズ・メタル(2015年製作の映画)

3.5

久々にちゃんとしたB級ホラーを見た気がします…。
メタル好きな高校生たちがたまたま闇の聖書(楽譜)を手に入れて、そうとは知らずに演奏したら悪魔が地上に出てきちゃった、という話。

闇の聖書を演奏すると
>>続きを読む

トレマーズ ブラッドライン(2015年製作の映画)

3.2

トレマーズ第5作はアフリカが舞台です。
バート・ガンマーがこのシリーズに出てくるモンスターを簡潔に説明してくれるオープニングはシリーズのファンの心を掴むんじゃないでしょうか?

そして話はバート・ガン
>>続きを読む

13 thirteen  グッバイベイビー(2006年製作の映画)

3.5

ジョンカーペンターっぽかったです。
あ。ジョン・カーペンターっぽいというか監督がジョン・カーペンターなんですけどね。

まあそれだけで私の好みなのでスコアは自然と3.5ということになります。私のスコア
>>続きを読む

夫がツチノコに殺されました。(2017年製作の映画)

1.5

タイトルの微妙にセンスないところが逆にいいんじゃないかって気がしてレンタルしました。最初の15分くらいにピークがきてて、そこまではめちゃシュールで笑える展開でした。間違いなくそこまでは怪作。こんな話☟>>続きを読む

リトルデビル(2017年製作の映画)

3.8

ホラー映画の有名どころのパロディ満載!らしいのです…(´-ω-)
私にはほとんど分かりませんでしたので、ちょっとホラー映画ファンとしてのアイデンティティが揺らいでいます。笑

意外と有名どころのホラー
>>続きを読む

グリム・アベンジャーズ(2015年製作の映画)

2.0

グリム童話のヒロインが大集結!でした。

彼女たちがグリム童話のヒロインだったのは10代の頃(赤ずきんはもっと若い?)でしたが、今はみんな30代半ば。みなさんもご存知の通り国王の妃になった子が多いわけ
>>続きを読む

トレマーズ4(2004年製作の映画)

3.5

やっぱおもろいなトレマーズ。
けど4も書くことないんだよなあ…( ̄▽ ̄;)

なんでだろう?ってよく考えたんだけど、このシリーズってやっぱ1が圧倒的によくできてるんすよね。脚本の出来が全然違ってると思
>>続きを読む

ラブド・ワンズ(2009年製作の映画)

3.7

ジャケ写パッと見しただけでずっとリア充な恋愛コメディだと思ってましたが、相互フォロワーさんにオススメされたのでよく見てみましたら女子が持ってるやつマイクじゃなくて電動ドリルですやん…。後ろの男子、やば>>続きを読む

黒い暴動(2015年製作の映画)

3.6

「外野なんて空気!」に共感!
映画観てないと分かりづらい感想ですんません。

外野の言ってることなんて気にするなっ!てくらいの意味の言葉だったんですが、よかったんですよ、このセリフが。まじその通りって
>>続きを読む

エル・トポ(1969年製作の映画)

4.5

観終わって最初にしたことはAmazonでポチることだった。笑
うん、これはすごいぞ。
まず話が好きだ。神話みたいな民話みたいな構造の訳分からん話だけど、人間の心の底の方から出てきたものだという気がする
>>続きを読む

オープンハウスへようこそ(2018年製作の映画)

3.0

まさかの展開。まさかの結末。
そして最後にみんなが( ˙-˙ )←この顔になるはずの作品。つまりある意味みんなの心がひとつになる映画です!うわっ。これってカメラを止めるなみたいすね(←棒読み)。

>>続きを読む

アイスクリーム殺人事件(2007年製作の映画)

3.2

ピエロの顔をしたアイスクリーム屋さんが復讐に来る話。
子供時代の悪さをツケを大人になってから払わされる恐怖…(^-^;

ピエロの顔をしたアイスクリーム屋さんから人間の形をしたアイスクリームを自分の子
>>続きを読む

映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ(2016年製作の映画)

3.0

観ていると20~30年くらい前の映画のような気がしてくる最近の映画でした。

20~30年くらい前によくみられた・ベタな展開になることを神経質にさけている物語構成だったみたいですが、結局は典型的な「ベ
>>続きを読む

P2(2007年製作の映画)

3.0

噂通りの美乳でした。
でもしかしここまで美乳すぎるともはやスケベ心には響かないというか、信仰の対象にしたいくらい敬虔な気持ちになれますね。ええ。私はもうあの美乳以外の何ものも信用したくなかったです。時
>>続きを読む

人生スイッチ(2014年製作の映画)

