ぺこさんの映画レビュー・感想・評価

ぺこ

ぺこ

映画(242)
ドラマ(21)
アニメ(0)

マイ・ニューヨーク・ダイアリー(2020年製作の映画)

3.8

・思い立ったが吉日!
・サリンジャーが読みたくなる
・作家を夢見る編集アシが主人公

試写会にて

『プラダを着た悪魔』の編集版なんてレビューをよく見かけたけれど
上司の在り方とかは少し異なっていた気
>>続きを読む

パリ13区(2021年製作の映画)

3.5

試写にて。

・舞台:パリ アラサー男女4人の話
・オペレーター×高校教師×復学大学生×ポルノ女優
・パリに潜む多様な恋情のリアルが描かれるモノクロ
・“気軽に人とつながれても、愛を深めるのは簡単じゃ
>>続きを読む

ムーラン・ルージュ(2001年製作の映画)

3.8

・監督:「ロミオ&ジュリエット」のバズ・ラーマン
・ムーラン・ルージュ高級娼婦×貧乏作家の恋
・彼女を我がものにしようとする公爵に隠れて恋をする二人
・絢爛豪華きらっきらの作品
・「人がこの世で知る最
>>続きを読む

ドライブ・マイ・カー(2021年製作の映画)

3.6

・原作:村上春樹 短編小説集『女のいない男たち』
・第94回アカデミー賞日本映画史上初となる作品賞
・秘密を残したまま他界した妻に喪失感を抱えた男の話
・目を背けていたなにかにちゃんと気づいていくのが
>>続きを読む

シンデレラ(2015年製作の映画)

3.8

・所謂ディズニーのシンデレラ完全実写化
・愛と勇気が詰まった王道ラブストーリー
・衣裳デザインはサンディ・パウエル!素敵!
・ダンスシーン、シューフィッテイングシーンが良い

グリム兄弟のアシェンプテ
>>続きを読む

美女と野獣(2017年製作の映画)

3.9

・1991年に制作されたディズニーリメイク版
・映像美、巨匠アラン・メンケンによる音響美が素晴らしい
・ルーク・エヴァンスの違和感のなさが良い
・自分の輝きを信じて生きていく美しさが素敵
・野獣が真実
>>続きを読む

真珠の耳飾りの少女(2003年製作の映画)

3.6

・フェルメール『真珠の耳飾りの少女』に纏わるフィクション
・官能的で綺麗で“光の魔術師”に相応しい作品
・スカーレット・ヨハンソン演じる使用人の佇まいがあまりに美しい
・フィクションなのに妙にリアルな
>>続きを読む

ゴヤの名画と優しい泥棒(2020年製作の映画)

3.7

・『ノッティングヒルの恋人』ロジャー・ミッシェル遺作
・実話:ロンドン・ナショナル・ギャラリー 盗難事件
・舞台:高齢者がTVで社会とつながりを得ていたが、受信料が必要だった時代
・盗んだ絵画の身代金
>>続きを読む

映画 おそ松さん(2022年製作の映画)

3.0

・原作:赤塚不二夫先生のおそ松くん→アニメ
・主演:SnowMan⛄
・きっかけ:亡くした息子と瓜二つのおそ松を養子にしたい老紳士
・展開:勝ち組の人生を送るのは誰なのか
・わちゃわちゃ!カラーパレッ
>>続きを読む

人間失格 太宰治と3人の女たち(2019年製作の映画)

3.0

・太宰治をめぐる女たちとの破天荒な恋愛ストーリー
・文学史上最大のスキャンダルに迫る
・蜷川実花の監督4作目。妖艶な色彩が魅力的
・好きな女の子と心中したがり君
・“人間は恋と革命のために生まれてきた
>>続きを読む

オンリー・ザ・ブレイブ(2017年製作の映画)

3.9

・実話:米同時多発テロ以降最多消防士犠牲者をだしたヤーネルヒル火災
・きっかけ:自堕落な男が父親になったために森林消防隊に入隊
・ホットショット20人の男の勇敢な話
・米史上初ホットショットを名乗れた
>>続きを読む

