おもちさんの映画レビュー・感想・評価

おもち

おもち

気になったものを好きな時に
普段はのんびりしたものが好き
時々刺激のある映画が欲しくなります。

映画(60)
ドラマ(1)

彼は秘密の女ともだち(2014年製作の映画)

3.5

複雑…
最後はどうなんだろうこれで良いのか?って感じが抜けないです。

SUPER 8/スーパーエイト(2011年製作の映画)

3.7

面白かった~!
子供たちが活躍したり協力したりする話はやっぱりこう、ハラハラ感がないと!!

ワイルド・ガール(2008年製作の映画)

3.5

こういうの好き!
主人公いい子だしイギリスの田舎の景色もよかった~
この年代特有のキラキラ感羨ましくなる!

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

3.8

最初はなんだこれ感半端なかったけど、どんどん面白くなってきて、めちゃくちゃ楽しかった~!
手持ちカメラのブレも酔うけど、緊迫感出ててよかった!

銀魂2 掟は破るためにこそある(2018年製作の映画)

3.5

前回より完成度が高くて面白かった!
やっぱり吉沢亮と橋本環奈の2人が美しすぎて…
三浦春馬の演技がすごく良かったです。
改めてキャストの豪華さを感じた。

銀魂(2017年製作の映画)

3.4

キャストのビジュアルすごく良かった!のですが画面がチープなかんじが…合成バリバリな感じがちょっと気になって内容に集中出来なかった…

となりのトトロ(1988年製作の映画)

4.0

いったい生きてるうちに何度見るんだろう…
トトロに会いたいしネコバス乗りたい!

ニューヨーク 眺めのいい部屋売ります(2014年製作の映画)

3.5

何事も慌てずにゆっくり考えるべきだなって。住みたいと思えるところに住めるのは良いなぁ

ハウルの動く城(2004年製作の映画)

4.0

何回見ても最後が唐突だと思うけど、何度見ても好き。回数見ることで内容がなんとなくわかってくる。やっぱりファンタジーなジブリが好きだなぁ

セトウツミ(2016年製作の映画)

3.6

ゆる〜い映画。
しょーもない会話もたまにはいいよねって改めて感じる…。
こんな青春あってもいいよな〜

セラヴィ!(2017年製作の映画)

3.7

とにかく笑った!
最初はフランス流のジョークについていけるか不安だったけれど、後半がほんとに笑えて楽しかった。
ハッピーエンドだし、気楽に見れる(会話が多いので訳を追うのが大変だけど)映画だと思う。

メイジーの瞳(2012年製作の映画)

4.0

何度も見るほどメイジーの衣装が好き。
メイジーの健気さを見てると、なんで親は気づかないんだろうと思う。
最後も本当に良い結末なのか分からないけど、ひとときの安らぎをメイジーが感じられているなら良し!

志乃ちゃんは自分の名前が言えない(2017年製作の映画)

3.8

冒頭のシーンで自分も凄く凄く緊張した自己紹介をまた追体験させられているみたいだった。
上手くいかないことばかりだけど、自分をこんなにも理解してる志乃ちゃんや加代ちゃんが羨ましくなった。
思っていた結末
>>続きを読む

レオン/完全版(1994年製作の映画)

4.0

途中からいつこの幸せが脅かされるのかハラハラしてた。
マチルダの格好が可愛い〜

夜は短し歩けよ乙女(2017年製作の映画)

3.5

森見登美彦センセの作品の雰囲気がよく出てて面白かった!
怪しい感じの色使いも良かった〜

デッドプール2(2018年製作の映画)

3.8

ファミリー映画って本当かと思ったけど本当だった。
映画好きだともっと楽しめそう!

