Shimizuさんの映画レビュー・感想・評価

Shimizu

Shimizu

洋画は生きる糧。
最近は戦争物やSFが多めですが雑食なので興味があればなんでも見ます☺︎英国物とおじさま達が好き。
がっつり観てる期間とそうでない期間の波が激しいのでいたりいなかったり。

緩い評価基準
☆4.0以上:人にオススメしたい作品
☆5.0:個人的に文句無しで面白いので是非観てほしい!

映画(153)
ドラマ(11)

ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書(2017年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

ベトナム戦争に関わる分析等を記録した政府の最高機密文書ペンタゴン・ペーパーズ。文書を手に入れた新聞社が報道をしたことに政府は圧力をかける。「報道の自由」対「政府」の結末は。

報道の自由に則り、国民に
>>続きを読む

パディントン 2(2017年製作の映画)

4.0

ロンドンに住むクマのパディントンは、100歳の誕生日を迎えるルーシー叔母さんにロンドンを描いた仕掛け絵本をプレゼントしようと計画する。しかしその絵本が盗まれてしまい、現場に居合わせた為にパディントンが>>続きを読む

15時17分、パリ行き(2018年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

2015年8月21日、高速鉄道タリスで突如発生した銃乱射事件。その車内に乗り合わせた3人の幼馴染たちの、犯人に立ち向かう勇気ある実話。

休暇でヨーロッパ旅行中の3人が乗った鉄道内での事件発生。
銃を
>>続きを読む

プーと大人になった僕(2018年製作の映画)

4.2

親友のプーがやってきた、僕が忘れた「大切なモノ」を届けるために。

社会で働く身として、何とも言えない胸に刺さるものがありました。仕事を優先すればするほど失うものが多いこと、何を大切にすべきか分からな
>>続きを読む

オーシャンズ8(2017年製作の映画)

4.3

なんと華麗で豪華なスクリーンか!
デビー・オーシャンの計画に犯罪のプロが集まり、狙うは1億5000万ドルの宝石!
綿密な計画とその準備、計画実行とその後まで、こんなに気持ちのいい犯罪映画は久し振りに見
>>続きを読む

テイルズ オブ ヴェスペリア 〜The First Strike〜(2009年製作の映画)

4.0

シゾンタニアの街に駐屯する帝国騎士団ナイレン隊に配属された若き騎士のユーリとフレン。近郊の森でエアルが異常増幅し、原因を調べるべく川上流の遺跡に向かう。

ゲーム発売から10周年にして最近ヴェスペリア
>>続きを読む

ワンダー 君は太陽(2017年製作の映画)

4.5

生まれつき人とは少し違う“顔”をもつ10歳の少年オギー。外に出かける時にはいつも宇宙飛行士のヘルメット、勉強はずっと自宅で母とやってきた。そんなオギーが5年生となる年に初めて学校へと通うことになる。>>続きを読む

ジオストーム(2017年製作の映画)

4.2

世界の気象全てを衛星で管理する近未来。その衛星に故障が及び、アフガニスタンの村が凍り付いた。やがて次々と世界に甚大な異常気象を呼び起こす。防衛システム「ダッチボーイ」の構築者であるジェイクは宇宙ステー>>続きを読む

眼下の敵(1957年製作の映画)

4.2

第二次世界大戦下、南大西洋で出会った米駆逐艦と独Uボートが互いに相手の動向を探りながら繰り広げる死闘。

好きな小説にこの作品が出てきた影響で観てみようと思ったのですが、50年以上も前の映画だとはとて
>>続きを読む

ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1(2010年製作の映画)

4.2

ダンブルドアの死、残された遺言と分霊箱破壊の使命。ホグワーツ7年生になったハリー達の集大成序章。

もうなんなら台詞言えるぞってくらい何度も何度も見返しているハリーポッターシリーズ、ファンタビ2段のP
>>続きを読む

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー(2014年製作の映画)

3.7

ピーター・クイルが盗み出したひとつのオーブ、それは世界を破壊する力を持つとんでもない代物だった。オーブを巡って出会った仲間達と、破壊を望む悪から銀河を守ることはできるのか!

