Oさんの映画レビュー・感想・評価

O

O

いろんな映画

映画(268)
ドラマ(19)

ラストレシピ 麒麟の舌の記憶(2017年製作の映画)

4.5

時代のせいで亡くなっていく命とそれを次の世代へとつなぎ続けるレシピ

とても素敵な話だった

最初から最後までリッチ感が漂う映画だなと思った

パーフェクト・タイム 100億分の1の奇跡(2014年製作の映画)

3.1

珍しい波を探して旅する人の話かと思いきや
後半で全然違う話になりましたね

人それぞれ好みが分かれそうな映画だなと思う

サーフィンやってみたくなった

未来のミライ(2018年製作の映画)

2.2

同じパターンで話が進んでいく

とてもシンプルな作品だったように思う

潔く柔く(2013年製作の映画)

2.9

思い出の場所巡りもいいなと思った

亡くした人を自分のせいでって自責の念と一緒に思い出すよりも

楽しかったな、好きだったなと思い出す方が自分も相手も良い方向に進むことに繋がるんだろうな

ゆっくり進
>>続きを読む

劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-(2018年製作の映画)

5.0

ドラマから大ファンで最初から興奮が収まらなかった

いろんな場面で泣けるところ、辛いところ、考えさせられるところ、幸せなところがあって
こんなに体力のいる映画は初めてだ
泣き疲れた

かっこよかったし
>>続きを読む

嘘を愛する女(2018年製作の映画)

4.3

やっと観れた

過去にも現在にも罪悪感を感じつつ、好きな人のそばで過去を隠しながら生きるってどんだけ辛い気持ちなんだろうと思った

DAIGOが出てることにビックリした

しわ(2011年製作の映画)

4.1

とてつもなく深い映画

認知症だとわかったら何もかも忘れてるだろうと思いながら本人の意志を聴かずに決めつけてしまうことが多い

でも大事なことはちゃんと覚えてる

心にくる映画でした

彼女が目覚めるその日まで(2016年製作の映画)

4.3

あなたを見つけた

瞳の奥で助けを求めてる

誰にも理解してもらえずに苦しみ続けるのが一番辛い

諦めないことって大事だなと思った

8年越しの花嫁 奇跡の実話(2017年製作の映画)

5.0

演技がすごすぎました

信じ続けることって本当に奇跡を生むんだなと思った

お二人が幸せになれて本当によかったです

今日、キミに会えたら(2011年製作の映画)

2.6

Like crazy
のままの方がいいと思う


遠距離恋愛ってなかなか辛いものがあるんだなと思った
同じ国内ならまだしも別の国となるとかなり難しいんだな

文化の違いを感じる映画

パパ、アイ・ラブ・ユー(2012年製作の映画)

2.9

マークに少しイラッとするシーンもあるが見終わってみると重たい感情が残る

金魚が…
命をかけて全部を語ってくれたんだなと思った

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

3.7

音楽、映像が素晴らしくよかった

最後切ない感じになって 永遠に愛してる みたいな言葉は簡単には口に出してはいけないなって思った

ミュージカル映画いいね

江ノ島プリズム(2013年製作の映画)

2.6

青春

自分には過ぎ去った時間だから羨ましくなった

まあまあおもしろかった

スイス・アーミー・マン(2016年製作の映画)

4.2

下品ではあるけど斬新でおもしろかった

音楽と映像がいい

森の中のシーンはすごく楽しそうでおもしろい

メニーがどこへ行ったか気になりながら終わる映画でした

くちびるに歌を(2015年製作の映画)

3.0

ありきたりなストーリーではあるけど、結構感動した

部活、合唱ってやっぱりいいなと思える映画

みんな前を向いて頑張ろうとか
障がいがあってもなくてもみんなで歌おう

的なメッセージも含まれてるように
>>続きを読む

たかが世界の終わり(2016年製作の映画)

2.5

喧嘩で始まり喧嘩で終わる

気軽にみられる長さの映画
いつ言うのかな…今言えたよ!!
みんな喋りすぎ!!