ジョニー・イングリッシュ アナログの逆襲(2018年製作の映画)

3.5

・天災的スパイをローワン・アトキンソンが演じる
・『007』や『ミッション:インポッシブル』
数々のスパイ映画ネタに笑ってしまうコメディ
・ヨーロッパを股に掛けたアナログvsサイバーの戦い
>>続きを読む

E.T.(1982年製作の映画)

3.7

・第55回アカデミー賞で9部門にノミネート
・宇宙時代のジャン・ルノワールと称されたスピルバーグの傑作
・映画評論家ロジャー・エバートが4つ星をつけた
・アメリカン・フィルム・インスティチュートの調査
>>続きを読む

きっと、うまくいく(2009年製作の映画)

4.6

・2009年の公開当時インド映画歴代興行収入1位を記録
・エリート大学の三バカ親友トリオの青春コメディ
・10年行方不明だった親友に会いに行くまでのお話
・最高の青春物語だけどインドの内情描写も秀逸
>>続きを読む

スマイル(2017年製作の映画)

3.0

・眠る直前の漠然とした不安を言語化した5分の短編
・「眠りの前、4人は人生を見つめ直すひらめきと出会う」

人間誰しも一度はお布団の中に入って
どうしようもないことに悩んだり苦しんだり
失言を思い出し
>>続きを読む

とっくんでカンペキ(2012年製作の映画)

3.3

・好きな女の子と初デートに行く少年の密かな練習のお話
・微笑ましくて可愛い二人が素敵すぎる
・子供だと侮るなかれ。大正解の締めだよ!と声掛けたい
・ほっこりCMを観たようなたった3分の短編映画

『一
>>続きを読む

一分間タイムマシン(2014年製作の映画)

3.5

・たった6分のSFコメディ短編映画
・1分前に戻れるタイムボタンを持った男がナンパする話
・タイムトラベルものでいつも考えていた謎が解けた!笑

6分でクスクスしてしまうから凄い!
初対面の方を口説こ
>>続きを読む

コーヒー&シガレッツ(2003年製作の映画)

3.6

・ジム・ジャームッシュのモノクロ11作品オムニバス
・コーヒーと煙草と取り留めのない日常会話
・俳優さんのお名前が登場人物の名前になのが肝
 →素のまんまなのか演じているのかの狭間を垣間見るのが楽しい
>>続きを読む

アキラ AKIRA(1988年製作の映画)

4.0

・原作:1982年から連載 大友克洋先生の漫画
・上映用に描き下ろした絵コンテベースの2コマ打ち
・アニメ映画化は漫画連載中のため3巻前後まで
・映画製作費当時驚愕の7億円

・1988年7月16日第
>>続きを読む

俺はまだ本気出してないだけ(2013年製作の映画)

3.0

・「勇者ヨシヒコと魔王の城」の福田雄一監督が映画化
・「本当の自分を探す」と勢いで辞職した大黒シズオ42歳。バツイチ子持ち
・根拠のない自信から漫画家を志しつつ奔放な毎日を継続
・シズオの幼馴染にもサ
>>続きを読む

孤狼の血(2018年製作の映画)

3.8

・舞台:昭和63年、暴力団対策法成立直前の広島
・新人刑事が暴力団との癒着を噂される刑事のもとに配属
 →金融会 社社員失踪事件の捜査へ
・描写はかなり残虐で迫力満点の疾走感
・正義とは何かを節々で問
>>続きを読む

Fukushima 50(2019年製作の映画)

3.2

・東日本大震災時の福島第一原発事故を描く物語
・原発に残った地元出身の名もなき作業員たち=Fukushima 50
・第44回日本アカデミー賞優秀監督賞
・作業員たちの命がけの生き様が手に汗握る展開
>>続きを読む

西遊記 ヒーロー・イズ・バック(2015年製作の映画)

