せびたんさんの映画レビュー・感想・評価

せびたん

せびたん

隠れた名画ベスト10!開催中(´∀`)ベスト10ではホラーの比率が下がってますが、観てるのはホラー多めです。ホラーやB級が好きな方々と気が合うようです。

最初の頃にマークした作品のスコアはブレ気味です。そしてわりと最近のマークまでネタばれノーケアです。自分がネタバレ平気なもんで気づきませんでした。

せびたんさんと呼ばれるのはなんか変なので、よかったらせびたんと呼んで下さい。

緋牡丹博徒 お命戴きます(1971年製作の映画)

4.0

このシリーズや小津安二郎の映画はどれがどれかよく分からないのですが、おもしろかったはずです。

私は普段、映画を観る前にも観てからも、その作品の周辺情報を頭に入れない方針なのですが、この映画に関しては
>>続きを読む

At the terrace テラスにて(2016年製作の映画)

4.0

ジャケットに「富裕層向け映画」って書いてあるけどフリだよね?本編がオチだよね?でもマーケティングも作品も迷走気味の邦画だから意外と本気で言ってたりするのかな?というのが気になって観ました。
結果、フリ
>>続きを読む

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

3.0

2時間ちょっとあったけどあまり退屈せずに観れました。よくできた作品で多くの方に評価されてるのも納得です。

ペニーワイズも、がんばってる感があってよかったのではないでしょうか。
オリジナルを観てるはず
>>続きを読む

マジカル・ガール(2014年製作の映画)

1.0

作風にも題材にも監督さんの日本趣味が炸裂しておりました。ちなみに冒頭でアリシアが踊っていた曲は、演歌歌手の長山洋子さんがアイドル時代に歌っていた「春はSA-RA SA-RA」という曲のようです。

1
>>続きを読む

小人の饗宴(1970年製作の映画)

4.0

施設に入れられている小人たちが暴動を起こしてやりたい放題してました。

CGの小人じゃなくて本物です。

小人たちは普段相当がちがちに管理されてるみたいで弾け方もはんぱなくて、無軌道っていうのはこうい
>>続きを読む

ゾンビ・ナイト(2013年製作の映画)

3.5

安心のローコスト設計です。
ホラーの基本を見つめなおした結果、ゾンビはウォーキング系を採用!重要な舞台として墓地が復活!ストーリーなんていらないし。ただ状況だけがそこにあり、ウザキャラとイラッとするシ
>>続きを読む

ウルトラヴァイオレット(2006年製作の映画)

3.0

爽快!
アクションって映画楽しいな!て思いました。

本作のミラ・ジョボビッチがなぜか私にはスナックのお姉ちゃんにしか見えませんでした。あんま行かないけどカラオケスナックとかにいそうです。ていうか見た
>>続きを読む

スーサイド・ショップ(2012年製作の映画)

3.3

おもしろかった。
お姉ちゃんかわいい。タイプだった。
お母さんもタイプだった。

どっちかを選べといわれたら私はお母さんを選ぶかもしれません( •̀∀•́ )b

人生つらいて言われ続ける前半が、延々
>>続きを読む

ガバリン(1986年製作の映画)

3.5

全然レンタルできないんだけど、昔観たときの印象だと名作。
コメディ要素とシリアス要素の両方のバランスがいいホラーだった記憶あり。

主人公はたしかベトナム帰還兵で小説家で、PTSD抱えながら《自宅で》
>>続きを読む

絶対恐怖 Pray プレイ(2005年製作の映画)

2.5

観終わってから、あれ?わりとよくできた話だったんじゃない?て思いました。でも観てる間はずっと退屈でした。

楽しめなかった理由は、ホラーにはあまり興味がない監督がなんとなくそれっぽいことやってみた、み
>>続きを読む

血まみれスケバンチェーンソー(2016年製作の映画)

4.0

いい意味でヘンな邦画?好きなタイプの映画でした(・∀・)ニヤニヤ
脚本はなんかしっかりしてる気がしました。絵に例えるとセザンヌの構図だけど描かれてるものじたいは幼稚園児が描いたものみたいな?「アキラ」
>>続きを読む

