goslinKさんの映画レビュー・感想・評価

goslinK

goslinK

ほぼ、洋画。

映画(625)
ドラマ(1)
  • List view
  • Grid view

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

5.0

最高でした。
もう一度観に行く。
はじめはフレディに違和感があったけど、最後のライブはフレディがのりうつってた。
ファミリー愛、友情愛、音楽愛がとっても伝わる素晴らしい作品です。

プルートで朝食を(2005年製作の映画)

4.7

お気に入りのこの作品がAmazonプライムで観れるようになってました。再鑑賞。
キリアンの演技と音楽が好き。

ブリグズビー・ベア(2017年製作の映画)

3.6

ジェームスのブリグズビーベアー愛が周りの人達を巻き込んでいくハートフルなお話。
ジェームスのオタクっぷりがなんとも良かった。

マイ・ガール(1991年製作の映画)

3.5

ベーダの恋や、友達、家族を取り巻く微笑ましく、せつない作品、且つ、マコーレカルキンにもこんな可愛い頃があったのねと思わされる作品。

最強のふたり(2011年製作の映画)

3.8

評価通りいい映画でした。
二人の絆が続いている事が素晴らしいです。

セルフィッシュ・サマー ホントの自分に向き合う旅(2013年製作の映画)

3.5

エミールハーシュ目的で鑑賞。
男二人のやり取りが面白かった。
最後は二人とも壊れて、ホントの自分に向き合えたかんじかな。
エミールの胸毛、腹毛。ちょっと太めになってジャック・ブラックに似てた。

RAW〜少女のめざめ〜(2016年製作の映画)

2.5

フレンチホラー。
脱毛からの指...リアルすぎた。

途中に出てきたおじいちゃんの入れ歯も笑えるとこなのに気持ち悪かった。

お父さんは何故生きてるのか?母親は自制が効いてるってこと?

ラブバトル(2013年製作の映画)

2.8

言い合い、格闘、確執、愛。
音楽は最初と最後だけ。
衛生的に泥の中ではやめましょう。見た目も良くない。
観ていて疲れた。

ライフ・アフター・ベス(2014年製作の映画)

2.8

ゾンビ映画。
ゾンビを演じるのは大変そう。ベス頑張ってた。
デインのおでこがあれ以上広がらない事を願う。

オーロラの彼方へ(2000年製作の映画)

3.8

無線機で亡くなったはずの父親と交信し、事故や事件を解決して、現在も変えてしまうサスペンスファタジー?ドラマ。
ストーリーの展開が面白くて見入ってしまった。

オスカー・ワイルド(1997年製作の映画)

-

ジュード・ロウ目的で某動画配信で観たけど、日本語字幕ではないし、画像が悪くて評価できない。
DVD化して欲しい。

はじまりのボーイミーツガール(2016年製作の映画)

3.2

主人公の二人美男美女。
ヴィクトールのお父さんもかっこよかった。
淡い恋物語+家族、友情、病気がからむちょっと切なさもあるストーリー。

ボヴァリー夫人(2014年製作の映画)

2.8

エズラミラーがセクシーイケメンだった。
結婚生活が退屈で浪費、浮気する主人公に共感できない。
この作品で、いい人は医者の旦那さんだけ。

ゾンビランド(2009年製作の映画)

3.0

ゾンビ映画はゾンビ役の方がゾンビになりきってるところに感心します。

怪物はささやく(2016年製作の映画)

3.6

ファタジー系は苦手だけど、コナーの演技に引き込まれた。
アニメーションが絵本みたいだと思ってたら、最後のスケッチブックに...
ルイス君もスターウォーズやエイリアンの様なSF映画に出れるといいね。

365日のシンプルライフ(2013年製作の映画)

3.5

シンプルライフ
まさしく裸一貫。
弟や友達が優しい。人のあたたかさ、
物の有難みを感じた。
普通に生活できる事に感謝。
お婆ちゃんが可愛いし、弟君ハンサム。

エブリデイ(2018年製作の映画)

3.0

Aを演じた若い役者さん達が良かった。
ナイスガイズのアンガーリーちゃんが大人っぽくなってて、今後の活躍が楽しみ。
ストーリーは普通に楽しめた。

キル・ユア・ダーリン(2013年製作の映画)

2.5

実話。
前半は睡魔に負けてしまいましたが、デハーンとラドクリフのキスシーンは衝撃的でした。
ラドクリフ頑張ってるけど、デインデハーンが全部持って行っちゃった。

ダーク・ブラッド(2012年製作の映画)

2.8

リバー最期の作品という事で鑑賞。
中途半端ではあるが、ここまで仕上げていただいた事に感謝。

ワンダーストラック(2017年製作の映画)

3.0

前半は睡魔との戦い。
全体的に映像が暗くて分かりづらいけど、子役ちゃん達の演技は良かった。

恋する惑星(1994年製作の映画)

3.0

金城武、白いブリーフ、ママスアンドパパスのカリフォルニアドリーミングが印象に残る作品。
映画カリフォルニアドリーミングも観て欲しい。

ウォーム・ボディーズ(2013年製作の映画)

3.3

missing you

他にもガンズの曲など聞き覚えのある曲を使ってくれてるところが良かった。

ゾンビ映画は苦手だけどラブストーリーとして観れた。

ドント・ブリーズ(2016年製作の映画)

3.5

映画館で観なくてよかった。
盲目のおじさんめっちゃ強くて怖かった。
犬もなかなかの怖さで面白かった。

フレンズ/ポールとミシェル(1970年製作の映画)

4.6

ポールとミシェルは永遠に幸せになって欲しいと思わせる最後だった。
作品の雰囲気が良かった。

アナザー・カントリー(1983年製作の映画)

3.5

ずーっと観たくてやっと観ることができました。満足。
若かりしコリンもカッコよかったけど、ベネットがイケメンすぎた。

眺めのいい部屋(1986年製作の映画)

3.7

水浴びシーンはボカシが無くて笑ってしまった。
モーリス鑑賞後に見たので、キャストがダブってて、親しみを感じた。
若いヘレナ可愛い。
ストーリーよりも雰囲気が好みの作品。

フラッシュダンス(1983年製作の映画)

5.0

ジェニファー・ビールス可愛い。
サントラよく聴いてたから懐かしい。
今観ても十分楽しめるいい作品。

パロアルト・ストーリー(2013年製作の映画)

3.0

バルキルマー親子共演。
よくある青春映画って感じかな。

透明人間(1992年製作の映画)

4.0

懐かしい。
随分昔にTV放映などで何度か観て、配信で見つけて鑑賞。
今見ても十分面白い。

ショーン・オブ・ザ・デッド(2004年製作の映画)

2.5

そんなに笑えなかったが、怖くないゾンビ映画だった。
クイーンのdon’t stop me nowに合わせてゾンビ退治するところはクスッって感じだった。

シドニー・ホールの失踪(2017年製作の映画)

3.8

最近ウォールフラワー観てたので何気に観てみたら結構ハマって観れた。
ローガン・ラーマンの演技が良かった。
両親の事にももう少し触れて欲しい感じがした。

イントゥザワイルドを思い出した。

>|