とりあえずロケットがひた
>>続きを読む

ザ・ウォール(2017年製作の映画)

3.8

2007年イラク。味方が撃たれ、助けに行くも自身も負傷し逃げ隠れたのは少しの石壁。ひとりのアメリカ兵と狙撃手の壁を挟んだ命のやり取りの結末とは。

始終目が離せない、息を呑む展開でした。無線が繋がり、
>>続きを読む

マンチェスター・バイ・ザ・シー(2016年製作の映画)

4.3

兄の死をきっかけに故郷マンチェスターに帰ったリー。兄の子で甥のパトリックとともに、葬儀やこれからのことを考え始める。遺言を確認する際、リーはパトリックの後見人になるよう決められており...

リーの乗
>>続きを読む

怪物はささやく(2016年製作の映画)

4.5

癌を患い闘病生活を送る母を持つ、13歳の少年コナー。なんども悪夢にうなされる日々、ある時近くの丘に立つイチイの木が怪物となり語りかけてくる夢を見る。怪物は「これから3つの物語を話す。そして、3つの物語>>続きを読む

アトミック・ブロンド(2017年製作の映画)

4.0

冷戦の続く壁が崩壊する少し前のベルリン。MI6のロレーン・ブロートンに託された任務は最高機密のリスト奪還と二重スパイ“サッチェル”の正体を暴くこと。MI6ベルリン支局のパーシヴァルと手を組み任務に当た>>続きを読む

東京喰種 トーキョーグール(2017年製作の映画)

3.7

人を喰らう怪人“喰種”。ある事故により喰種の臓器移植を受け自身も喰種になってしまった金木は、喰種が集まる喫茶店あんていくに助けを求める。

原作はアニメの1期を見たくらいでそんなに詳しくはないのですが
>>続きを読む

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

3.6

女優を夢見てカフェで働きながらオーディションを受け続けるものの、なかなか良い結果を受けられないミア。道端、聴こえてきたピアノに惹かれレストランに入り見つけたピアニストは、以前高速道路で煽ってきた男性セ>>続きを読む

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

4.5

毎回変わる犯罪者達の逃がし屋で天才ドライバーのベイビー。過去の精算を終え犯罪加担から縁を切ったはずが、ベイビーを気に入っているボスと再会し新たな依頼を受けることに。

音が!!これ程までに気持ちいい映
>>続きを読む

ハイドリヒを撃て!「ナチの野獣」暗殺作戦(2016年製作の映画)

4.2

1942年、同盟国に見放されて抵抗する間も無くドイツに占領されたチェコ、プラハ。二人の若者に託されたのはチェコを統治していたナチスのナンバー3、ラインハルト・ハイドリヒ暗殺を目的とする「エンスラポイド>>続きを読む

ハイジ アルプスの物語(2015年製作の映画)

4.3

誰しも知ってるハイジのめっっちゃくちゃ素晴らしい実写版!おんじとの出会いからクララが立った!の辺りまで一通りの流れをぎゅっと2時間にまとめた総集編のような、懐かしさを感じる作品です。

自然と山の美し
>>続きを読む

ヒトラーへの285枚の葉書(2016年製作の映画)

4.0

1940年6月ヒトラー政権下であるドイツ。フランスを降伏させ戦勝ムードに沸くベルリンに戦争で最愛の息子を失った夫婦がいた。「総統は息子を奪った」そして始まったナチス政権へのささやかな反抗。
“自分を信
>>続きを読む

グッド・タイム(2017年製作の映画)

3.3

ニックは知的障害を抱える弟コニーと共に銀行強盗を敢行。成功にも思えたそれは失敗に終わり、逃げ遅れた弟は捕まってしまう。弟を助けるべくニューヨークを駆け回る兄の話。

弟の為にあれやこれやするいいお兄ち
>>続きを読む

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

夢を叶えるショーマンと、彼の元に集った世間から疎まれる“変わり者”たち。

“ これが 私 ! ”

バーナムは客とお金稼ぎの為に彼女らを集めたけれども、彼女たちにとってはかけがえのない家族に出会
>>続きを読む

マッドマックス 怒りのデス・ロード(2015年製作の映画)

4.0

これは映画館で観るべきだった...!