シンクロナイズドモンスター(2016年製作の映画)

3.6

何年ぶりかわからないくらい久々に映画館で観ました。しかもひとり映画館!久々すぎて隣の席の人のことが気になって集中できませんでしたがテンションはあがりました。怪獣とロボットがめちゃかっこよかったです。日>>続きを読む

死霊のはらわたIII/キャプテン・スーパーマーケット(1993年製作の映画)

3.8

え?ブリジット・フォンダなの?まじで?て思ったらやっぱりブリジット・フォンダでした。回想シーンのみの登場でしたが。若い頃のこの方は美しすぎますね。出演作リストになんかいろいろおかしいものが含まれてて親>>続きを読む

死霊のはらわた II(1987年製作の映画)

3.5

死霊のはらわたのTVドラマがあると聞いて、それを観る前に復習しとこうかなと。

1作目 まじめか?
2作目 コメディか?
ていうシリーズものホラーの流れ、けっこう好きです。悪魔のいけにえもそ
>>続きを読む

ザ・トーチャー 拷問人(2005年製作の映画)

1.0

「デモンズ」をわりと好きなので、これもいけるかなって思ったんですがダメでした。
なんかものすごい手探り感が笑えるといえば笑えるのですが…
ダリオ師匠のようなドS魂を感じない映像だったような気が…
いや
>>続きを読む

シー・オブ・ザ・デッド(2013年製作の映画)

3.5

前半はなんかうだうだしてるんですが、後半30分の展開はすごいです。血糊がとてもワイルドでした。血糊については質と量の両面で最高傑作レベルではないかと。

前半のうだうだしてるところも、ブラジルってこん
>>続きを読む

グレートウォール(2016年製作の映画)

3.8

言葉少なに信頼や愛情や友情が交わされるのがかっこよかったです( •̀∀•́ )b
でも中国ってこんな国だっけ?なんか日本ぽくないか?ってのは思いました。笑

マット・デイモンと相棒の人の関係がよかった
>>続きを読む

ラプチャー 破裂(2016年製作の映画)

3.0

ジャケ写から期待するようなことは何も起こらないことはみなさんのレビューを読んで知っていたおかげで《観たかったのはこれじゃない感》はなかったです。

たぶん笑いのツボが合う人が笑いながらまったり見るタイ
>>続きを読む

ヒドラ(2009年製作の映画)

3.5

ジャケ写をじっくりご覧下さい。
「神をも恐れる伝説が甦る」?
言いたいことはなんとなく分かりますが日本語がおかしいような…
しかも絶妙なおかしさではないでしょうか?
これがわざとなら、私はこれを考えた
>>続きを読む

マンドレイク 人喰い植物のえじき(2010年製作の映画)

3.5

楽しかったです。
なんていうか自分が映画を観るにあたって想定してないタイプのB級映画でした。
話がちゃんとしてるんです。
その代わりというのもヘンですが、絵的なものはインパクトがあまりなかったです。
>>続きを読む

ウォーター(2008年製作の映画)

5.0

相互フォロワーさんのレビューに惹かれて借りました。

やばい…すごいものを観てしまった…

最初の退廃的で美しいシーンから一気に引き込まれました。

レトロな雰囲気。じわじわ迫る怖さ。めっちゃ練り込ま
>>続きを読む

チャイルド・プレイ~チャッキーの狂気病棟~(2017年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

こ、これは…
まさかの連続ドラマ風展開とは…

今作で決着がつくどころか、話拡がってますやん∑(๑º口º๑)!!
なんかもう一生チャッキーの新作を見続けられるかもしれないという気がしてきました。ラッキ
>>続きを読む

リベリオン(2002年製作の映画)

4.2

ガンカタかっこいい…
ラストの日本の軍人ぽい白い衣装もかっこいい…

クラリック?クレリック?にはゲームやってた頃、回復役とかアンデッド対策でお世話になったなあと懐かしく思い出し…笑
感情を持たないこ
>>続きを読む

いのちの食べかた(2005年製作の映画)