4.4

かなり楽しい。プライム会員は無料で観れるのでぜひお試し下さい。

6つの短編で構成されたオムニバス形式の作品でした。公式あらすじ(?)がそこそこ役に立ちます。小さなきっかけで人生が狂ってしまった人たち
>>続きを読む

トレマーズ3(2001年製作の映画)

4.0

安定しておもしろいシリーズですね。
今回のモンスターは尻から火を吹いて空を飛びました。

1の舞台だったパーフェクションという街が再び舞台になってました。
懐かしかったぜ、パーフェクション!
子供だっ
>>続きを読む

RAW〜少女のめざめ〜(2016年製作の映画)

3.0

よくも悪くも今風の映画ではないかと。20年後くらいに10年代っぽいとか言われてそう。

何より比喩?象徴?の使い方が下手すぎてかわいい。「初めての比喩」みたいな感じ。一生懸命であれば許されたあの頃(い
>>続きを読む

トレマーズ2(1996年製作の映画)

4.0

おもしろかったのになぜか書くことがないんです。
放置しとけばなんか思いつくかな?なんて考えて、観てから数日放置しましたがなんも浮かばず。

ひとつだけ。モンスターについてなんですが、1のひたすら地中を
>>続きを読む

ダークネス(2016年製作の映画)

1.5

あまりに響いてこなかったんでキョトンとしてます。( ˙ - ˙ )
ホラー映画がこんなに私に響かないのは珍しいので、ひょっとするとこの映画はホラーじゃないのでは?例えば恋愛ものなのでは?という
>>続きを読む

脳漿炸裂ガール(2015年製作の映画)

2.5

思ったよりよかったです。
想像したよりキャストも演技うまかったし。
世界観もそこそこ楽しめるタイプ。
ボカロ曲が原作だとは知らなかったけどなんかいい曲だった。この曲を聴くと明日のおやつはマカロンにしな
>>続きを読む

MEG ザ・モンスター(2018年製作の映画)

4.2

4DX3Dってやつを初体験してきました。
4DX3Dとimaxと呼ばれるものの関係はいまだによく分かりませんが。

どーしても4DX3Dの映画を観たかったんで、作品はなんでもよかったんですが、時間が合
>>続きを読む

トレマーズ(1989年製作の映画)

4.0

ありふれた映画っぽいジャケットなのに、これはいいっ!逆ジャケット詐欺事案発生ですよ、これ。笑
Netflixで配信されてるのに気付いてよかった!

人間関係やキャラの性格をほんのちょっとしたセリフやリ
>>続きを読む

エクソシスト2(1977年製作の映画)

4.0

リンダ・ブレア(リーガン)がぷりっぷりすぎて他のことがあまり目に入らなかったです。10代女子に目がくらむという貴重な体験ができました。なんだあの微妙にダークなぴちぴち18歳は。やばすぎだろ。作品はとも>>続きを読む

THE ROOM ザ・ルーム(2006年製作の映画)

2.0

ベルギー産の映画って初めてかもってわくんくしながら視聴開始!
前にも同じ文言でレビュー書き始めてたかもだけど。笑

冒頭に「シャイニング」で有名になったことわざ(仕事ばっかのジャックは退屈、みたいなや
>>続きを読む

ハサミ男(2004年製作の映画)

3.0

よくできた2時間ドラマっぽい映画でした。
悪くないけどよくもないかな。
ひょっとすると製作年にはいい設定だったのかもだけど、今観るとかなり最初から仕組みが分かってしまうのが惜しかったです。

邦画らし
>>続きを読む

HUNT/餌 ハント・エサ(2016年製作の映画)

2.8

んー。微妙っ!笑

オランダ映画特有の臭みを感じてなんだか入ってこず…。
かといっておもしろくないわけでもなく…。
だからといって「おもしろっ!」と思うわけでもなく…。
遠近感とか縮尺とかいう概念を軽
>>続きを読む

不安の種(2013年製作の映画)

3.5

嫌いじゃない系。
ていうかホントは好きな映画系。
そういうツンデレ系。笑

なので3.5にしたけど、ホントは2.8から3.2くらいな気もします。私、好きな映画には基準が甘くなります。

いくつかのエピ
>>続きを読む

白痴(1951年製作の映画)

3.0

原節子と三船敏郎と森雅之を同じ映画で観れるなんて。しかも原作が「白痴」だなんて。それだけで満足なのに久我美子さんがめちゃかわいいっていう。

そういう《なんなんだこの時代の日本の役者さんたちはっ!すご
>>続きを読む

モラン神父(1961年製作の映画)

4.0

話にはまったく興味が持てなかったのに楽しんで観れた作品でした。

カットワーク・カメラワークが新鮮でした。物語的な要請で俳優の動きが少ない分、カメラが動いてたんでしょうか。
構図はとてもオーソドックス
>>続きを読む

>|