メットガラ ドレスをまとった美術館(2016年製作の映画)

4.0

自分のやっていることに自信を持つことの大切さ。
挑戦しようと行動する姿勢。やろうと思えば誰でもできるけど、すごく勇気がいるし言葉では表せないほど大変なことを成し遂げていくこの人達はただただ凄いと思った
>>続きを読む

プロヴァンスの休日(2014年製作の映画)

3.7

祖父と長男が仲良くなっていくシーン良かった…次男もまた良い!
ストーリーも単調でなく、だからといって激しくもなくオリーブ畑に吹く風の様に途中途中事件があって面白かった。
それにしてもお母さんとおばあち
>>続きを読む

裸足の季節(2015年製作の映画)

3.9

2回目。
5人姉妹全員が幸せになって欲しかった。ハラハラする場面が何度もあった。トラックの運転手の優しさに救われる…!
おばあちゃんは結局悪い人なのか…結婚を勧めるのは孫のためだと思ってやってるのかは
>>続きを読む

ジェーン・エア(2011年製作の映画)

3.4

暗い。衣装や髪型が素敵だけど画面が暗くて少し残念。でも雰囲気は合っていたと思う。なんだか2人が惹かれ合う理由が分かりづらかった。原作を知らない人は特にそう思うんじゃないかなぁ…

ナニー・マクフィーの魔法のステッキ(2005年製作の映画)

3.4

子供達のやんちゃぶりに最初はドン引きだったけれど、だんだんと良い方向に向かっていくにつれてかわいい〜!ってなれた。色の使い方が凄い。可愛い!

ジェイン・オースティンの読書会(2007年製作の映画)

3.5

オースティンの読書会私もしたい!!って思った。作品の感想言い合うのは、自分の中でその作品について改めて考えられるし、いろんな人の意見聞けるの絶対楽しいと思う。盛り上がりそうだし!(恋愛作品は特に)説得>>続きを読む

いつか晴れた日に(1995年製作の映画)

3.5

正反対な性格の姉妹の恋がどちらも辛くてもどかしくて胸が痛かった…
ラスト近くから顔がにやにやして止まらなかった!

テルマ&ルイーズ(1991年製作の映画)

3.9

最後に向かうにつれて勢いが増す2人がかっこよかった。先に向かうのに必要だから罪を犯してるのであって、決して本当の悪党でない感じがまたカッコいい。悪いことではあるけど。
最後が本当に最高だった!何が大切
>>続きを読む

ヘアスプレー(2007年製作の映画)

4.0

ダンスが凄い!扱ってる内容は重いのに軽快な音楽がそれをライトに見せていて、楽しみながら見ることができた!そしてそしてザック・エフロンの格好良さ!ジョン・トラヴォルタのママ役!(笑)

はじまりのうた(2013年製作の映画)

4.5

最高だった!私もこんな風に演奏してみたい。すべてが計算尽くしじゃなくて感じたままやりたいまま行動する事の楽しさが感じられた…!!滅多にできない経験を映画を通して得られたような感じ

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅(2016年製作の映画)

4.0

劇場でも見たけれどもう一度!やっぱり何回見ても魔法動物がかわいい〜!!あとアメリカ舞台だとハリポタシリーズよりも現代に近い(雰囲気が)感じがして魔法を身近に感じられるというか…ありそう!ってなる(^^>>続きを読む

グッドナイト・ムーン(1998年製作の映画)

3.7

凄くリアルだった。
母2人は正反対だけど、互いに良いところや悪いところがあって、そんな2人に育てられた子供は強い子になるんだろうなって思った。
変化は少しずつだけど確実に。

ミス・エージェント(2012年製作の映画)

3.1

何だか凄く女の子がキラキラしてた。アクションはそんなに無かったけど、潜入感はあって面白かった!
窃盗癖すごいなぁ身近にいたら困るけど面白そう。

ハートビート(2016年製作の映画)

3.7

ありきたりなストーリーで、これまたありきたりな古い考えに囚われるな!というようなメッセージだったと私は思うけど、それが良かった。ダンスシーンは圧巻

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)

4.5

ピアノの音がよかった。
景色も綺麗で心の機微も丁寧でなんていうかすごく良かった。

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

5.0

めちゃくちゃ面白かった!
迫力満点だし、ザ・エンターテイメントって感じ!
ゲームに対する見方が変わりました…現実の大切さを教えてくれる良いアイテムですね!(のめり込みはダメだけど)
初めてのIMAXで
>>続きを読む

ゴッド・ヘルプ・ザ・ガール(2014年製作の映画)

3.6

イブが着ている服がどれも可愛くて、曲が流れるとMVみたいだった。
色彩明度が少し落としてあるような映像と難しくない内容で、すごく落ち着いた気持ちで見れた。

>|