あらすじすらよく知らなかったので序盤のトムハの扱いにびっくりしました、輸血袋(笑)どんな時代でも闘う女性は格好いいですね、守り抜くことを貫き通したフュリオサめち
>>続きを読む

奪還者(2014年製作の映画)

3.3

世界経済が崩壊して10年、無法者たちの巣窟と化したオーストラリア。男は3人組に車を奪われ、取り返すべく追う最中に重傷を負った若者レイを助ける。レイは車を奪った3人組の1人ヘンリーの弟で...。

多く
>>続きを読む

フィフス・エステート 世界から狙われた男(2013年製作の映画)

3.8

「人は素顔のままでは真実を語れない。仮面を与えれば人は真実を語り出す」
政府や企業の機密情報を匿名で公開するウェブサイト「ウィキリークス」。内部告発者や匿名投稿者の情報は追跡されないよう安全に守られ、
>>続きを読む

ダークタワー(2017年製作の映画)

3.3

少年ジェイクが夢に見る巨大な塔、塔の守護者ガンスリンガー、黒衣の男。それは単なる夢ではなく、中間世界という実在する世界のことだった。

レビューを見ると賛否両論ありますが、面白かった!原作未読ですが世
>>続きを読む

パーフェクト・センス(2011年製作の映画)

3.5

なんの前触れもなく突如起こった大規模感染、それは人間の五感を喪失させるものだった。
嗅覚と味覚、聴覚、視覚、触覚。それぞれを失いながらも人は順応して生きていく。研ぎ澄まされた聴覚での世界に音が溢れるシ
>>続きを読む

シングルマン(2009年製作の映画)

4.0

恋人を失い、自殺を図る男のとある1日の話。

色彩の使い方というか、ジョージの感情に合わせて色付く画面がとても綺麗。はじめのキッチンのシーンから時計の秒針の音が気になっていたけれども、ラストの止まる場
>>続きを読む

アメリカン・バーニング(2016年製作の映画)

3.8

ベトナム戦争に対する反戦運動が激情する中、突如起こった爆破テロ事件。容疑者は愛する娘。容疑をかけられ、行方不明になった娘を30年間に渡り信じて探し続けた父親の話。

世界はここから壊れ始める。
そんな
>>続きを読む

ヤギと男と男と壁と(2009年製作の映画)

3.3

新聞記者のボブは取材先で「見つめるだけでヤギを殺せる」という超能力者の話を聞く。妻の浮気により彼女を見返してやろうと傷心最中に単身イラクの戦場へ身を投じ、その先でたまたま出会った男こそ、超能力者リン・>>続きを読む

ダ・ヴィンチ・コード(2006年製作の映画)

3.5

ルーヴル美術館で殺害された館長の周りに残された不可解な暗号。容疑者として連れてこられたラングドン教授と館長の孫娘ソフィーはフランス警察に追跡されながらダ・ヴィンチに関わる暗号の謎解きに挑む。

ラング
>>続きを読む

インフェルノ(2016年製作の映画)

3.0

「100年後の人類滅亡」或いは「今人類を半分滅亡させて生き残る道」
人類を半減させるウイルス、その在りかを探す為にラングドン教授はダンテの叙事詩「神曲」〈地獄(インフェルノ)篇〉の暗号に挑む。

当時
>>続きを読む

天使と悪魔(2009年製作の映画)

3.5

カトリック教会の新教皇を選出するコンクラーベの開催前、4人の枢機卿が誘拐された。教会に報復しようと秘密結社イルミナティが動き出し、その事件と真相を追うべく宗教象徴学者のラングドン教授がヴァチカンへ向か>>続きを読む

ものすごくうるさくて、ありえないほど近い(2011年製作の映画)

5.0

大好きな父親との「調査探検」。ニューヨークには幻の第6区があると父から教わり、少年オスカーは調査をしていた。しかし突如起こった“最悪の日”(9.11)により父親を失う。遺品から見つけた一つの鍵と封筒に>>続きを読む

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

4.8

このレビューはネタバレを含みます

キングスマン、壊滅。

前作が良すぎてって感想をよく見てたのでどうかなーと思いつつの鑑賞でしたが、なんのなんの。ストーリーもカーチェイスや戦闘シーンも前作に劣らずの良きぶっ飛び具合!やはりスピード感抜
>>続きを読む