しみずさんの映画レビュー・感想・評価

しみず

しみず

洋画は生きる糧。
雑食なので興味があればなんでも見ます☺︎最近は戦争物やSFが多め。
フォローお気軽にどうぞ!

ロスト・エモーション(2015年製作の映画)

3.5

感情を抑制された人間共同体「イコールズ」、感情を発症させたものはSOS感染者として安楽死をさせられる。

世界観が独特で好きです。感情を失った人や都市は白くて色味がなく、発症させた主人公たちの世界が徐
>>続きを読む

ゴースト・イン・ザ・シェル(2017年製作の映画)

3.5

キャラクターも名前を聞いたことあるくらいで原作をよく知らずに観ましたが、普通に面白かった!
スカーレット・ヨハンソンの美しさよ。見た目は人間だけれども細かいところでサイボーグというかロボットっぽい動き
>>続きを読む

ハクソー・リッジ(2016年製作の映画)

4.0

1945年5月 日本沖縄戦。
良心的兵役拒否者のデズモンド・ドスは衛生兵として武器を持たず戦場を駆け回る。

奥様との馴れ初め、軍への入隊と直面する葛藤、そして戦場。
銃撃戦や戦艦の砲撃真っ只中でも1
>>続きを読む

ザ・コンサルタント(2016年製作の映画)

4.2

会計士と一流の殺し屋、二つの顔を持つ高機能自閉症の主人公クリスチャン・ウルフ。大企業から財務調査の依頼があり、重大な不正を見つけた後に命を狙われるようになり...。

色々なテーマを描きながらも静かに
>>続きを読む

マン・ダウン 戦士の約束(2015年製作の映画)

4.0

戦場から戻ると、そこは廃退した故郷の姿。愛する妻と息子を探して彷徨う退役海兵の話。海兵隊、面談、廃退世界の3つの視点で進む中、宣伝文句でもある「衝撃のラスト7分46秒、あなたの心はえぐられる」本当に衝>>続きを読む

アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場(2015年製作の映画)

4.0

重要指名手配犯殺害のためミサイルを撃つ、しかし爆破範囲内にパンを売る少女が。

戦場ではなく軍会議にて行われる軍事サスペンス。
一体誰が正当な判断を下せるのか、何かあった場合の責任はどこが持つのか、そ
>>続きを読む

君の名は。(2016年製作の映画)

4.6

映画館も行きましたがDVD版で改めて鑑賞。
やっぱり絵が綺麗。人物もだけど背景やら光の具合やらめちゃくちゃ美しい。新海監督の作品を他に見た事がないのですが、やはり映像が美しいようなのでいろんなもの見て
>>続きを読む

ベネディクト・カンバーバッチ ホーキング(2004年製作の映画)

4.2

ホーキング博士の話。
病気で体の筋肉がだんだん麻痺状態になっていく様をベネディクト・カンバーバッチがすごい演技力で演じてます。靴ひもが解けない、蛇口を回せない、階段から落ちたり、歩けなくなって来たりだ
>>続きを読む

僕が星になるまえに(2010年製作の映画)

3.8

感動涙腺破壊系。大人になりきれない青年たちの話。末期がんで1年生きられないジェームズ(ベネディクト)が3人の親友とバラファンドル湾に行く。
結末が悲しすぎる。4人の人生いろいろありすぎる…最後に帰って
>>続きを読む