3.0

私たちの日々の食料(特に食肉)が工場で生まれて育ち、屠殺され解体される様子をダイジェスト的に見ることができるドキュメンタリーでした。私たち人間との違いは、屠殺されるかどうかくらいではないでしょうか。私>>続きを読む

デッド・フライト(2007年製作の映画)

3.6

めっちゃ軽いノリが素敵な映画でした。
やっぱ私はこういう映画のほうが落ち着きます。前半に時間をかけて紹介された人物の設定がほぼ何の意味も持たないという。
伏線は何ひとつ回収されず、想像させられたような
>>続きを読む

レオン/完全版(1994年製作の映画)

3.0

夕食の準備をするときみた映画です。みおわるまでに4日かかりました。これをみながら作ったエビマヨ、お好み焼き、ロールキャベツやハンバーグが次々と思い出されます。思い出深い映画になりそうです。

夕食につ
>>続きを読む

SF/ボディ・スナッチャー(1978年製作の映画)

4.2

宇宙からやってきた植物っぽい何かが、人間の外見と記憶をコピーしてどんどん入れ替わっていくという話です。コピーは人間の睡眠中に行われるので寝たら終わりという雪山レベルに難易度が高い異星人との闘いの物語で>>続きを読む

怨霊の森(2006年製作の映画)

3.0

森の中の女学校の寄宿舎。1960年代。魔女。消えていく女子学生。ブルース・キャンベル。みたいな。そんな映画でした。

目新しいものはなかったのですが、手堅い作りになってまして、見ていて安心できる感じは
>>続きを読む

サイレントヒル(2006年製作の映画)

4.0

雪が降っててきれいだなと思ったら実は雪ではなくて灰だった、というシーンがありまして、普通にきれいに見えたものが別のイメージに一瞬で変わりました。しかしそれは、私にとっては違った意味できれいな景色だった>>続きを読む

ブレードランナー(1982年製作の映画)

3.5

新作観たわけでもないのにブレードランナー祭りに乱入してやろうと思いまして。ちなみに新作を観る予定も観る気もないです。今のところはですけれど。

公開当時、がっらがらの映画館で何度か観た記憶があり、あれ
>>続きを読む

ロブスター(2015年製作の映画)

4.0

シュールなディストピアものでした。おもしろかったです。
前半と後半で違うディストピアが出てくる感じ?
観終わったばかりなのでうまく書けないかもですが。

前半は、45日以内に交際相手を見つけないと動物
>>続きを読む

プロジェクト・イーグル(1991年製作の映画)

3.6

休日の朝はこれだろう、ていうことで朝からこれを観てました(私は今日が休みだったので)。楽しかったです。

ワールドワイドに活躍するジャッキーですね。役名もジャッキーだったし。つーかジャッキーの役名って
>>続きを読む

バタリアン2(1987年製作の映画)

2.0

とりあえず昨日見た映画から…。

んー
久々のクソ映画ですかね…:(´◦ω◦`):
私の場合、直前に観た映画のインパクトが強すぎると、感じ方がかなり引っ張られる傾向はあるのですが。なので「二三の事柄」
>>続きを読む

彼女について私が知っている二、三の事柄(1966年製作の映画)

5.0

基本、ホラー周辺ばかり鑑賞してるのですが、久々にゴダールを観てみました。

世の中に物語のない漫画(エッセイみたいな漫画)が存在するように物語のない映画があり、たとえばこれがそう、という感じなのでしょ
>>続きを読む

バタリアン(1985年製作の映画)

4.0

わちゃわちゃした感じが大好きな映画です。
誰も信じるわけがないのに
「これは実話だ」とか
「登場する人物も団体も実名だ」とか、
言い切ってくる冒頭からすでにツボですし。タールマンもかわいいし。あれくら
>>続きを読む

不思議惑星キン・ザ・ザ(1986年製作の映画)

3.5

不思議な映画。まったりしてますが、観ているとあっという間に時間が経ってます。

感覚が違いすぎておもしろかったです。効率というものをまったく考えていない感じ?そういうのをつい考えちゃうのが資本主義社会
>>続きを読む

>|