3.4

・2015年中国制作アニメ歴代1位興収192億円
・中華アニメ映画はやはり風景描写が強い!
・誰もが知る西遊記のニューアレンジ
・五行山に封じ込められて500年の孫悟空が目を覚ます
・孫悟空は再びヒー
>>続きを読む

ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い(2009年製作の映画)

3.7

・メイン:結婚式前日に二日酔いでハメをはずしすぎた悪友たち
・舞台:ラスベガス バチェラー・パーティー
・最高にくだらなくて下品なドタバタ痛快コメディ
・二日酔いで記憶がない!でも手探りで解決に挑む以
>>続きを読む

ドライヴ(2011年製作の映画)

3.7

・昼間は映画のカースタントマン
夜は強盗の逃走を手伝うドライバーが主人公
・一目で恋に落ちた相手は家庭のある女性。
身を引く覚悟を決めた後の展開が面白い
・危険をノーギャラで受ける腹の
>>続きを読む

パターソン(2016年製作の映画)

3.7

・何も起きない、けれどユーモアと優しさに溢れた7日間
・平凡の中に愛しい瞬間があると気づく
・舞台はニュージャージー州 主人公はバス運転手
・昔から言うぞ「何があっても日は昇り、また沈む」
「毎
>>続きを読む

ファンタスティック・プラネット(1973年製作の映画)

3.7

・宮崎駿氏の『ナウシカ』にも影響を与えたカルト作品
・全身真っ青の生き物に人間が虐げられている惑星が舞台
・学ぶことで人間が脅威となっていく過程が興味深い
・カンヌ国際映画祭アニメ史上初の審査員特別賞
>>続きを読む

マスク(1994年製作の映画)

3.6

・年代問わず楽しめるTHEアメリカのコメディ
・小心者の男がある日マスクを拾うことがスタート
・マスクをつけると彼の中にもう1人の自分が出現する
・冴えない男の成長物語
・「現代人はみんな仮面をつけて
>>続きを読む

マリー・アントワネット(2006年製作の映画)

3.3

・原作:レディ・アントニア・フレイザー
・悲劇の王妃。オーストリアの外交目的でフランスのブルボン王朝に嫁いだ話
・アナクロニズムが最高
・実際にヴェルサイユ宮殿の閉館日に断片的に撮影が続けられた美しい
>>続きを読む

町田くんの世界(2019年製作の映画)

3.2

・原作:安藤ゆき先生の漫画 別冊マーガレットにて連載
・底なしに不器用な男子高校生が主人公
・勉強も運動も苦手。でも人間が好き、そして周りの人間から愛される町田くんが愛しい
・負傷した町田くんの手当て
>>続きを読む

コーダ あいのうた(2021年製作の映画)

5.0

・CODA:Children of Deaf Adults(聞こえない親をもつ聴者の子ども)
    : 楽曲の終わりを表す記号、次の章が始まる意味
・2014年製作のフランス映画「エール!」のリメイ
>>続きを読む

ウエスト・サイド・ストーリー(2021年製作の映画)

3.9

・オリジナル:シェイクスピアの戯曲『ロミオとジュリエット』を元にした
 1957年ブロードウェイ・ミュージカル『ウエスト・サイド物語』
・1961年アメリカのミュージカルロマンスドラマ映画(第34回ア
>>続きを読む

おんなのこきらい(2014年製作の映画)

3.2

・可愛いことが取り柄の女の子が可愛いものを食べては吐く
・かわいい、は、かわいそう?女の子の価値を問う作品
・本当のしあわせとは。目の保養だけでは生きていけないと一石を投じたお話
・チョコレート、アイ
>>続きを読む

ファイティング・with・ファイア(2019年製作の映画)

3.5

・ハートウォームなファミリーコメディ
・ただの消防士じゃない!山林火災初動部隊
スモークジャンパーズがかっこよすぎる👨‍🚒👨‍🚒
・堅物消防士VSやりたい放題の悪ガキ ドタバタ作品
・三兄弟だ
>>続きを読む

>|