おもちさんの映画レビュー・感想・評価

おもち

おもち

気になったものを好きな時に
普段はのんびりしたものが好き
時々刺激のある映画が欲しくなります。

映画(25)
ドラマ(1)

ゴッド・ヘルプ・ザ・ガール(2014年製作の映画)

3.6

イブが着ている服がどれも可愛くて、曲が流れるとMVみたいだった。
色彩明度が少し落としてあるような映像と難しくない内容で、すごく落ち着いた気持ちで見れた。

オタク・レボリューション(2017年製作の映画)

3.3

スクールカーストって本当どこの国にもあるんだなって…
権力持っちゃうと人変わる時あるよねって改めて思った。
女子の友情って大事〜やっぱり!

ピッチ・パーフェクト2(2015年製作の映画)

3.5

話は1と同様でありきたりなサクセスストーリーだけど、今回はそれぞれのキャラの個性がたってて面白かった!
知ってる曲が多いと余計楽しめるかも

ピッチ・パーフェクト(2012年製作の映画)

3.6

歌って楽しい!を観て感じられる映画!!アカペラあまり聞かないけど、凄いなと思った。サクセスストーリーで気軽に見れるて楽しめた。

バッドママ(2016年製作の映画)

3.7

子供が大きくなった時に一緒に見たい作品。本当、お母さんって大変だなーとしみじみ…。はっちゃけるシーンのスローモーション面白い!!

ズートピア(2016年製作の映画)

4.0

ジュディの挑戦する事を恐れない心や諦めず努力する行動に、すごく励まされた。「はじめて」になるのは大変で勇気のいる事だよなと感じた…。テーマが分かりやすく、何が大切な事なのか伝わりやすくて観ていて飽きな>>続きを読む

天才スピヴェット(2013年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

映像が面白かった。途中出てくる脇役達が面白かった!ホットドッグ屋のおばさん、いい人〜。天才君と家族、一見相性が良くないように見えるけど、実はバランスが取れてるのかなと感じる最後だった。

ルーム(2015年製作の映画)

3.8

医師の言葉が、子供に向けられたものではなく母親に向けられていたなんて…!と見終わった後わかった時、なるほどと思った。子供の柔軟性には改めて驚かされた!

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)

4.0

すごくよかった。
家族の大切さを改めて感じさせられた…!
仏壇には、若い頃の写真を飾るようにしようと思った!(笑)

101匹わんちゃん(1960年製作の映画)

3.5

飼い主さんいい人たちで良かった…
わんこが可愛い!

リトル・マーメイド/人魚姫(1989年製作の映画)

3.5

何回観てもアリエルの表情が豊かで最高!船の上でのエリック王子が名前当てるシーンが特に好き。

塔の上のラプンツェル(2010年製作の映画)

3.8

現代的なプリンセスだけど、そこがいい!ランタンのシーンは本当に綺麗

アナと雪の女王/エルサのサプライズ(2015年製作の映画)

3.5

スノーギース大量発生可愛かった!こんな誕生日を迎えられたら楽しいだろうな

ラプンツェルのウェディング(2012年製作の映画)

3.5

結婚式の裏のドタバタコメディー。テンポが良くてすっごく笑えた!

小さな時計(2010年製作の映画)

3.5

正義感のある小さな時計が可愛くてカッコよくて良かった!
映像も綺麗

ラフ・ナイト 史上最悪! ?の独身さよならパーティー(2016年製作の映画)

3.2

下品だけど面白い映画!
トントン拍子で話が進んで、気負わず観れて楽しかった!

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

4.0

前向きになれる映画!!
何か大きなことに挑戦する前に鑑賞したい。音楽も多彩ですごく楽しめた。力強くて良い!

君の名は。(2016年製作の映画)

3.1

映像が物凄く綺麗で、東京の空が灰色じゃなかった!!透き通った東京の空!

2回目でやっと物語が分かり、細かいところまでみれた気がする。
すれ違ってすれ違ってからの邂逅に、単純に良かったー!と思った。

SCOOP!(2016年製作の映画)

3.0

ネオンの彩度高めな画面ドンピシャだった。
福山雅治のエロオヤジ感やふみちゃんの若者感とゲスい仕事のバランスが面白かった〜

ブレードランナー 2049(2017年製作の映画)

3.0

前作未視聴。

重低音凄かった。
どれがレプリカントで誰が人間なのか一目で判別できないところがなんだか怖かった。製造されたものでも涙が出たり感情的になるのは記憶があるから?
Kの立ち場には驚いた。
>>続きを読む

もらとりあむタマ子(2013年製作の映画)

3.0

前田敦子すごいはまり役だった。
ぐーたらするのも悪い事じゃあないけど、なんとなく焦燥感を感じてるあたりがすごくリアル。

ソラニン(2010年製作の映画)

3.5

こんな風に生きていきたいっていうのはあるけど、それを実行するには勇気がいるののに改めて気付かされた…宮崎あおいと桐谷健太の自転車のシーン、なんだか凄く涙腺にぐっときた。

先生! 、、、好きになってもいいですか?(2017年製作の映画)

3.6

広瀬すずと生田斗真の横顔本当良かった…顔がよかった。
映像も綺麗。キラキラしてる