を繰り返す約90分

ルイの目がとても綺麗でした

人生、ここにあり!(2008年製作の映画)

4.2

イタリアの精神科医療の奇跡の実話

日本もこんな風になったら精神障がい者への差別が軽減されるんじゃないかな
いろいろ考えさせられる映画だった

ふつうにおもしろいし泣けるし精神とか興味ないって人でも楽
>>続きを読む

家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。(2017年製作の映画)

4.0

普通におもしろかった

結婚生活について少し悩み気味の人にオススメ

結婚してない人でも楽しめるほのぼのした感じの映画でした

安田顕は相変わらずいい

シング・ストリート 未来へのうた(2016年製作の映画)

4.9

めっちゃおもしろかった

曲がええリズムでのりやすいし聴きやすいし全部好き

高校生らしくていい

走れ、絶望に追いつかれない速さで(2015年製作の映画)

2.5

自分も激しい葛藤の中で大学生活を送っているけど、とにかく走ろう
絶望に追いつかれない速さで

と思える映画

エンドロールの景色とか朝焼けとかちょいちょい綺麗な映像が結構あってよかった

散歩する侵略者(2017年製作の映画)

5.0

設定は自分の好きなタイプ

いろんな概念を吸い取ってだんだん人間らしくなる宇宙人
逆に吸い取られてどんどん人間っぽくなくなる人間

そういうことから概念ってどんなものでも大切なんやなと感じさせてくれる
>>続きを読む

セッション(2014年製作の映画)

3.5

おいおいそこまでやるか というようなフレッチャー
それに必死に食らいつくニーマン

この二人はなんかもう切っても切れない縁で繋がれてるようで

どちらも無茶苦茶だけど実はいいコンビな気がする

どのシ
>>続きを読む

ONCE ダブリンの街角で(2006年製作の映画)

4.2

音楽がいい

街のどよめきとかその中で話す二人の言葉の音とかそのままの音が聞こえてきてなんかよかった

そこのみにて光輝く(2013年製作の映画)

3.4

菅田将暉が光ってた

みんな何かを守るために必死な人たちばっかりだった
その気持ちは素晴らしいのに
どうか罪を起こさないで
という思いでずっとみてました

すごく切なかった

メッセージ(2016年製作の映画)

3.9

今の世界に必要なことを訴えかけているような気がした

自分と違うものに対して言葉の意味も十分に理解できてないのに頭ごなしに自分の敵だとみなすのは良くないな

人間はすごく臆病な生き物なんだなと思う
>>続きを読む

マイ・ベスト・フレンド(2015年製作の映画)

4.1

素晴らしい友情
自分もこんな友情を築ける人になりたいなと思う

ミリーの自由奔放な感じには これはやばいと思ったけどそこがまたミリーのいいところで前向きに考えるところもいいところだなと思った

エンド
>>続きを読む

愛のむきだし(2008年製作の映画)

2.7

全てが芯から変わってしまった人って恐ろしいな

ブルーバレンタイン(2010年製作の映画)

2.4

このレビューはネタバレを含みます

望まない妊娠による結婚
ましてや自分の子どもじゃない子を妊娠した人と結婚

よく旦那さんになろうと決心したなと驚いた

妊娠した自分を見捨てず取らなくてもいい責任を取ってくれた人なのにどうして嫌いにな
>>続きを読む

ものすごくうるさくて、ありえないほど近い(2011年製作の映画)

4.2

泣いた

明日死ぬかもしれない
許してくれる?

の二つは特に私の中に残るセリフだった

知ることでお父さんに近づけるかもと思って頑張るオスカーの姿は切なくてお父さんとの絆の深さを感じた

しあわせの隠れ場所(2009年製作の映画)

5.0

サンドラブロックがすごくハマり役で良かった

クスクスと笑えるシーンもあるし暖かい家族愛に溢れる映画で素晴らしかった

百円の恋(2014年製作の映画)

3.9

どんなに怠けてた人でもその気になればどこまでもがんばれるというような感じが伝わって来た

何でもいいから頑張ってる人って素敵だな

本能寺ホテル(2017年製作の映画)

3.8

おもしろかった

本当に自分のやりたいことは何か
やりたいことに大きいも小さいもない

本当に参考になることがたくさん出てきながらストーリー自体もおもしろくて楽しめた

堤真一の存在感はやっぱり大きい

>|